仮想通貨ニュース週間まとめ|4月29日〜5月5日

by BITTIMES   

この1週間の記事の中で、BITTIMES編集部が特におすすめしたい記事をピックアップしています。見ていない記事があればぜひ読んでみて下さい

ゴールドマンサックスが仮想通貨取引の開始を発表

アメリカの大手金融グループであるゴールドマンサックス(GS)は今週、ビットコイン(BTC)の取引を開始することを取締役会で決定しました。

ゴールドマンサックスは数週間以内に自らの資金を使ってビットコインの先物取引を開始することを明かしており、取引は5月中にも開始される予定となっています。

リップル(XRP)の取り扱いがさらに増加

インドの仮想通貨取引所KOINEXは、インド国内最大となる合計23組の仮想通貨ペアの取り扱いを開始したと発表しました。8つのリップル(XRP)ペアを追加したKOINEXは、世界初のリップル基軸の仮想通貨取引所となりました。

5月4日にはBINANCE(バイナンス)でXRP/USDTの取引ペアが追加されています。

リップル(Ripple/XRP)がもたらすイノベーションを成功へと導くには、既存の金融システムとの融合とアップデートが重要なファクターになります。

キャッシュレス社会目前?|各国の現状

現金を使わない『キャッシュレス社会』の実現が迫っています。
世界中でキャッシュレス化に向けた取り組みが行われており、韓国は2020年までにキャッシュレス社会を実現することを目標に掲げています。

また、日本を含めたその他の国々も同様の取り組みを進めています。
いくつかの国の取り組みや現状と、今後への影響について詳しく見てみましょう。

便利な仮想通貨スマホアプリ

ここ最近は特に仮想通貨関連アプリのリリースが続いています。
仮想通貨市場のデータサイトであるCoinMarketCapは、4月30日にiOS向けのモバイルアプリをリリースしました。

またビットコイン(BTC)などのウォレットアプリであるBread Wallet(BRD)は大幅なアップデートを行いました。これによりBRDでは100種類以上ERCトークンの管理やウォレット内での取引機能も追加されています。

GMOインターネットグループの国際ブランドであるZ.com Tradeは、本格的な仮想通貨取引アプリをリリースする予定であることも発表しています。

Huobiグループの事業拡大が進む

仮想通貨取引所Huobi.pro(フォビ)は新しくカナダのトロントに新しくオフィスを開設する予定であることが明らかにしました。先月イギリスにも進出することを発表したHuobiは、その後も事業拡大の勢いをさらに増しています。

Huobi Exchangeの一員でありブロックチェーンインキュベーターであるHuobi Labsは、Tianya Communityと中国海南省に「Global Cultural and Creative Blockchain Lab」を建設する契約を締結し、10億ドルの産業基金の立ち上げとともに世界のブロックチェーン業界を後押ししています。

今週は仮想通貨取引所Huobi.pro(フォビ)の登録方法も詳しく解説しているので、まだ利用したことがない方はこちらの記事も参考にして利用されてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

仮想通貨がユーロ圏で使える「VISAデビットカード」公開|XRPなど7銘柄に対応:2gether

仮想通貨がユーロ圏で使える「VISAデビットカード」公開|XRPなど7銘柄に対応:2gether

サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

NASDAQ(ナスダック)暗号資産インデックスに「エックスアールピー(XRP)」を追加

NASDAQ(ナスダック)暗号資産インデックスに「エックスアールピー(XRP)」を追加

リップル価格高騰で時価総額2位に、その将来性は?

リップル価格高騰で時価総額2位に、その将来性は?

仮想通貨が貯まるグルメSNS「シンクロライフ」加盟店拡大へ|GINKANがオリコと提携

仮想通貨が貯まるグルメSNS「シンクロライフ」加盟店拡大へ|GINKANがオリコと提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

ゴールドマンサックス「独自仮想通貨」発行の可能性|CEOが語る金融業界の今

ゴールドマンサックス「独自仮想通貨」発行の可能性|CEOが語る金融業界の今

ダイムラー:ブロックチェーンベースの「自動車向けハードウェアウォレット」を開発

ダイムラー:ブロックチェーンベースの「自動車向けハードウェアウォレット」を開発

ドイツ大手製造会社「Siemens」ブロックチェーンでカーシェアリングの問題解決へ

ドイツ大手製造会社「Siemens」ブロックチェーンでカーシェアリングの問題解決へ

ブロックチェーン貿易基盤「TradeLens」海運業界で主流に|日本大手企業も参加

ブロックチェーン貿易基盤「TradeLens」海運業界で主流に|日本大手企業も参加

今後4ヶ月間の「ビットコイン価格急上昇」を予想:Tom Lee(トム・リー)

今後4ヶ月間の「ビットコイン価格急上昇」を予想:Tom Lee(トム・リー)

国際決済銀行:Libraなど大手IT企業の「金融進出に警鐘」急速な市場支配などを懸念

国際決済銀行:Libraなど大手IT企業の「金融進出に警鐘」急速な市場支配などを懸念

Cardano(ADA)対応開始、ハードウェアウォレット「ELLIPAL」で保管可能に

Cardano(ADA)対応開始、ハードウェアウォレット「ELLIPAL」で保管可能に

カルダノ(ADA)はDApps開発の「信頼できる基盤」となる|Weiss Ratingsが賞賛

カルダノ(ADA)はDApps開発の「信頼できる基盤」となる|Weiss Ratingsが賞賛

マイナンバーカード用いたブロックチェーン投票に「顔認証技術」統合:茨城県つくば市

マイナンバーカード用いたブロックチェーン投票に「顔認証技術」統合:茨城県つくば市

投資可能な株式リストに「Slack(スラック)」を追加:仮想通貨ウォレットアプリAbra

投資可能な株式リストに「Slack(スラック)」を追加:仮想通貨ウォレットアプリAbra

半減期まで1ヶ月「ライトコイン」価格上昇の可能性と今後

半減期まで1ヶ月「ライトコイン」価格上昇の可能性と今後

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す