ビットバンク「ポルカドット・ドージコイン」取扱いへ|上場記念キャンペーンも

by BITTIMES   

暗号資産取引所「bitbank(ビットバンク)」は2022年7月29日に、ポルカドット(Polkadot/DOT)とドージコイン(Dogecoin/DOGE)の取扱いを2022年8月3日から開始することを発表しました。DOT・DOGEが新たに上場することによって、ビットバンクで取引可能な暗号資産は合計18銘柄となります。

こちらから読む:コイントレード、ステーキングサービス提供開始「国内ニュース」

取扱う暗号資産は「合計18銘柄」に

bitbank(ビットバンク)は2022年7月29日に、ポルカドット(Polkadot/DOT)とドージコイン(Dogecoin/DOGE)の取扱いを2022年8月3日から開始することを発表しました。

新たにDOT・DOGEが上場することによってビットバンクで取引可能な暗号資産は以下の合計18銘柄となります。(2022年7月29日時点の情報に基づく)
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
モナコイン(Monacoin/MONA)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCC)
クアンタム(Qtum/QTUM)
ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
オーエムジー(OMG Network/OMG)
シンボル(Symbol/XYM)
チェーンリンク(Chainlink/LINK)
メイカー(Maker/MKR)
ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)
エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)
ポリゴン(Polygon/MATIC)
ポルカドット(Polkadot/DOT)NEW!
ドージコイン(Dogecoin/DOGE)NEW!

DOTとDOGEはビットバンクの「現物取引所」と「暗号資産を貸して増やす」でサポートされるとのことで、暗号資産を貸して増やすにおけるDOT・DOGEの募集開始日は2022年8月3日、現物取引所におけるDOT・DOGEの取引ルールについては以下のように報告されています。

通貨ペア呼値最小注文数量/取引単位最大注文数量(指値の場合)
DOT/JPY0.001 JPY0.0001 DOT90,000 DOT
DOGE/JPY0.001 JPY0.0001 DOGE1,000,000 DOGE

なお、現物取引所で提供されている「対BTCペア」の取引ペアは2022年9月中に取扱終了になるとのことで、「対象ペアの取扱い終了日」や「取扱い終了後の対応」などの詳細については近日中に発表すると説明されています。

また、DOT・DOGEの新規追加に伴い、2022年8月3日10:00〜12:00の期間にかけて一部機能に制限がかかることも報告されています。

「DOT・DOGE取引手数料無料キャンペーン」も開催

ビットバンクはDOT・DOGEの新規上場を記念して『DOT/JPY、DOGE/JPYの取引手数料無料キャンペーン』を開催することも発表しています。

通常の取引手数料は「メイカー手数料:-0.02%」「テイカー手数料:+0.12%」となっていますが、2022年8月3日〜2022年9月2日 午前11時59分までの期間は、DOT/JPY・DOGE/JPYのメイカー・テイカー取引手数料が全て0%になるとされています。

>>「ビットバンク」の公式発表はこちら

暗号資産取引所ビットバンクの新規登録はこちら

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米国・欧州のbitFlyer:複数のアルトコインを「売買プラットフォーム」に追加

米国・欧州のbitFlyer:複数のアルトコインを「売買プラットフォーム」に追加

タイ証券取引委員会:NFT・ファントークンなど「仮想通貨4種類の取扱い」を禁止

タイ証券取引委員会:NFT・ファントークンなど「仮想通貨4種類の取扱い」を禁止

楽天ウォレット:仮想通貨「証拠金取引サービス」提供へ|XRP・LTCなど5名柄に対応

楽天ウォレット:仮想通貨「証拠金取引サービス」提供へ|XRP・LTCなど5名柄に対応

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「アルトコイン3銘柄」も受け入れへ

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「アルトコイン3銘柄」も受け入れへ

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コインチェック:NFT事業で「テレビ朝日メディアプレックス」と連携

コインチェック:NFT事業で「テレビ朝日メディアプレックス」と連携

注目度の高い仮想通貨ニュース

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

OpenSea:イーサリアムL2「Arbitrum Nova」をサポート

OpenSea:イーサリアムL2「Arbitrum Nova」をサポート

Bitget:CEXでは初となる「現物市場でのコピートレード」開始

Bitget:CEXでは初となる「現物市場でのコピートレード」開始

カルダノDEXの「MuesliSwap・Minswap」Djed・Shen上場を発表

カルダノDEXの「MuesliSwap・Minswap」Djed・Shen上場を発表

ビル・ゲイツ氏:Web3・メタバースよりも「人工知能(AI)」に関心

ビル・ゲイツ氏:Web3・メタバースよりも「人工知能(AI)」に関心

Flare Networks CEO:改善提案FIP.01の目的などを説明|一部の批判的意見に対処

Flare Networks CEO:改善提案FIP.01の目的などを説明|一部の批判的意見に対処

カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」来週公開へ|Bitrueも上場発表

カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」来週公開へ|Bitrueも上場発表

バイナンスCEOが語る「人々がBINANCEのFUDを広げる9つの理由」

バイナンスCEOが語る「人々がBINANCEのFUDを広げる9つの理由」

シバイヌ(SHIB)近日公開のL2ネットワーク「Shibarium」の概要を発表

シバイヌ(SHIB)近日公開のL2ネットワーク「Shibarium」の概要を発表

中央アフリカ共和国「仮想通貨法案の起草を担当する委員会」を設置

中央アフリカ共和国「仮想通貨法案の起草を担当する委員会」を設置

Chiliz&Socios:メキシコの強豪「クラブ・アメリカ」と提携|AMEファントークン発行へ

Chiliz&Socios:メキシコの強豪「クラブ・アメリカ」と提携|AMEファントークン発行へ

BINANCE:韓国市場進出に向け暗号資産取引所「Gopax」買収か=報道

BINANCE:韓国市場進出に向け暗号資産取引所「Gopax」買収か=報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す