Liquid by QUOINE「暗号資産流出事件の詳細」を発表|被害総額は100億円以上に

by BITTIMES   

暗号資産取引所「Liquid by QUOINE(リキッドバイコイン)」は2021年8月20日に「QUOINE株式会社」とシンガポールの関連会社「Quoine Pte. Ltd.」で仮想通貨が流出した事件に関する詳細を発表しました。QUOINEでは総額約7.54億円相当の仮想通貨が流出したとのことで、Quoine Pte(QPT)では100.5億円相当の仮想通貨が流出したと報告されています。

QUOINE本体で7億円、Quoine Pteで100億円の被害

Liquid Global(リキッドグローバル)は2021年8月19日に「何者かによる不正アクセスを受けたことによって同社のホットウォレットから複数の仮想通貨が流出したこと」を報告していましたが、本日20日にはこの仮想通貨流出事件の詳細(第一報)が発表されました。

「Liquid by QUOINE」によると、今回の流出事件では東京都千代田区に本社を構える「QUOINE株式会社」とシンガポール法人である「Quoine Pte. Ltd.」の管理用ウォレットが日本時間2021年8月19日午前8時50分頃に不正アクセスを受けたとのことで、QUOINE本体では7.54億円相当、Quoine Pte. Ltd.では100.5億円相当の仮想通貨が流出したと報告されています。

ただし、これらの暗号資産は「暗号資産入出庫プロセス管理用のウォレット」から流出したものであり、ユーザーの暗号資産は法令に基づいて「分別管理されたコールドウォレット」で保管されているため、ユーザー資産に影響がないことは確認が取れていると説明されています。

QUOINEで流出した仮想通貨について

QUOINE株式会社で流出が確認された暗号資産はビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)エックスアールピー(XRP)の3銘柄であり、流出した数量は以下の通りだと報告されています。

仮想通貨流出した数量
BTC48.95 BTC
ETH596,283 XRP
XRP1,316 ETH

Quoine Pteで流出した仮想通貨について

一方、シンガポール法人である「Quoine Pte. Ltd.」では合計69種類の仮想通貨が流出したとのことで、これらの仮想通貨は外部の取引所やDeFi関連サービスに送金されていると報告されています。

ただし、流出した仮想通貨の中の約17.7億円に相当するERC20トークンは仮想通貨コミュニティや外部取引所の支援によって凍結処理がなされていると説明されています。

「Quoine Pte. Ltd.」から流出した69銘柄と流出数量については以下のように報告されています。

仮想通貨流出した数量
1WO422,234.47
AAVE226.12
ALBT1,864,427.82
AMLT2,626,879.51
AMN5,604,056.42
ANCT10,096,863.10
BAAS10,023,709.46
BAT4,465.33
BFC1,063,271.82
BIFI142,993.29
BTC57.71
CEL804,775.54
COT43,179,685.23
CRPT416,030.51
DAI156,458.44
DENT7,827,882.54
DREAM41,189.77
ENJ54,750.41
ETH9,536.13
EWT483,158.00
FLIXX3,951,233.43
FLP1,981,736.75
FSN90,579.41
FTX1,219,995.16
GET190,806.41
GOM21,635,175.00
GYEN61,261,530.21
GZE760,511.43
IDRT1,604,850,918.37
ILK100,191,837.81
IND818,199.76
KRL2,127,152.44
LCX44,147,506.05
LINK12,978.05
LND3,216,461.32
LPT904.4
LTX217,757.60
MCO1,373.10
MITX2,103,607.28
MKR4.88
MTN1,269,920.54
MVL4,392,174.87
NII40,561,885.60
ONG452,195.30
PPP1,398,803.82
QASH1,829,927.49
QBZ5,158,115.56
REN22,788.62
RFOX44,379,216.85
ROOBEE6,148,058.40
RSR5,642,243.30
RSV81,470.73
SAND1,773,946.06
SNX44,568.25
SPDR3,009,229.82
TON19,125.99
TRX2,600,933.17
UBT288,435.82
UNI2,481.15
USDC2,408,963.25
USDT5,258,223.01
VI256,230.48
VIDY25,496,397.94
WABI149,216.96
WOM182,020.00
XNO49,192,867.48
XRP10,912,233.00
XSGD639,843.46
ZUSD299,805.48

Liquidは「すべての暗号資産の入出金」を一時停止

Liquid by QUOINE(リキッドバイコイン)はハッキングの原因や被害状況の詳細などを引き続き調査しているため、日本国内で運営されている暗号資産取引所「Liquid by QUOINE」では『安全の確保が確認されるまでの間、すべての暗号資産の入出金を停止している』と報告されています。

「日本円の入出金」や「取引」などといったその他のサービスは引き続き利用することができるとのことですが、公式発表では『お客様の暗号資産の安全を確保するため、あらためてご案内するまでの間は暗号資産をLiquid by Quoineに送付しないように』との注意書きもなされています。

>>「Liquid by QUOINE」の公式発表はこちら
>>「Liquid Global」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

スクエニのWeb3ゲーム「SYMBIOGENESIS」リリース日が決定|スペースも開催

スクエニのWeb3ゲーム「SYMBIOGENESIS」リリース日が決定|スペースも開催

ビットバンク:10万円が当たる「ビットコイン・ピザ・デー」記念キャンペーン開始

ビットバンク:10万円が当たる「ビットコイン・ピザ・デー」記念キャンペーン開始

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

JLL日本:ブロックチェーン用いた「不動産プラットフォーム構築」を実証実験

JLL日本:ブロックチェーン用いた「不動産プラットフォーム構築」を実証実験

初のビットコイン決済は「レストラン経営者」話題の高級車ディーラーがBentleyを売却

初のビットコイン決済は「レストラン経営者」話題の高級車ディーラーがBentleyを売却

注目度の高い仮想通貨ニュース

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

Trezor「イーサリアム(ETH)のステーキング機能」提供開始|少額からでも利用可能

Trezor「イーサリアム(ETH)のステーキング機能」提供開始|少額からでも利用可能

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

英デジタル銀行Revolut「仮想通貨取引所」を開設|100銘柄以上を取扱い

英デジタル銀行Revolut「仮想通貨取引所」を開設|100銘柄以上を取扱い

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す