SAMSUNG:バルト諸国の5店舗で仮想通貨決済を導入

by BITTIMES

バルト諸国のSamsung(サムスン)ストアは、BTC、ETH、DASH、NEM、STEEM、XRP、LTCなどの仮想通貨による支払いを受け入れることを予定しています。同社は暗号通貨決済プラットフォームであるCopPay(コペイ)のサービスを導入することによって、ビットコイン決済をより多くの人々に提供できる環境を整えています。

こちらから読む:北欧最先端!仮想通貨を積極的に取り入れるバルト諸国

韓国の大手電機メーカーであるSamsung(サムスン)は、バルト諸国の複数の店舗で、
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ネム(NEM)
ダッシュ(DASH)
・スチーム(STEEM)
などの仮想通貨決済に対応することを予定しています。

同社は仮想通貨決済プラットフォームを提供しているCopPay(コペイ)のサービスを利用することで、これらの仮想通貨の支払いに対応します。

ビットコイン決済を導入するサムスンストアは、リトアニア、エストニア、ラトビアに全部で5店舗あるとされており、リトアニアの首都ビリニュスに3店舗、ラトビアの首都リガに1店舗、エストニアの首都タリンに1店舗あると言われています。

これらの店舗では、仮想通貨を使用してパソコンやスマートフォン、タブレット、TVなどの電化製品を購入することができるようになります。またバルト3国の他にもポルトガルの店舗でもCopPayのサービスを導入する計画があるとされており、今後もさらにこのような店舗が増えてくることが予想されています。

またCopPayは、Samsungのオンラインストアでも仮想通貨決算が利用できるようになるとも説明しており、「ビジネスの世界はデジタル化が進む傾向にあり、世界中の小売店や地元のレストランなどで、消費者が仮想通貨で商品やサービスの支払いを行うことができるようになってきている」と説明しています。

サムスンは、ブロックチェーンの技術にも関心を示しており、仮想通貨のマイニング(採掘)に特化したASICチップの開発に取り組んでいることでも知られています。サムスン製のASICには以前から大きな注目が集まっており、同社の仮想通貨関連への取り組みにも期待が寄せられています。実生活で仮想通貨を利用できる環境作りに向けた取り組みを本格的に開始した、Samsungの今後の取り組みや新たな発表にも注目が集まります。

ビットコイン(BTC)などの購入は仮想通貨の積立サービスも提供している Zaif(ザイフ)からどうぞ。

仮想通貨取引所 Zaif の画像 仮想通貨の積立もできる取引所Zaifはこちら

「Zaifコイン積立」の詳しい解説はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Jamie Dimon:ビットコイン批判の後悔から7ヶ月、再び「仮想通貨は詐欺」発言

Jamie Dimon:ビットコイン批判の後悔から7ヶ月、再び「仮想通貨は詐欺」発言

給料はビットコインで!加熱するイスラエルの求人事情

給料はビットコインで!加熱するイスラエルの求人事情

ビットコイン今後の展望「危険だから消滅させる」と語る未来人

ビットコイン今後の展望「危険だから消滅させる」と語る未来人

ビットコイン取引停止「大手取引所の決断と中国政治の影響」

ビットコイン取引停止「大手取引所の決断と中国政治の影響」

Binanceがハッカーの資金を凍結しチャリティーに寄付

Binanceがハッカーの資金を凍結しチャリティーに寄付

【速報】コインチェックが流出したNEMの補償について発表

【速報】コインチェックが流出したNEMの補償について発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

MLBPA:イーサリアムのブロックチェーンで野球選手のトークンサービスを開始

MLBPA:イーサリアムのブロックチェーンで野球選手のトークンサービスを開始

甲子園をブロックチェーンでもっと楽しく「Zacpot」で試合結果を予想しよう

甲子園をブロックチェーンでもっと楽しく「Zacpot」で試合結果を予想しよう

Coinbase:カストディサービスにADA・XRP・EOSなど40種類の仮想通貨追加を検討

Coinbase:カストディサービスにADA・XRP・EOSなど40種類の仮想通貨追加を検討

John McAfee & Bitfi:セキュリティカンファレンスで「最も酷いで賞」を受賞

John McAfee & Bitfi:セキュリティカンファレンスで「最も酷いで賞」を受賞

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

MetaMask:Chromeウェブストアから一時的に除外|突然消えた理由とは

MetaMask:Chromeウェブストアから一時的に除外|突然消えた理由とは

仮想通貨の一般普及は5〜6年後|ウォール街の重鎮Michael Novogratz

仮想通貨の一般普及は5〜6年後|ウォール街の重鎮Michael Novogratz

ジョン・マカフィー氏のセキュリティに挑む15歳の少年現る|賞金は2,750万円へ

ジョン・マカフィー氏のセキュリティに挑む15歳の少年現る|賞金は2,750万円へ

仮想通貨取引所ビットトレード:スマートフォン用アプリをリリース

仮想通貨取引所ビットトレード:スマートフォン用アプリをリリース

bitwise:仮想通貨ETF登録に向けSECに申請|承認の可能性は?

bitwise:仮想通貨ETF登録に向けSECに申請|承認の可能性は?

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

イスラエルの億万長者Teddy Sagi氏がブロックチェーン企業に投資

イスラエルの億万長者Teddy Sagi氏がブロックチェーン企業に投資

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す