ビットコイン記念モデルは「隙間産業」開拓のヒント|BINANCE CEOがHublotを賞賛

by BITTIMES   

仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOである趙長鵬(ジャオ・チャンポン)氏は、スイスの高級時計会社「Hublot(ウブロ)」が限定生産した"ビットコイン10周年記念モデル"は、隙間産業の開拓を計画している企業に新しいビジネスのヒントを与えていると語っています。

こちらから読む:BINANCE CEOが賞賛するHublot「ビットコイン記念モデル」

Hublot:ビットコイン10周年記念モデル

世界最大規模の仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOとして知られる趙長鵬(ジャオ・チャンポン)氏は、Hublotがビットコインをモデルに限定生産した高級腕時計「MECA-10 P2P」に興味を持っていること語り、このプロジェクトを賞賛しています。

これこそ本物の時計会社です!
もしこの腕時計が完売してないのであれば、その理由が知りたいです。
私は「BNB(バイナンスコイン)記念モデル」を発表できるように、あと9年間根気強く待ちます。

Hublot(ウブロ)が発表した「ビットコイン10周年記念モデル」は、210本のみの限定生産品となっており、価格は25,000ドル(約280万円)、ビットコイン決済のみに対応しています。「MECA-10 P2P」の時計盤にはビットコインのシンボルマークが刻まれており、ベゼル部分には購入時のビットコインのトランザクション番号が刻印されるようになっています。

仮想通貨決済で「世界180カ国」のニッチ市場へ

bitcoin-fiat

趙長鵬氏は、一連のツイートの中でHublotが発売した"ビットコイン記念モデル"には、新たな「隙間産業」へのヒントが隠されていると語っています。

同氏は、ビットコイン決済を導入すれば仮想通貨によるスムーズな支払いを導入できるだけでなく、新たな顧客を招き入れるための機会を手にすることができると説明しています。

彼は、単一の決済通貨でニッチ市場(*1)をターゲットにした場合には、不必要に市場規模を制限されることになるものの、仮想通貨決済を導入した場合には、同じニッチ市場でも同時に180カ国を対象にビジネスを展開できると説明しています。
(*1)ニッチ市場:市場全体の一部を構成する特定の需要、客層を持つ小規模な市場のこと

またHublotは、今回のモデルを発売する際にウブロから直接商品を購入できることも強調しています。同時に製品にトランザクション番号を刻印し、生産本数を210本に限定することによってその希少価値を高めています。

このようなこともあり、実際にHublotのビットコイン記念モデルは世界中で大きな話題となっています。趙長鵬氏の言うように仮想通貨決済は、新しい「隙間産業」を開拓していく上で効果的な戦略の一つになると言えるでしょう。

話題性も高い「BTC決済」

bitcoin-payment

"ビットコイン10周年記念モデル"や"仮想通貨決済"は、すでに世界中で多く取り入れられています。

イギリス・ロンドンでは、世界最大級のSNS投資プラットフォーム「eToro(イートロ)」がビットコイン誕生10周年を記念した「カラオケ機能付き仮想通貨ATM」を導入して大きな話題となっています。このATMは、ビットコインに「ハッピーバースデートゥーユー」を歌うと、評価に応じて一定額のBTCが貰える仕様となっており、連日行列ができていました。

また日本でタクシー事業を展開している「株式会社日の丸リムジン」は、仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)と協力して東京ー空港間の送迎サービスに仮想通貨決済を導入しています。このニュースは世界中の仮想通貨目メディアでも取り上げられており大きな話題となっています。

2020年に東京オリンピックも控えている今の日本は"仮想通貨決済"を導入する絶好のタイミングとも言えるでしょう。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ユヴェントスFCが「Sorare」に参加|イーサリアム上で選手カード発行へ

ユヴェントスFCが「Sorare」に参加|イーサリアム上で選手カード発行へ

世界初!匿名通貨Zcash公認取引所がニューヨークに誕生

世界初!匿名通貨Zcash公認取引所がニューヨークに誕生

ビットコインキャッシュ(BCH)タイの仮想通貨取引所「bitkub」上場へ

ビットコインキャッシュ(BCH)タイの仮想通貨取引所「bitkub」上場へ

多くの仮想通貨は過大評価されている|Spencer Bogart氏

多くの仮想通貨は過大評価されている|Spencer Bogart氏

ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

リップル(Ripple/XRP)が「Coinbase.com」でも取引可能に|スマホアプリにも対応

リップル(Ripple/XRP)が「Coinbase.com」でも取引可能に|スマホアプリにも対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:自動積立サービス「つみたて暗号資産」提供開始|合計9銘柄に対応

GMOコイン:自動積立サービス「つみたて暗号資産」提供開始|合計9銘柄に対応

【Chiliz】PSG&JUVファントークン「100〜200%価格急騰」3つの主要取引所で取引開始

【Chiliz】PSG&JUVファントークン「100〜200%価格急騰」3つの主要取引所で取引開始

TAOTAO「暗号資産の確定申告おたすけキャンペーン」開始|損益計算ソフトGtaxプレゼント

TAOTAO「暗号資産の確定申告おたすけキャンペーン」開始|損益計算ソフトGtaxプレゼント

Crypto.com・BITTREXも「XRPの上場廃止」を発表|米SECのRipple社提訴受け

Crypto.com・BITTREXも「XRPの上場廃止」を発表|米SECのRipple社提訴受け

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

LINE:5,000円分のLINKリワードがもらえる「LINEクレカ入会キャンペーン」開始

LINE:5,000円分のLINKリワードがもらえる「LINEクレカ入会キャンペーン」開始

ビットポイント「ビットコインがもらえる!~取引でぬくぬく越冬キャンペーン」開始

ビットポイント「ビットコインがもらえる!~取引でぬくぬく越冬キャンペーン」開始

PayPal:暗号資産カストディ大手「BitGo」の買収断念か=Fortune報道

PayPal:暗号資産カストディ大手「BitGo」の買収断念か=Fortune報道

ブロックチェーンで「運送業者に対する配送前の融資提供」実現へ:日立・みずほなど5社

ブロックチェーンで「運送業者に対する配送前の融資提供」実現へ:日立・みずほなど5社

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す