ローカルビットコイン「ADA・LINK・DOGE」など複数のアルトコインをサポート

by BITTIMES

ユーザー間でビットコインや法定通貨などを直接取引することができる大手P2P取引所「LocalBitcoins(ローカルビットコイン)」が「USDT・DOT・ADA・BCH・USDC・LINK・DOGE」などといった複数のアルトコインを支払い手段として追加したことが明らかになりました。

こちらから読む:製薬大手、Symbol基盤のネットワークに参加「暗号資産」関連ニュース

「アルトコインや各国の決済手段」をサポート

LocalBitcoins(ローカルビットコイン)は2021年5月24日に、ユーザーからの要望に応えて「USDT・DOT・ADA・BCH・USDC・LINK・DOGE」などといった複数のアルトコインを支払い手段として追加したこと発表しました。

ローカルビットコインはサイト上で自分が希望する取引価格などを記載した広告を掲載することによって、世界中のユーザー同士でビットコインと現地通貨などを直接取引することができるP2P取引所であり、規制などによって暗号資産取引所を利用できない地域などで広く利用される大手OTC取引所として知られています。

新たにサポートされた仮想通貨としては以下のような通貨が挙げられており、これらのアルトコインに加えて各地域固有の支払い方法も追加されたと報告されています。

【追加されたアルトコイン】
テザー(Tether/USDT)
ポルカドット(Polkadot/DOT)
カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)
チェーンリンク(Chainlink/LINK)
ドージコイン(Dogecoin/DOGE)
・USDコイン(USD Coin/USDC)

【国際的に追加された支払い方法】
PAYSEND、AirTM、Uphold、PaySera、Remitly、EcoPayz、Vodafone Cash、Monese、Airtel Money

【アフリカで追加された支払い方法】
Orange Money、MTN Mobile Money、Eversend、Sendwave

【ジンバブエで追加された支払い方法】
OneMoney、Mukuru、Zipit

【EU圏で追加された支払い方法】
Bunq、N26

【スペインで追加された支払い方法】
Bizum

【ポルトガルで追加された支払い方法】
MBWay

【中南米地域で追加された支払い方法】
MercadoPago

【アルゼンチンで追加された支払い方法】
PagoFacil、RapiPago

【ブラジルで追加された支払い方法】
Boleto Bancário、PIX instant payment、PicPay

【チリで追加された支払い方法】
Mach

【コロンビアで追加された支払い方法】
Baloto、Efecty、MOVII、Nequi、PSE

【ペルーで追加された支払い方法】
YAPE

【インドで追加された支払い方法】
Bhim、Freecharge、PhonePe

【パキスタンで追加された支払い方法】
Easypaisa、JazzCash

【フィリピンで追加された支払い方法】
GCash

【ハイチで追加された支払い方法】
MonCash

【アメリカで追加された支払い方法】
Chime、N26

【ベラルーシで追加された支払い方法】
ERIP

【ウクライナで追加された支払い方法】
GEO Pay

仮想通貨関連の規制が強化されている地域では「ローカルビットコイン」などのOTC取引プラットフォームを使用して暗号資産を取引する傾向が強まっているため、今回新たにアルトコインなどの支払い方法が採用されたことによって、ローカルビットコインの取引がさらに活発化し、各種アルトコインの売買も増えていくことになると予想されています。

>>「LocalBitcoins」の公式発表はこちら

ビットコイン取引所LocalBitcoinsの画像「LocalBitcoins」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

Tesla社:ビットコインに「15億ドル」を投資|BTC価格は450万円を突破

Tesla社:ビットコインに「15億ドル」を投資|BTC価格は450万円を突破

TAOTAO(タオタオ)仮想通貨取引サービス開始「手数料無料キャンペーン」も開催中

TAOTAO(タオタオ)仮想通貨取引サービス開始「手数料無料キャンペーン」も開催中

LINE:米国拠点の仮想通貨取引所「BITFRONT」運営開始

LINE:米国拠点の仮想通貨取引所「BITFRONT」運営開始

米名門ペンシルベニア大学:過去最高額「5億円相当のビットコイン寄付」受け取り

米名門ペンシルベニア大学:過去最高額「5億円相当のビットコイン寄付」受け取り

Huobi子会社:ネバダ州で「信託会社ライセンス」取得|米国での事業再開を計画

Huobi子会社:ネバダ州で「信託会社ライセンス」取得|米国での事業再開を計画

注目度の高い仮想通貨ニュース

IOST基盤の日本円連動ステーブルコイン「JPYA」販売開始:プラチナエッグ

IOST基盤の日本円連動ステーブルコイン「JPYA」販売開始:プラチナエッグ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月6日〜12日

日本暗号資産ビジネス協会「2022年税制改正要望に向けたアンケート調査」開始

日本暗号資産ビジネス協会「2022年税制改正要望に向けたアンケート調査」開始

Chiliz:試合予想で報酬がもらえる新機能「Sociosプリディクター」公開

Chiliz:試合予想で報酬がもらえる新機能「Sociosプリディクター」公開

Cardano(ADA)の「ERC20コンバータ」テストネットで稼働へ|トークンを簡単に変換

Cardano(ADA)の「ERC20コンバータ」テストネットで稼働へ|トークンを簡単に変換

暗号資産デリバティブ大手「Bybit」中国のIPアドレス関連アカウント停止へ

暗号資産デリバティブ大手「Bybit」中国のIPアドレス関連アカウント停止へ

コインベース:ブラウザ拡張機能「Coinbase Wallet extension」公開|DeFiなど接続可能に

コインベース:ブラウザ拡張機能「Coinbase Wallet extension」公開|DeFiなど接続可能に

米ウィリストン市:仮想通貨決済で「公共料金の支払い」が可能に|BitPayと提携

米ウィリストン市:仮想通貨決済で「公共料金の支払い」が可能に|BitPayと提携

Lifeasapaが誇る科学開発ツール「SYPWAI」その利点とは?

Lifeasapaが誇る科学開発ツール「SYPWAI」その利点とは?

PayPal「仮想通貨の出金機能」提供へ|ステーブルコイン関連のコメントも

PayPal「仮想通貨の出金機能」提供へ|ステーブルコイン関連のコメントも

ビットポイント「5万円相当のビットコインが当たる」取引キャンペーン開始

ビットポイント「5万円相当のビットコインが当たる」取引キャンペーン開始

Anchorage Digital「イーサリアム担保型の米ドル融資サービス」提供へ

Anchorage Digital「イーサリアム担保型の米ドル融資サービス」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す