【速報】ゴールドマンサックスが仮想通貨取引の開始を発表

by BITTIMES   

ゴールドマンサックスが仮想通貨の取引を開始することを発表しました。

アメリカの大手金融グループであるゴールドマンサックス(GS)は、ビットコイン(BTC)の取引を開始することを取締役会で決定しました。

ゴールドマンサックスは数週間以内に自らの資金を使ってビットコインの先物取引を開始するとのことです。取引は5月中にも開始されることとなります。

ゴールドマンサックスがビットコイン市場に参入する姿勢を見せていたことは、2017年10月頃から複数メディアが報じていました。

これまでにも世界各国の主要な金融機関の多くが仮想通貨市場に参加する予定であることが明らかになっています。
現時点でも年内に少なくとも50社が半年以内に仮想通貨取引に参入する予定であることがわかっています。

また、日本の大手企業も年内のサービス開始を発表しています。

国内外の大手企業および大手金融機関が仮想通貨市場に参入する激動の1年が始まることになりそうです。

NYタイムズによると、ゴールドマンサックス役員であるナラ・ヤレド氏は「ビットコインが世界を支配するとは考えていない。通貨の特徴を持たない」と語った上で「詐欺ではない」と結論づけています。

ゴールドマンサックスの顧客は、ビットコインの供給量は限定されているため金のような貴重な資産だと考えているとのことです。
ゴールドマンサックスは顧客の要望に応えるため、株式や債券などの伝統的資産と対比した代替資産の一つとしてビットコイン先物の取り扱いを開始します。

アメリカの富裕層を顧客とするゴールドマンサックスが参入することによって、新たな資金が仮想通貨市場に流れることが予想されます。

ビットコイン(BTC)の購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

フランクミュラー:世界初のビットコイン腕時計「Encrypto」を発売

フランクミュラー:世界初のビットコイン腕時計「Encrypto」を発売

4月12日に多くの仮想通貨が高騰|待望の第二ラウンド開始か?

4月12日に多くの仮想通貨が高騰|待望の第二ラウンド開始か?

TelegramのGramに関する裁判「2020年」まで延期に

TelegramのGramに関する裁判「2020年」まで延期に

仮想通貨版SWIFTの創設「2020年」までに具体策|主要15カ国を中心に資金洗浄対策

仮想通貨版SWIFTの創設「2020年」までに具体策|主要15カ国を中心に資金洗浄対策

総務省:仮想通貨用いた政治家個人への献金「違法ではない」と判断

総務省:仮想通貨用いた政治家個人への献金「違法ではない」と判断

ビットコインの検索量は減少してもビヨンセよりも大きい

ビットコインの検索量は減少してもビヨンセよりも大きい

注目度の高い仮想通貨ニュース

Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

Operaブラウザ:Android版で「ビットコイン・トロン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ビットコイン・トロン」をサポート

【要注意】仮想通貨を盗む「Trezorの詐欺サイト」見つかる|URLの直打ちは危険?

【要注意】仮想通貨を盗む「Trezorの詐欺サイト」見つかる|URLの直打ちは危険?

コカ・コーラ自販機でキャッシュレス決済すると「最大800円相当」のポイント還元

コカ・コーラ自販機でキャッシュレス決済すると「最大800円相当」のポイント還元

仮想通貨市場「回復」なるか|BTC・XRPなどに上昇傾向【2019年10月7日】

仮想通貨市場「回復」なるか|BTC・XRPなどに上昇傾向【2019年10月7日】

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

FCバイエルン:ブロックチェーン基盤のデジタルグッズ発行へ「Stryking」と提携

FCバイエルン:ブロックチェーン基盤のデジタルグッズ発行へ「Stryking」と提携

日本政府:政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」と判断

日本政府:政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」と判断

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

EOS開発企業「Block.one」罰金2,400万ドル支払いで米SECと和解

EOS開発企業「Block.one」罰金2,400万ドル支払いで米SECと和解

決済大手PayPal:Libra協会への「参加見送り」を正式に発表

決済大手PayPal:Libra協会への「参加見送り」を正式に発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す