暗号通貨の授業をオーストラリアの小学校が実践「世界中で話題に」

by BITTIMES   

オーストラリアの小学校が、暗号通貨の授業を行っているという面白いニュースが飛び込んできました。
この授業を行なっているのはウーラナ・パーク小学校に勤務する、 Kieran Nolan(キリアン・ノーラン先生)です。
彼はエンジニアから教師に転職した経歴の持ち主で、現在暗号通貨「 WoorannaCoin(ウーラナ・コイン)」を生徒たちと構築し、ブロックチェーン技術や暗号通貨をともに学んでいると語っています。
この活動は世界中から注目を集め、賞賛されています。
彼がこの授業を行ったのは、ビットコインやブロックチェーンなどのデジタルシステムへの理解が「将来的に子供たちに必要不可欠な知識」だと考えてのことでしょう。
もしくは、単なる Kieran先生の好奇心からかもしれません。
しかし、この彼の活動に、米国のソフトウェア開発者兼投資家の Andrew Kwon(アンドリュー・クォン氏)感銘しました。
今年の初めに、 Andrew氏は Kieran先生の活動内容を見て感動し、21ビットコイン(現在のレートで約 950万円)を寄付しています。
さらに Kieran先生は、この投資資金の運用方法までも、ブロックチェーンを使って生徒たちの投票で決めているのだから驚きです。
Kieran先生はこう語ります。

「私はブロックチェーン技術をインターネットと同じように扱っています。インターネットが最初に学校に入ったとき、私は学校で「これは最高だ」と言っている図書館員を覚えています。しかし、ブロックチェーンは真実の情報を共有し、より一般的になっていきます。」

すでに彼の教え子は、ブロックチェーンを使って学校運営に必要な投票システムを構築し、活用し出しているようです。
小学生の時からブロックチェーン技術を学び、それを実際に運用できる環境にいる子供たちが 10年後にどのように成長するか、関係者でなくても胸が熱くなりますね。
すでに世界一のビットコイン市場となっている日本でもこのような授業ができれば、将来的に世界をリードするブロックチェーン開発者が誕生するかもしれません。
ぜひ日本の教育の現場でもブロックチェーン技術に触れられる機会を作っていただきたいものですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

バイナンスがBinance Chainなどの大規模計画を発表

バイナンスがBinance Chainなどの大規模計画を発表

ポルシェ:BlockchainやAIなどに大規模投資 ー 今後5年で「約198億円」

ポルシェ:BlockchainやAIなどに大規模投資 ー 今後5年で「約198億円」

仮想通貨は金融安定性にリスクをもたらすものではない

仮想通貨は金融安定性にリスクをもたらすものではない

Bakktのビットコイン先物「今後2ヶ月以内」に開始か|米市場調査会社が予想

Bakktのビットコイン先物「今後2ヶ月以内」に開始か|米市場調査会社が予想

学生支援団体「ブロックチェーン教育連盟」発足|Tron・Emurgo・NEMなどが参加

学生支援団体「ブロックチェーン教育連盟」発足|Tron・Emurgo・NEMなどが参加

当選したら「毎月1,000ドル分のビットコイン支給」Jameson Lopp氏、大統領選出馬を検討

当選したら「毎月1,000ドル分のビットコイン支給」Jameson Lopp氏、大統領選出馬を検討

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月15日〜21日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月15日〜21日

仮想通貨市場「回復」なるか|BTC・XRPなどに上昇傾向【2019年10月7日】

仮想通貨市場「回復」なるか|BTC・XRPなどに上昇傾向【2019年10月7日】

ヘルスケア分野に「ブロックチェーン情報共有システム」を導入:UAE保健・予防省

ヘルスケア分野に「ブロックチェーン情報共有システム」を導入:UAE保健・予防省

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

Ripple社CEO「Libraの今後」に悲観的|XRPが証券ではない理由も説明

Ripple社CEO「Libraの今後」に悲観的|XRPが証券ではない理由も説明

株主優待で「ビットコイン贈呈」へ:マネックスグループ

株主優待で「ビットコイン贈呈」へ:マネックスグループ

決済大手PayPal:Libra協会への「参加見送り」を正式に発表

決済大手PayPal:Libra協会への「参加見送り」を正式に発表

仮想通貨Gram専用ウォレットが「iOS端末」でテスト可能に

仮想通貨Gram専用ウォレットが「iOS端末」でテスト可能に

ビットコイン:過去50年間で最も影響力のあるプロジェクト「TOP50」にランクイン

ビットコイン:過去50年間で最も影響力のあるプロジェクト「TOP50」にランクイン

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

CME:ビットコインの「オプション取引」提供へ|2020年第1四半期に開始予定

CME:ビットコインの「オプション取引」提供へ|2020年第1四半期に開始予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す