決済大手Visa「暗号資産・NFT関連事業担当のディレクター」を募集

by BITTIMES

決済大手「Visa(ビザ)」が、暗号資産取引所・仮想通貨ウォレット・NFTマーケットプレイスなどの機能統合などを担当するディレクターの求人募集を行っていることが明らかになりました。現在募集されている仮想通貨関連事業担当者は、Visaのグローバル仮想通貨ソリューションチームの一員として、新しい仮想通貨関連製品・革新的なパートナーシップ・カスタマイズされたプログラムを通じて、Visaの新しい収益源を創造し、成長させる責任を担うことになると説明されています。

こちらから読む:Symbol、ハードフォーク"Cyprus"を完了「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨・NFT分野で新たな収益源を創造

Visa(ビザ)が、暗号資産取引所・仮想通貨ウォレット・NFTマーケットプレイスなどの機能統合などを担当するディレクターの求人募集を行っていることが明らかになりました。

Visaの公式サイトに掲載されている求人募集によると、この仮想通貨エコシステム担当ディレクターは『Visaのグローバル仮想通貨ソリューションチームの一員として、新しい仮想通貨関連製品・革新的なパートナーシップ・カスタマイズされたプログラムを通じて、Visaの新しい収益源を創造し、成長させる責任を担うことになる』とされており、主な職務内容としては以下のような項目が挙げられています。

  • 仮想通貨取引所・ウォレット・NFTマーケットプレイスなどの暗号資産クライアント受け入れ戦略を策定・実行することによって、Visaネットワークの決済件数と収益を拡大させる
  • 法定通貨から仮想通貨への換金を容易に行うことができるようにして仮想通貨業界でのVisaカード受け入れを拡大するために、地域の営業チームと協力し、必要に応じてカスタム価格の取引を構築する
  • 共同マーケティングプログラムを実行して、クロスボーダー決済におけるVisaの取引量を増加させる
  • リスク、クライアントサービス、モデリング・シミュレーション・分析チームと協力して、発行体への働きかけやリスクの最適化を図ることによって、既存プログラムの最適化や認証率の向上を図る
  • プログラムのパフォーマンスを積極的にモニタリングして重要な問題を積極的に提起する
  • ルールチームと協力して必要に応じてVisaのルールの更新を行う

Visaは数年前から仮想通貨・ブロックチェーン関連の取り組みを続けてきており、今年2月には銀行の暗号資産関連サービス提供を可能にする「Crypto API」を提供する計画が発表されている他、今年3月には米ドルステーブルコイン「USDコイン(USDCoin/USDC)」を用いた支払いに対応する方針を発表、今年8月にはデジタルアート作品の集合体である「CryptoPunks(クリプトパンクス)」のNFT画像を購入したことなども報告されています。

>>「Visaの求人募集内容」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

FiNANCiE「NFTのオンチェーン対応+クリエイター支援サービス開始」を発表

FiNANCiE「NFTのオンチェーン対応+クリエイター支援サービス開始」を発表

中国政府が仮想通貨を格付け|28種類のランキング結果発表

中国政府が仮想通貨を格付け|28種類のランキング結果発表

SEGA(セガ)NFTコンテンツのグローバル展開に向け「double jump.tokyo」と提携

SEGA(セガ)NFTコンテンツのグローバル展開に向け「double jump.tokyo」と提携

DEA社:Watch & Earn採用のビデオストリーミングサービス「PlaysiaTV」共同開発へ

DEA社:Watch & Earn採用のビデオストリーミングサービス「PlaysiaTV」共同開発へ

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

Cardanoブロックチェーン基盤の追跡ソリューション「EMURGOトレーサビリティ」公開

Cardanoブロックチェーン基盤の追跡ソリューション「EMURGOトレーサビリティ」公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

【重要】ビットトレード「OMG・ENJの取扱い廃止」を発表|上場廃止の理由は?

【重要】ビットトレード「OMG・ENJの取扱い廃止」を発表|上場廃止の理由は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す