Kraken:リップル(XRP)とビットコインキャッシュの「証拠金取引」を開始

by BITTIMES

仮想通貨取引所Kraken(クラーケン)は、リップル(Ripple/XRP)とビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)の証拠金取引を開始することを発表しました。これにより同取引所が提供する証拠金取引は合計8資産となりました。

こちらから読む:Huobiが日本市場に進出「仮想通貨取引所」関連ニュース

仮想通貨「8種類」の証拠金取引が可能に

Kraken(クラーケン)はこれまで、
ビットコイン(Bitcoin/XBT)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
オーガー(Augur/REP)
モネロ(Monero/XMR)
テザー(Tether/USDT)
を証拠金取引サービスの対象として取り扱っていましたが、2018年12月28日には新たに2つの通貨を追加することが発表されました。これにより、Krakenが取り扱う証拠金取引の対応通貨は合計8通貨となりました。

新たに開始することが発表された証拠金取引の通貨ペアとレバレッジは次の通りです。

ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
BCH/XBT - 2倍
BCH/USD - 2倍、3倍
BCH/EUR - 2倍、3倍

リップル(Ripple/XRP)
XRP/XBT - 2倍、3倍
XRP/USD - 2倍、3倍、4倍、5倍
XRP/EUR - 2倍、3倍、4倍、5倍

借入限度額はランクごとに決定

借入限度額はアカウントの階層(Tier)に応じて決定されるようになっており、階層ごとの限度額は次のようになっています。

・ビットコインキャッシュ(BCH)
Tier 1:1 BCH
Tier 2:5 BCH
Tier 3:50 BCH
Tier 4:500 BCH

・リップル(XRP)
Tier 1:5,000 XRP
Tier 2:25,000 XRP
Tier 3:250,000 XRP
Tier 4:2,500,000 XRP

但し、日本居住者の利用は「不可」

なおXRPとBCHは「担保通貨」ではないと説明されています。これはつまりXRP、BCHの残高に対して証拠金ポジションを持つことができないことを意味しています。このため、証拠金ポジションを持つためには他の担保となる通貨を保有している必要があります。

証拠金取引は大きな利益をもたらす一方、大きな損失をもたらす可能性もあるため、リスクを十分に理解するよう注意が必要です。なおKrakenは日本居住者向けの「仮想通貨交換業サービス」の廃止を発表しているため、日本居住者からの新規アカウント登録は受け付けていません。日本でKrakenのサービスを利用することはできないものの、KrakenでXRP、BCHの証拠金取引が開始されたことによって、日本国外でのXRP、BCHの流動性はさらに高まることになるでしょう。

公式発表は以下のリンクからどうぞ
>Krakenの公式発表ページはこちら

日本でリップル(XRP)やビットコインキャッシュ(BCH)の取引を行う場合にはXRP取引量で世界一にもなった仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【速報】コインチェック:仮想通貨積立サービスに「アルトコイン7銘柄」を追加

【速報】コインチェック:仮想通貨積立サービスに「アルトコイン7銘柄」を追加

BINANCE:バイナンスコイン(BNB)の「先物取引」提供へ

BINANCE:バイナンスコイン(BNB)の「先物取引」提供へ

プロボクサー兼政治家のマニー・パッキャオ氏、独自仮想通貨「Pac Token」を発表

プロボクサー兼政治家のマニー・パッキャオ氏、独自仮想通貨「Pac Token」を発表

Nike商品購入で「仮想通貨還元」英フィンテック企業がキャッシュバックサービス開始

Nike商品購入で「仮想通貨還元」英フィンテック企業がキャッシュバックサービス開始

広告表示で仮想通貨がもらえる「Brave Ads」表示機能を追加|分散型ブラウザ:ブレイブ

広告表示で仮想通貨がもらえる「Brave Ads」表示機能を追加|分散型ブラウザ:ブレイブ

米Kraken:スマホアプリが「Apple Pay・Google Pay」に対応

米Kraken:スマホアプリが「Apple Pay・Google Pay」に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange「$MENGO・$AVLファントークン」本日午後から取引開始

Chiliz Exchange「$MENGO・$AVLファントークン」本日午後から取引開始

SBINFT:仮想空間Cryptovoxelsで「nanakusaのNFTギャラリー」を開催

SBINFT:仮想空間Cryptovoxelsで「nanakusaのNFTギャラリー」を開催

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

Huobi Japan「API性能が5倍に向上」より高頻度な売買にも対応可能に

Huobi Japan「API性能が5倍に向上」より高頻度な売買にも対応可能に

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|NEM保有者へのXYM付与も実施

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|NEM保有者へのXYM付与も実施

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

Moonstakeウォレット「トロン(Tron/TRX)のステーキング」に対応

Moonstakeウォレット「トロン(Tron/TRX)のステーキング」に対応

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Binance NFT「IGO(イニシャル・ゲーム・オファリング)」を開始|第1弾はDeRace

Binance NFT「IGO(イニシャル・ゲーム・オファリング)」を開始|第1弾はDeRace

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す