Ripple社「CBDC・ステーブルコイン開発用のプラットフォーム」を発表

by BITTIMES   

Ripple(リップル)は2023年5月18日に、中央銀行デジタル通貨(CBDC)ステーブルコインの発行・管理・取引などを行うことができるプラットフォーム「Ripple CBDC Platform」を立ち上げたことを発表しました。

「Ripple CBDC Platform」は、中央銀行・政府・金融機関が独自のCBDCやステーブルコインを発行するためのプラットフォームで、ユーザーはCBDCとステーブルコインを発行・管理・取引・償還することができると説明されています。

このプラットフォームは、CBDC発行を目的としてXRP Ledger(XRPL)をベースに開発された「Private Ledger」を強化したものを用いて構築されているとのことで、具体的な特徴としては以下のようなものが挙げられています。

  • 中央銀行・通貨当局・商業銀行などの発行者は、自国通貨に基づくデジタル通貨の完全なライフサイクルを安全に管理し、デジタル通貨の発行・流通・償還・破棄までをXRP Ledgerに内蔵されたマルチ署名機能を活用して高いセキュリティレベルで実行できる。
  • デジタル通貨を大量保有する金融機関は、機関間の決済・流通機能を管理できる。
  • 一般のデジタル通貨利用者は、自分のデジタル通貨を安全に保管しつつ、他の決済・銀行アプリと同じようにオフラインで取引したり、商品やサービスの支払いに利用できる。

Ripple社はパラオ共和国と協力してステーブルコインの開発に取り組んでいますが、パラオ共和国のスランゲル・ウィップス・ジュニア大統領は今回の発表の中で『Ripple社との提携は、パラオ国民により広い金融アクセスを提供できるよう、金融イノベーションとテクノロジーをリードするという我々の取り組みの一環である』ともコメントしています。

また、Ripple社の中央銀行・CBDC担当責任者であるJames Wallis(ジェームズ・ウォリス)氏は「Ripple CBDC Platform」について次のようにコメントしています。

当社は既に複数の中央銀行と提携していますが、このプラットフォームはCBDC導入のための計画や技術戦略を策定している多くの中央銀行や政府の問題解決に役立つと信じています。

このプラットフォームの革新的な機能は、国内および国境を越えた支払いの即時決済を可能にし、リスクを軽減し、デジタル通貨を迅速に送受信してユーザー体験を向上させます。

Ripple社は今年4月に、暗号資産・仮想通貨の流動性確保に役立つ企業向けサービス「Ripple Liquidity Hub」の提供を開始したことも発表しています。

Ripple発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スイス金融市場監督局:B2B向け銀行の「仮想通貨関連業務」を初認可

スイス金融市場監督局:B2B向け銀行の「仮想通貨関連業務」を初認可

CBOEの「ビットコインETF再申請」正式に公表|米国証券取引委員会(SEC)

CBOEの「ビットコインETF再申請」正式に公表|米国証券取引委員会(SEC)

ビットコイン、再び「上昇トレンド」突入か|著名アナリストは300万円到達を予想

ビットコイン、再び「上昇トレンド」突入か|著名アナリストは300万円到達を予想

日本円デジタル通貨「DCJPY」2024年7月発行へ:GMOあおぞらネット銀行

日本円デジタル通貨「DCJPY」2024年7月発行へ:GMOあおぞらネット銀行

ボストン大学:ブロックチェーンプロジェクトのICO調査結果を発表

ボストン大学:ブロックチェーンプロジェクトのICO調査結果を発表

XRP決済・送金などで使えるブラウザ拡張機能「Payburner」ベータ版公開

XRP決済・送金などで使えるブラウザ拡張機能「Payburner」ベータ版公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

中央銀行デジタル通貨(CBDC)反対派のデサンティス氏「米大統領選挙からの撤退」を表明

中央銀行デジタル通貨(CBDC)反対派のデサンティス氏「米大統領選挙からの撤退」を表明

エルフトークン(ELF)本日午後にIEO開始「THE LAND エルフの森」とは?

エルフトークン(ELF)本日午後にIEO開始「THE LAND エルフの森」とは?

ビットコイン推進派のナジブ・ブケレ氏「エルサルバドル大統領選挙」で勝利宣言

ビットコイン推進派のナジブ・ブケレ氏「エルサルバドル大統領選挙」で勝利宣言

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

ビットボットがデビュー:セキュリティに問題を抱えるテレグラム取引ボットにもたらす影響

ビットボットがデビュー:セキュリティに問題を抱えるテレグラム取引ボットにもたらす影響

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Trezor「顧客情報漏洩」について注意喚起|フィッシング詐欺などに要注意

Trezor「顧客情報漏洩」について注意喚起|フィッシング詐欺などに要注意

Visa × Transak「仮想通貨→法定通貨の交換」を145カ国で提供|40銘柄以上をサポート

Visa × Transak「仮想通貨→法定通貨の交換」を145カ国で提供|40銘柄以上をサポート

Google:米国で「現物ビットコインETFの広告」を許可|BlackRock・VanEckは宣伝を開始

Google:米国で「現物ビットコインETFの広告」を許可|BlackRock・VanEckは宣伝を開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す