BINANCE×Mastercard「14銘柄対応の仮想通貨決済カード」アルゼンチンで展開

by BITTIMES

Mastercard(マスターカード)の最高経営責任者であるMichae Miebach氏は2022年8月23日に、大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」のアカウントと連携する仮想通貨決済カード『Binance Card』のパイロットプログラムが南米アルゼンチンで開始されたことを発表しました。この仮想通貨決済カードは14種類の暗号資産をサポートしていると報告されています。

こちらから読む:米仮想通貨ATM、6銘柄を新規サポート「暗号資産」関連ニュース

BINANCEで保有する暗号資産を支払いに利用

Mastercard(マスターカード)の最高経営責任者であるMichae Miebach氏は2022年8月23日に、大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」のアカウントと連携する仮想通貨決済カード『Binance Card』のパイロットプログラムが南米アルゼンチンで開始されたことを発表しました。

『Binance Card』をアルゼンチンで展開する計画は今月初め頃に発表されており、ラテンアメリカ地域における最初のステップとしてアルゼンチンでベータ版のカードを展開、その後数週間をかけてより広く展開していく予定であることが報告されていました。

このカードは有効な国民IDとBINANCEアカウントを持つ全てのアルゼンチン国民が利用できるもので、BINANCEアカウントの暗号資産現物取引用ウォレットをカードを連携することによって、従来のデビットカードを使うのと同じように世界中の9,000万を超えるMastercard加盟店で「BINANCE口座の暗号資産を用いた支払い」を行うことができるように設計されています。

支払いに利用できる仮想通貨は以下の合計14銘柄で、マスターカード対応のオンライン店舗でも利用可能、対象となる購入で最大8%の暗号資産キャッシュバックを獲得することもできると報告されています。
・バイナンスUSD(Binance USD/BUSD)
・USDコイン(USDCoin/USDC)
テザー(Tether/USDT)
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)
カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)
ポルカドット(Polkadot/DOT)
ソラナ(Solana/SOL)
ディセントラランド(Decentraland/MANA)
エックスアールピー(XRP/XRP)
シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)
アバランチ(Avalanche/AVAX)
・スワイプ(Swipe/SXP)

カード利用者はBINANCEの専用ページから「支払いに使用する仮想通貨の追加・削除・使用順序の変更」を行うことができるとのことで、カードで商品を購入すると自分が設定した使用順序に従って暗号資産が使用されていくと説明されています。なお、優先リストには少なくとも6つの暗号資産が必要で、最大12の暗号資産を選択することができるとされています。

暗号資産は基本的に投資目的で保有されており、過去に報告された複数のレポートでは『日常生活における支払い手段として暗号資産を利用しているケースは少ない』ということが報告されていましたが、Binance Cardを利用すればBINANCEアカウントに保管されている暗号資産を簡単に支払いで使用することができるようになるため、このカードが普及すれば仮想通貨の決済利用も増加していく可能性があると期待されています。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>「Mastercard」の公式発表はこちら
>>「BINANCE」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Terra Classicの分散型取引所(DEX)開発進む|USTデペグに関する監査報告書も公開

Terra Classicの分散型取引所(DEX)開発進む|USTデペグに関する監査報告書も公開

ディーカレット「暗号資産事業を売却」Amber Groupの日本法人に全株式を譲渡

ディーカレット「暗号資産事業を売却」Amber Groupの日本法人に全株式を譲渡

LINE NFT:赤西仁さん初のNFTコレクション「JIN TEN」販売へ|エアドロップイベントも

LINE NFT:赤西仁さん初のNFTコレクション「JIN TEN」販売へ|エアドロップイベントも

秘密鍵復元サービス「Ledger Recover」リリース延期に|オープンソース化で懸念に対処

秘密鍵復元サービス「Ledger Recover」リリース延期に|オープンソース化で懸念に対処

仮想通貨で「チップが送れる」Twitter向け新機能を一般公開:Braveブラウザ

仮想通貨で「チップが送れる」Twitter向け新機能を一般公開:Braveブラウザ

イオス開発企業「Block.one」のCTO、Daniel Larimer氏が辞任|新プロジェクトに注力

イオス開発企業「Block.one」のCTO、Daniel Larimer氏が辞任|新プロジェクトに注力

注目度の高い仮想通貨ニュース

Shibarium基盤のミームコイン「DAMN」中央集権型取引所への上場が決定

Shibarium基盤のミームコイン「DAMN」中央集権型取引所への上場が決定

Dogwifhat、Tron、Rebel Satoshi(RBLZ)は成長が期待できる仮想通貨?

Dogwifhat、Tron、Rebel Satoshi(RBLZ)は成長が期待できる仮想通貨?

ピギーバンクスター(PIGS)がローンチ:注目の新しいミームコイン

ピギーバンクスター(PIGS)がローンチ:注目の新しいミームコイン

ゲームミームコインSPONGEがアンケート結果を公表、多くの保有者はステーキング報酬の即時請求を希望

ゲームミームコインSPONGEがアンケート結果を公表、多くの保有者はステーキング報酬の即時請求を希望

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

ブラジル最大手銀行:仮想通貨取引サービスを「全ユーザー」に開放

ブラジル最大手銀行:仮想通貨取引サービスを「全ユーザー」に開放

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

ビットコインは今後どこまで下がるのか?著名トレーダーのBTC価格予想

ビットコインは今後どこまで下がるのか?著名トレーダーのBTC価格予想

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

関東財務局:暗号資産取引所コインベストに行政処分「IEO業務の停止・改善」を命令

関東財務局:暗号資産取引所コインベストに行政処分「IEO業務の停止・改善」を命令

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す