タイの暗号資産取引所、本人確認で「国民IDカードのスキャン」が必要になる可能性

by BITTIMES

タイの暗号資産取引所で新規口座開設を行う際の本人確認手続き(KYC)基準が強化され、顧客の身元を直接確認するために「物理的に立ち会うこと」が求められるようになる可能性があることが複数の報道で明らかになりました。報道によると、タイの規制当局は国民IDカードのチップをスキャンするための「ディップチップ」と呼ばれる機器の導入を求めているとされています。

こちらから読む:ドージコイン価格、70円台まで高騰「暗号資産」関連ニュース

本人確認で「国民IDカードのスキャン」求める

タイのメディアである「Bangkok Post」の報道によると、タイの金融規制当局である「アンチマネーロンダリング局(AMLO)」は『暗号資産取引所は顧客が実在することを確認するために「dip-chip(ディップチップ)」と呼ばれる機器を用いて新規ユーザーの身元を確認する必要がある』と発表したと報告されています。

現在タイの暗号資産取引所で新規口座開設を行う際には「必要な書類をオンラインで提出する」という日本でも一般的な方法で本人確認手続き(KYC)を行うことができますが、「ディップチップマシン」が導入されると国民IDカードに埋め込まれたチップをスキャンする必要があるため、新規登録者は本人確認のために物理的に立ち会う必要があるとされています。

この新しい規則が導入されると本人確認プロセスがより厳格化されることになると予想されますが、それと同時に「タイのIDカードを持たない外国人投資家がタイ国内の暗号資産取引所にアクセスするのを防げる可能性がある」とも報じられています。

バンコクポストの報道によると、タイの暗号資産取引所「SatangCorp」の共同創設者兼ディレクターであるPoramin Insom氏は、この新しい規則は9月に発効する予定だと述べたとされています。

「急増する新規口座開設」が抑制される可能性

報道によると、昨年末時点で16万程度だったタイの暗号資産取引所アカウント数は2021年4月26日時点で「69万7,780」にまで急増しているとのことで、現在は多くの暗号資産取引所が新規登録者への対応に追われていると報じられています。

しかし、Poramin Insom氏は新しい規則の導入について『新しい本人確認方法が採用された場合には新規口座開設の申請プロセスが複雑になるため、新規登録者の急増は抑制される可能性がある』と語っています。

なお、規制当局はこの仕組みを「100,000バーツ(約35万円)以上のゴールド取引」にも導入しようとしているとも報告されており、『バンコクにある一部の金商人はすでにID検証のためにディップチップマシンを活用している』と報じられています。

>>「Bangkok Post」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

シンガポールのライドシェアアプリ「Ryde」ビットコイン決済対応へ

シンガポールのライドシェアアプリ「Ryde」ビットコイン決済対応へ

仮想通貨11銘柄の「年末価格予想」を公開|ベストセラー作家:William Mougayar

仮想通貨11銘柄の「年末価格予想」を公開|ベストセラー作家:William Mougayar

Kraken Japan:カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)取扱開始|ステーキングも可能

Kraken Japan:カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)取扱開始|ステーキングも可能

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン価格「今後5年で1億3,000万円になる」と予想

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン価格「今後5年で1億3,000万円になる」と予想

インド設計サービス大手:IOTA技術を「自動車間のデータ通信」に活用

インド設計サービス大手:IOTA技術を「自動車間のデータ通信」に活用

日本暗号資産取引業協会「仮想通貨送金ルールに関する改正案」でコメント募集

日本暗号資産取引業協会「仮想通貨送金ルールに関する改正案」でコメント募集

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:The SandboxのLAND「414個」追加販売へ|2022年11月17日から

コインチェック:The SandboxのLAND「414個」追加販売へ|2022年11月17日から

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月13日〜19日

中島美嘉:自身初のNFT作品を「Fanpla Owner」で販売

中島美嘉:自身初のNFT作品を「Fanpla Owner」で販売

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

NFTマーケットプレイス「tofuNFT」Chain Colosseum Phoenixと戦略的パートナーシップ

NFTマーケットプレイス「tofuNFT」Chain Colosseum Phoenixと戦略的パートナーシップ

ロシア下院「国立暗号資産取引所の設立」に向けて議論=報道

ロシア下院「国立暗号資産取引所の設立」に向けて議論=報道

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

Solana上のラップドトークン「soBTC・soETH」がデペグ|実際価格の半分程度に

Solana上のラップドトークン「soBTC・soETH」がデペグ|実際価格の半分程度に

M2Eゲームアプリ「Walken」登録者200万人を突破|Walken Runnerもローンチ予定

M2Eゲームアプリ「Walken」登録者200万人を突破|Walken Runnerもローンチ予定

DEPが稼げるコインプッシャーゲーム「Lucky Farmer」正式版リリース

DEPが稼げるコインプッシャーゲーム「Lucky Farmer」正式版リリース

Everdome「初のロケット打ち上げ」YouTube上で本日夜にライブ配信

Everdome「初のロケット打ち上げ」YouTube上で本日夜にライブ配信

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す