XANAの「ご当地アトムNFT鳥取県編」BINANCE NFTで発売へ:NOBORDERZ

by BITTIMES   

メタバース「XANA(ザナ)」を開発するブロックチェーン企業「NOBORDER.z FZE(ノーボーダーズ)」は2022年5月3日に、手塚プロダクションや株式会社J&J事業創造との共同プロジェクトである地方創生をテーマとしたNFTゲームカードシリーズ『ASTROBOY x JAPAN NFT(ご当地アトムNFT)』の鳥取県編を2022年5月5日に「BINANCE NFT」で発売することを発表しました。

こちらから読む:NFTマーケット"Kraken NFT"公開へ「暗号資産」関連ニュース

ご当地アトムNFT鳥取県編「BINANCE NFT」で発売

メタバース「XANA(ザナ)」を開発するブロックチェーン企業「NOBORDER.z FZE(ノーボーダーズ)」は2022年5月3日に、手塚プロダクションや株式会社J&J事業創造との共同プロジェクトである地方創生をテーマとしたNFTゲームカードシリーズ『ASTROBOY x JAPAN NFT(ご当地アトムNFT)』の鳥取県編を2022年5月5日に「BINANCE NFT」で発売することを発表しました。

ASTROBOY x JAPAN NFT(ご当地アトムNFT)のプロジェクトは、世界的に影響力をもつマンガ・アニメコンテンツを要する手塚プロと、JTBグループの日本各地の観光資源や地方自治体とのネットワーク、XANAのメタバースおよびNFTゲームの3つを集結させ、メタバース内のNFTゲームで使用可能なNFTを世界市場に向けて発表するプロジェクトであり、"コロナ禍で大きく毀損した地域経済や国内観光マーケットの回復と支援"を目的としてします。

地方自治体がNFTゲームとコラボレーションするのは日本初の試みとなっており、鳥取県の平井伸治知事が記者会見で『鳥取県がご当地アトムNFTの第一弾コラボレーションになったこと』を発表したことでも大きな注目を集めています。

今回のプロジェクトで得られた収益の一部は「アフターコロナのインバウンド需要の再拡大を促進すること」を目的として各地域産業に寄付されることになっており、BINANCEが主催する飢餓に苦しむ国の子供たちに食事を届けるチャリティー『バイナンスランチ For Children』にも寄付を行うと説明されています。

(画像:NOBORDER.z FZE)(画像:NOBORDER.z FZE)

合計27,100枚のNFTカードを販売

今回のNFT販売では「BINANCE NFT」「Galler NFT」「XANANLIA」という3つのNFTマーケットプレイスで合計27,100枚のNFTカードが販売されるとのことで、その後に通常のNFTカードをそれぞれ販売する予定だと報告されています。

BINANCE NFTからは特別なNFTを大きなイベントとして発売するための「ステーキングページ」から事前登録制で販売されるとのことで、各NFT販売の概要については以下のように説明されています。

【BINANCE NFT】
発売日:2022年5月5日
販売カード:通常NFTカード(事前登録販売)
販売枚数:20,000枚
発売価格:4 BUSD

【Galler NFT】
発売日:2022年5月5日
販売カード:通常NFTカード(直接購入可能)
販売枚数:5,000枚
発売価格:4 BUSD

【XANA・XANALIA】
発売予定日:2022年5月2日〜5月5日
販売カード:初回限定版ジェネシスNFTカード(事前登録販売)
販売枚数:2,100枚
発売価格 0.6 ETH

>>「NOBORDERZ」の公式発表はこちら
>>「ASTROBOY x JAPAN NFT」の公式サイトはこちら
>>「XANA」の公式サイトはこちら
>>「XANAメタバースアプリ(パブリックアルファ版)」はこちら(iOS)
>>「XANAメタバースアプリ(パブリックアルファ版)」はこちら(Android)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

ビットコイン強盗団にご注意を!「稼いだ事は秘密にした方が良いかも…」

ビットコイン強盗団にご注意を!「稼いだ事は秘密にした方が良いかも…」

仮想通貨ATMに「XRP」追加か|Ripple投資部門、業界最大手「Coinme」に出資

仮想通貨ATMに「XRP」追加か|Ripple投資部門、業界最大手「Coinme」に出資

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

注目度の高い仮想通貨ニュース

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

仮想通貨のステーキング関連で今後「大事件」が起こる?ベテラントレーダーが警告

仮想通貨のステーキング関連で今後「大事件」が起こる?ベテラントレーダーが警告

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

SLOTHが161%高騰して史上最高値を更新、同様にエアドロップ型プレセールを行うSealanaも好調な流れ

SLOTHが161%高騰して史上最高値を更新、同様にエアドロップ型プレセールを行うSealanaも好調な流れ

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

カルダノ(ADA)を「50種類以上の法定通貨」に交換|Yoroi Walletが新機能追加

カルダノ(ADA)を「50種類以上の法定通貨」に交換|Yoroi Walletが新機能追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す