Coinbase:米SECに続いて「州規制当局」からも法的措置|証券法違反について説明要求

by BITTIMES   

コインベースに「Show Cause Order」を発行

アメリカ・アラバマ州の証券委員会(ASC)は2023年6月6日に、暗号資産取引所Coinbase(コインベース)に対して、"未登録証券に関するサービスを提供していた理由"について説明・弁明を求める「Show Cause Order」を発行したことを発表しました。

Show Cause Orderとは、規制当局や裁判所が特定の行動や状況について関係者に説明・弁明を求める公式な通知書のことを指します。

コインベースは2023年6月6日に「未登録の証券取引所などを運営していた」として米国証券取引委員会(SEC)から提訴されていましたが、今回は新たにアラバマ州証券委員会から証券法違反の容疑で理由開示命令が出されています。

ASCの公式発表によると、今回の措置は以下に記載している合計10州の証券規制当局による複数州のタスクフォースの判断で決定されたものであると説明されています。

  • アラバマ州
  • カリフォルニア州
  • イリノイ州
  • ケンタッキー州
  • メリーランド州
  • ニュージャージー州
  • サウスカロライナ州
  • バーモント州
  • ワシントン州
  • ウィスコンシン州

未登録証券の販売・提供についての説明求める

今回の命令では「コインベースは証券を提供・販売するための登録を行っていないにもかかわらず、ステーキング報酬プログラムのアカウントをアラバマ州の住民に提供していたため、証券法に違反している」と主張されています。

また、アラバマ州証券委員会の発表では「コインベースには"アラバマ州で未登録証券の販売中止を指示されるべきではない理由"を示すために28日間の猶予が与えられている」とも説明されています。

なお、今回の命令の中には『アラバマ州証券委員会の措置は、アラバマ州の法律を遵守する限り、ステーキングサービスを提供することを禁止するものではない』とも記載されており、コインベースに求められている登録の目的は「投資家がステーキングサービスなどの投資に参加する際にリスク評価を行うために必要な全ての重要な情報を受け取れるようにすること」だと説明されています。

アラバマ州証券委員会の説明によると、コインベースのステーキング報酬プログラムのアカウントは全国に約350万ほどあるとのことですが、これらのアカウントには連邦預金保険公社(FDIC)や証券投資家保護公社(SIPC)による保険が適用されないとされています。

ASCは『アラバマ州の投資家が現在保有している33,000以上の口座を含むこれらの口座の損失には保護が一切ない』と説明しており、『投資家には、資金を投じる前にASCに連絡して、ステーキング報酬プログラムの登録状況を確認することが推奨される』とも記載されています。

>>規制関連の最新ニュースはこちら

ASC発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

UPS:ブロックチェーンを活用した特許を出願|仮想通貨決済にも対応か

UPS:ブロックチェーンを活用した特許を出願|仮想通貨決済にも対応か

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

仮想通貨格付け「史上初の最高評価」価格上昇率は160%超え:Weiss Ratings

仮想通貨格付け「史上初の最高評価」価格上昇率は160%超え:Weiss Ratings

Chiliz:プレミアリーグ所属「Aston Villa FC」と提携|$AVLファントークン発行へ

Chiliz:プレミアリーグ所属「Aston Villa FC」と提携|$AVLファントークン発行へ

Terra Classicはまだ死んでいない?USTC・LUNCの価格上昇で期待高まる

Terra Classicはまだ死んでいない?USTC・LUNCの価格上昇で期待高まる

金融庁:暗号資産取引業協会に「トラベルルール早期導入のための体制整備」を要請

金融庁:暗号資産取引業協会に「トラベルルール早期導入のための体制整備」を要請

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード「期末時価評価課税の適用除外サービス」開始|ステーキング報酬も受取可能

SBI VCトレード「期末時価評価課税の適用除外サービス」開始|ステーキング報酬も受取可能

Hashdex「ビットコイン・イーサリアム混合型の現物ETF」を申請

Hashdex「ビットコイン・イーサリアム混合型の現物ETF」を申請

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

バイデン陣営:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付受け入れ」を検討=報道

バイデン陣営:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付受け入れ」を検討=報道

フロキ(FLOKI)過去最高値更新|DWF Labsが「1,200万ドル相当の購入」を決定

フロキ(FLOKI)過去最高値更新|DWF Labsが「1,200万ドル相当の購入」を決定

トランプ氏の仮想通貨保有額が「1,000万ドル」に到達|ミームコインの価格高騰が影響

トランプ氏の仮想通貨保有額が「1,000万ドル」に到達|ミームコインの価格高騰が影響

CoinGecko「顧客データ漏洩」で注意喚起|エアドロップ・フィッシング詐欺などに要注意

CoinGecko「顧客データ漏洩」で注意喚起|エアドロップ・フィッシング詐欺などに要注意

メルカリ「イーサリアム(ETH)の取引サービス」提供開始|売上金などで1円から売買可能

メルカリ「イーサリアム(ETH)の取引サービス」提供開始|売上金などで1円から売買可能

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

ビットトレード:アプトス(APT)・トンコイン(TON)取扱いへ

ビットトレード:アプトス(APT)・トンコイン(TON)取扱いへ

ビットトレード:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|積立・入出金も可能

ビットトレード:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|積立・入出金も可能

Space and Time:1秒未満のZK証明システムをオープンライセンスでリリース

Space and Time:1秒未満のZK証明システムをオープンライセンスでリリース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す