マスターカード:仮想通貨決済対応カード発行に向け「アジア太平洋地域の3社」と提携

by BITTIMES   

Mastercard(マスターカード)は2021年11月8日に、仮想通貨対応の決済カード提供に向けてアジア太平洋地域の暗号資産関連企業である「Amber、Bitkub、CoinJar」の3社と提携したことを発表しました。今回の提携によって消費者や企業は『仮想通貨連動型クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード』の発行を申し込むことができるようになると報告されています。

こちらから読む:ゲーム大手EA、NFT活用に前向き姿勢「暗号資産」関連ニュース

「Amber、Bitkub、CoinJar」の3社と提携

Mastercard(マスターカード)は2021年11月8日に、仮想通貨対応の決済カード提供に向けてアジア太平洋地域の暗号資産関連企業である「Amber(アンバー)、Bitkub(ビットカブ)、CoinJar(コインジャー)」の3社と提携したことを発表しました。

「Amber Group」は3大陸に12のオフィスを構えグローバルにサービスを展開している大手デジタル資産サービスプロバイダー、「Bitkub」は暗号資産取引所やブロックチェーンのコンサル・開発・教育などを行っているタイの企業、「CoinJar」は豪州と英国の両方で仮想通貨関連サービスを提供している企業です。

Amber、Bitkub、CoinJarの3社は今回の提携を通じて「仮想通貨に対応したMastercard決済カード」を発行するとのことで、消費者や企業はこれらのカードを使用することによって、より簡単に仮想通貨を使用することができるようになると説明されています。

具体的には、企業や消費者は「仮想通貨連動型のクレジットカード・デビットカード・プリペイドカード」を申し込むことができるようになるとのことで、これらのカードを使用するとMastercard対応店舗で自分が保有している仮想通貨を支払いに使用することができると報告されています。

支払いに使用された仮想通貨はその時のレートに基づいて即座に法定通貨に変換された上で店舗側に支払われることになるため、店舗側は価格変動リスクを気にすることなく支払いを受けることができるようになっています。

支払いに利用できる仮想通貨の詳細などは明らかにされていないものの、これらのカードが発行されることによってアジア太平洋地域で仮想通貨の決済利用が拡大し、ビットコインなどの普及にもつながると期待されています。

マスターカードは以前から仮想通貨関連の取り組みを積極的に進めており、先月25日には暗号資産関連サービスを提供している「Bakkt(バックト)」との提携を通じて"仮想通貨報酬還元"などを可能にするための準備を進めていることなども発表されていたため今後の新たな発表には注目が集まっています。

>>「Mastercard」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

三井物産「不動産を投資対象とした資産裏付型セキュリティトークン」の公募実施へ

三井物産「不動産を投資対象とした資産裏付型セキュリティトークン」の公募実施へ

Mastercard:ブロックチェーン・仮想通貨分析企業「CipherTrace」の買収を完了

Mastercard:ブロックチェーン・仮想通貨分析企業「CipherTrace」の買収を完了

カルダノ基盤のメタバースプラットフォーム「Pavia(パヴィア)」ローンチ

カルダノ基盤のメタバースプラットフォーム「Pavia(パヴィア)」ローンチ

bitFlyer:プロ向け取引ツールに「ETH/JPY」通貨ペア追加

bitFlyer:プロ向け取引ツールに「ETH/JPY」通貨ペア追加

BINANCE公式、仮想通貨ウォレット「Trust Wallet」のMac OS版リリース

BINANCE公式、仮想通貨ウォレット「Trust Wallet」のMac OS版リリース

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

注目度の高い仮想通貨ニュース

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

Huobi Japan:取扱い銘柄数国内No.1記念「3つのキャンペーン」を同時開催

Huobi Japan:取扱い銘柄数国内No.1記念「3つのキャンペーン」を同時開催

タイ向け暗号資産取引所「Huobi Thailand」7月1日にプラットフォーム閉鎖へ

タイ向け暗号資産取引所「Huobi Thailand」7月1日にプラットフォーム閉鎖へ

米ニューヨーク州上院「PoWマイニング禁止法案」を可決

米ニューヨーク州上院「PoWマイニング禁止法案」を可決

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

MEXC Global:dHealth Networkの仮想通貨「DHP」上場廃止か|ST警告ルールを適用

MEXC Global:dHealth Networkの仮想通貨「DHP」上場廃止か|ST警告ルールを適用

米Coinbase:初のビットコイン先物商品「Nano Bitcoin Futures」提供へ

米Coinbase:初のビットコイン先物商品「Nano Bitcoin Futures」提供へ

OKX:Everdomeのメタバース土地を取得「一般向けLANDオークション」も開始

OKX:Everdomeのメタバース土地を取得「一般向けLANDオークション」も開始

Zaif:新サービス「自動売買おてがるトレード」6月20日から提供開始

Zaif:新サービス「自動売買おてがるトレード」6月20日から提供開始

前澤友作氏:Web3で遊ぼう「MZ CLUB」立ち上げ|各種プロジェクトとコラボ

前澤友作氏:Web3で遊ぼう「MZ CLUB」立ち上げ|各種プロジェクトとコラボ

Bitget KCGI 2022、5,000人近い参加者で閉幕

Bitget KCGI 2022、5,000人近い参加者で閉幕

Bitget「AFKDAOによる初の上場投票」を開始|BGBをさらに強化するための一歩

Bitget「AFKDAOによる初の上場投票」を開始|BGBをさらに強化するための一歩

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す