決済大手Visa「暗号資産・NFT関連事業担当のディレクター」を募集

by BITTIMES

決済大手「Visa(ビザ)」が、暗号資産取引所・仮想通貨ウォレット・NFTマーケットプレイスなどの機能統合などを担当するディレクターの求人募集を行っていることが明らかになりました。現在募集されている仮想通貨関連事業担当者は、Visaのグローバル仮想通貨ソリューションチームの一員として、新しい仮想通貨関連製品・革新的なパートナーシップ・カスタマイズされたプログラムを通じて、Visaの新しい収益源を創造し、成長させる責任を担うことになると説明されています。

こちらから読む:Symbol、ハードフォーク"Cyprus"を完了「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨・NFT分野で新たな収益源を創造

Visa(ビザ)が、暗号資産取引所・仮想通貨ウォレット・NFTマーケットプレイスなどの機能統合などを担当するディレクターの求人募集を行っていることが明らかになりました。

Visaの公式サイトに掲載されている求人募集によると、この仮想通貨エコシステム担当ディレクターは『Visaのグローバル仮想通貨ソリューションチームの一員として、新しい仮想通貨関連製品・革新的なパートナーシップ・カスタマイズされたプログラムを通じて、Visaの新しい収益源を創造し、成長させる責任を担うことになる』とされており、主な職務内容としては以下のような項目が挙げられています。

  • 仮想通貨取引所・ウォレット・NFTマーケットプレイスなどの暗号資産クライアント受け入れ戦略を策定・実行することによって、Visaネットワークの決済件数と収益を拡大させる
  • 法定通貨から仮想通貨への換金を容易に行うことができるようにして仮想通貨業界でのVisaカード受け入れを拡大するために、地域の営業チームと協力し、必要に応じてカスタム価格の取引を構築する
  • 共同マーケティングプログラムを実行して、クロスボーダー決済におけるVisaの取引量を増加させる
  • リスク、クライアントサービス、モデリング・シミュレーション・分析チームと協力して、発行体への働きかけやリスクの最適化を図ることによって、既存プログラムの最適化や認証率の向上を図る
  • プログラムのパフォーマンスを積極的にモニタリングして重要な問題を積極的に提起する
  • ルールチームと協力して必要に応じてVisaのルールの更新を行う

Visaは数年前から仮想通貨・ブロックチェーン関連の取り組みを続けてきており、今年2月には銀行の暗号資産関連サービス提供を可能にする「Crypto API」を提供する計画が発表されている他、今年3月には米ドルステーブルコイン「USDコイン(USDCoin/USDC)」を用いた支払いに対応する方針を発表、今年8月にはデジタルアート作品の集合体である「CryptoPunks(クリプトパンクス)」のNFT画像を購入したことなども報告されています。

>>「Visaの求人募集内容」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE「Terra 2.0への移行・LUNAエアドロップ」対応へ

BINANCE「Terra 2.0への移行・LUNAエアドロップ」対応へ

カルダノ財団CEOが語る「銀行がCardano(ADA)を保有する可能性」

カルダノ財団CEOが語る「銀行がCardano(ADA)を保有する可能性」

BINANCE:カルダノ大型アップグレードに伴い「ADAの入出金」一時停止へ

BINANCE:カルダノ大型アップグレードに伴い「ADAの入出金」一時停止へ

ブロックチェーン美容プラットフォーム「COSMOCHAIN」に大規模投資|韓国カカオ

ブロックチェーン美容プラットフォーム「COSMOCHAIN」に大規模投資|韓国カカオ

Google:仮想通貨検索に「新機能」カルダノ、リップルなど主要コインを関連表示

Google:仮想通貨検索に「新機能」カルダノ、リップルなど主要コインを関連表示

SEC:ウィンクルボス兄弟のビットコインETFを拒否|セキュリティなどを懸念

SEC:ウィンクルボス兄弟のビットコインETFを拒否|セキュリティなどを懸念

注目度の高い仮想通貨ニュース

台頭するパブリックチェーン「CoinEx Smart Chain」のエコシステム紹介

台頭するパブリックチェーン「CoinEx Smart Chain」のエコシステム紹介

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月22日〜28日

DMMなど3社「アイドルグループ創造に向けたIEO」実施へ|Nippon Idle Token(NIDT)発行へ

DMMなど3社「アイドルグループ創造に向けたIEO」実施へ|Nippon Idle Token(NIDT)発行へ

Bitget「KOL専用のカスタム取引コンテスト」を開催|最大50,000USDTの取引ボーナスを獲得可能

Bitget「KOL専用のカスタム取引コンテスト」を開催|最大50,000USDTの取引ボーナスを獲得可能

Bitget「友達を招待して報酬獲得キャンペーン」USDT報酬および19,999円分のAmazonギフト券を獲得しよう!

Bitget「友達を招待して報酬獲得キャンペーン」USDT報酬および19,999円分のAmazonギフト券を獲得しよう!

Grayscale:カルダノ(ADA)への配分を「34%」に増加|月末には大型アップグレードも

Grayscale:カルダノ(ADA)への配分を「34%」に増加|月末には大型アップグレードも

Octagon Networks「バランスシート全体をビットコインに変換」サイバーセキュリティ企業初

Octagon Networks「バランスシート全体をビットコインに変換」サイバーセキュリティ企業初

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

OKCoinJapan:IOST保有者に対するDONエアドロップ「日本円付与」を完了

OKCoinJapan:IOST保有者に対するDONエアドロップ「日本円付与」を完了

OpenSea:新たなNFT売買プロトコル「Seaport」に移行へ

OpenSea:新たなNFT売買プロトコル「Seaport」に移行へ

Coincheck NFT:Otherside取扱開始「最大30万円相当のETHがもらえるキャンペーン」開催

Coincheck NFT:Otherside取扱開始「最大30万円相当のETHがもらえるキャンペーン」開催

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す