Kraken:リップル(XRP)とビットコインキャッシュの「証拠金取引」を開始

by BITTIMES

仮想通貨取引所Kraken(クラーケン)は、リップル(Ripple/XRP)とビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)の証拠金取引を開始することを発表しました。これにより同取引所が提供する証拠金取引は合計8資産となりました。

こちらから読む:Huobiが日本市場に進出「仮想通貨取引所」関連ニュース

仮想通貨「8種類」の証拠金取引が可能に

Kraken(クラーケン)はこれまで、
ビットコイン(Bitcoin/XBT)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
オーガー(Augur/REP)
モネロ(Monero/XMR)
テザー(Tether/USDT)
を証拠金取引サービスの対象として取り扱っていましたが、2018年12月28日には新たに2つの通貨を追加することが発表されました。これにより、Krakenが取り扱う証拠金取引の対応通貨は合計8通貨となりました。

新たに開始することが発表された証拠金取引の通貨ペアとレバレッジは次の通りです。

ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
BCH/XBT - 2倍
BCH/USD - 2倍、3倍
BCH/EUR - 2倍、3倍

リップル(Ripple/XRP)
XRP/XBT - 2倍、3倍
XRP/USD - 2倍、3倍、4倍、5倍
XRP/EUR - 2倍、3倍、4倍、5倍

借入限度額はランクごとに決定

借入限度額はアカウントの階層(Tier)に応じて決定されるようになっており、階層ごとの限度額は次のようになっています。

・ビットコインキャッシュ(BCH)
Tier 1:1 BCH
Tier 2:5 BCH
Tier 3:50 BCH
Tier 4:500 BCH

・リップル(XRP)
Tier 1:5,000 XRP
Tier 2:25,000 XRP
Tier 3:250,000 XRP
Tier 4:2,500,000 XRP

但し、日本居住者の利用は「不可」

なおXRPとBCHは「担保通貨」ではないと説明されています。これはつまりXRP、BCHの残高に対して証拠金ポジションを持つことができないことを意味しています。このため、証拠金ポジションを持つためには他の担保となる通貨を保有している必要があります。

証拠金取引は大きな利益をもたらす一方、大きな損失をもたらす可能性もあるため、リスクを十分に理解するよう注意が必要です。なおKrakenは日本居住者向けの「仮想通貨交換業サービス」の廃止を発表しているため、日本居住者からの新規アカウント登録は受け付けていません。日本でKrakenのサービスを利用することはできないものの、KrakenでXRP、BCHの証拠金取引が開始されたことによって、日本国外でのXRP、BCHの流動性はさらに高まることになるでしょう。

公式発表は以下のリンクからどうぞ
>Krakenの公式発表ページはこちら

日本でリップル(XRP)やビットコインキャッシュ(BCH)の取引を行う場合にはXRP取引量で世界一にもなった仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインキャッシュクラシック(BCHC)とは?新暗号通貨誕生か?

ビットコインキャッシュクラシック(BCHC)とは?新暗号通貨誕生か?

ポルトガル:ブロックチェーンなどの技術開発促進に向け「フリーゾーン」立ち上げへ

ポルトガル:ブロックチェーンなどの技術開発促進に向け「フリーゾーン」立ち上げへ

TREZOR(トレザー)ビットコイン系仮想通貨の「入出金方法」を画像付きで解説

TREZOR(トレザー)ビットコイン系仮想通貨の「入出金方法」を画像付きで解説

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

GMOインターネット連結会社:タイ向け暗号資産取引所「Z.com EX」のサービス提供開始

GMOインターネット連結会社:タイ向け暗号資産取引所「Z.com EX」のサービス提供開始

リップル(XRP)が「4,500以上のオンラインストア」で利用可能に:CoinGate

リップル(XRP)が「4,500以上のオンラインストア」で利用可能に:CoinGate

注目度の高い仮想通貨ニュース

メルカリ:暗号資産関連子会社「メルコイン」設立へ|BTC・NFTの活用も計画

メルカリ:暗号資産関連子会社「メルコイン」設立へ|BTC・NFTの活用も計画

NEM新チェーン「シンボル(Symbol/XYM)」待望のメインネット公開

NEM新チェーン「シンボル(Symbol/XYM)」待望のメインネット公開

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」開催へ|参加クリエイターも募集

360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」開催へ|参加クリエイターも募集

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

ナイジェリア中央銀行「国民の暗号資産取引を禁止したわけではない」と説明

ナイジェリア中央銀行「国民の暗号資産取引を禁止したわけではない」と説明

フィギュア大手「Funko」NFT市場に参入|WAXでデジタルコレクショングッズ販売へ

フィギュア大手「Funko」NFT市場に参入|WAXでデジタルコレクショングッズ販売へ

SBI証券「STO取扱いを可能にする変更登録」を完了|デジタル証券の店頭取引も検討

SBI証券「STO取扱いを可能にする変更登録」を完了|デジタル証券の店頭取引も検討

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

コンセンサス・ベイス「3Dアバター特化型のNFT売買基盤」提供開始|ソフトバンクも協力

コンセンサス・ベイス「3Dアバター特化型のNFT売買基盤」提供開始|ソフトバンクも協力

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す