Huobi Japan「イーサリアム大型アップグレード・ETHW・ETHS」などの対応方針を発表

by BITTIMES

暗号資産取引所「Huobi Japan(フォビジャパン)」は2022年8月16日に、イーサリアム(Ethereum/ETH)の大型アップグレード「Merge(マージ)」や、大型アップグレードでチェーンが分岐した場合の対応方針について発表を行いました。

こちらから読む:ビットバンク、販売所で3銘柄取扱開始「暗号資産」関連ニュース

Mergeアップグレード計画を尊重する予定

Huobi Japan(フォビジャパン)は2022年8月16日に、イーサリアムの大型アップグレード「Merge(マージ)」や、大型アップグレードでEthereumチェーンが分岐した場合の対応方針について発表を行いました。

イーサリアム(Ethereum/ETH)の大型アップグレード「Merge(マージ)」では、イーサリアムで採用されているコンセンサスアルゴリズム(取引承認・合意形成の仕組み)を「プルーフ・オブ・ワーク(Proof of Work/PoW)」から「プルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake/PoS)」へと移行することが予定されていますが、アップグレード時期が近づくにつれてコミュニティの議論も活発化してきています。

コミュニティでは現在「イーサリアムのPoS移行後に現在のイーサリアムの演算能力を他ブロックチェーンの支援に回す」という意見と「イーサリアムのハードフォークを行なってチェーン分岐後もPoWを使い続ける」という意見の2つが出ていますが、フォビジャパンは『アップグレードプランを尊重する予定』だと説明しています。

今回のアップグレードでEthereumが2つに分岐した場合には、PoSチェーン側のETHである「ETHS」と、PoWチェーン側のETHである「ETHW」が誕生することになるため、現在は暗号資産取引所などからETHS・ETHWへの対応方針が発表されてきていますが、フォビジャパンも「ETHS」と「ETHW」というトークン名称を用いて説明を行なっています。

具体的には、アップグレードが成功してEthereumのブロックチェーンが分岐する場合には「アップグレード前のETHスナップショット(ETH保有量記録)」が行われるとのことで、ハードフォークが成功した場合は1:1の割合でETHを"ETHS"に自動変換、ETHという名称は取引市場から削除される可能性があるとされています。

アップグレードが成功してEthereumブロックチェーンが分岐しない場合は「ETH」のトークン名称を使用し続けることになるとのことです。

ただし、フォビジャパンでETHWトークンを取扱開始するためには「日本暗号資産取引業協会(JVCEA)」の承認を得ることが必須となるため、承認が得られない場合はトークン付与・現金交付などの対応ができない可能性があるとも説明されています。

なお、フォビジャパンにおけるETHWトークンの取扱対応については『現時点で未定』とされています。

>>「Huobi Japan」の公式発表はこちら

Huobi Japanの画像 Huobi Japanの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

DeFiプロジェクトKava:クロスチェーンマネーマーケット「Harvest」公開へ

DeFiプロジェクトKava:クロスチェーンマネーマーケット「Harvest」公開へ

DoraHacks「2000万ドル」を調達|Web3スタートアッププラットフォームを支援

DoraHacks「2000万ドル」を調達|Web3スタートアッププラットフォームを支援

米政治家トム・エマー「2019年はブロックチェーン実用化へ」適切な規制の重要性を強調

米政治家トム・エマー「2019年はブロックチェーン実用化へ」適切な規制の重要性を強調

JCBA「暗号資産の税務申告・税制改正要望に関するアンケート調査」を開始|6月中旬まで

JCBA「暗号資産の税務申告・税制改正要望に関するアンケート調査」を開始|6月中旬まで

成人向け雑誌「PLAYBOY」仮想通貨決済の導入は延期?提携企業を訴訟

成人向け雑誌「PLAYBOY」仮想通貨決済の導入は延期?提携企業を訴訟

コインチェック:仮想通貨積立サービスに「モナコイン(MONA)」追加

コインチェック:仮想通貨積立サービスに「モナコイン(MONA)」追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

SQUARE ENIX:ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」に参加|新ゲーム開発も模索

SQUARE ENIX:ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」に参加|新ゲーム開発も模索

【重要】Liquid by FTX「日本円・暗号資産の出金・出庫サービス」終了へ

【重要】Liquid by FTX「日本円・暗号資産の出金・出庫サービス」終了へ

Chiliz&Socios:マレーシア初「ジョホール・ダルル・タクジムFC」と提携

Chiliz&Socios:マレーシア初「ジョホール・ダルル・タクジムFC」と提携

BINANCE「LUNC:オフチェーンバーン」対応方針を発表|オプトインボタンを用意

BINANCE「LUNC:オフチェーンバーン」対応方針を発表|オプトインボタンを用意

ビットバンク「Astarエコシステムの発展支援に向けた取組み」の協議開始

ビットバンク「Astarエコシステムの発展支援に向けた取組み」の協議開始

XRP保有者に対する「FLRトークン配布時期」について続報:Flare Networks

XRP保有者に対する「FLRトークン配布時期」について続報:Flare Networks

野村HD:デジタル資産子会社「Laser Digital Holdings AG」をスイスに設立

野村HD:デジタル資産子会社「Laser Digital Holdings AG」をスイスに設立

ZARA:メタバースコレクション「Y2K クリーチャーズ」をローンチ

ZARA:メタバースコレクション「Y2K クリーチャーズ」をローンチ

Bitget:50,000USDTを山分けする「最強のキング取引大会」開始

Bitget:50,000USDTを山分けする「最強のキング取引大会」開始

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

Binance US「年利6%のイーサリアムステーキング」を発表

Binance US「年利6%のイーサリアムステーキング」を発表

ACミラン:Solana基盤のNFTゲーム「Monkey League」と提携

ACミラン:Solana基盤のNFTゲーム「Monkey League」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す