Ripple(XRP)が大手仮想通貨取引所「OKEx」に上場|法定通貨5銘柄と交換可能に

by BITTIMES   

仮想通貨取引所OKEx(オーケーイーエックス)は、2019年2月22日に同社が提供する「C2C取引プラットフォーム」でリップル(Ripple/XRP)とビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)の法定通貨建て取引を開始したことを発表しました。

こちらから読む:ETHハードフォークへの"対応まとめ"も「仮想通貨取引所」関連ニュース

相対取引で「中国元」とも交換可能

マルタ共和国に拠点を置き、世界に向けてサービスを提供している大手仮想通貨取引所OKExは、ユーザー同士が直接取引を行うことができる「C2C取引プラットフォーム」で、
リップル(Ripple/XRP)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
と法定通貨の取引が可能になったことを発表しました。

ビットコインキャッシュ(BCH)とリップル(XRP)を同社のC2Cマーケットプレイスに歓迎します。OKExで今すぐCNY、VND、RUB、THB、GBPでの取引を始めましょう。

XRP、BCHと取引ができる法定通貨は、
・中国元(CNY)
・ベトナムドン(VND)
・ロシアルーブル(RUB)
・タイバーツ(THB)
・イギリスポンド(GBP)
となっています。

複数の国々の法定通貨との交換が可能になり、仮想通貨取引が禁止となっている中国の法定通貨とも取引することができるようになることによって、より多くの国や地域でXRP・BCHの取引が行われることが期待されます。

NEO・QTUM・XUCは「取り扱い終了」へ

OKExは、今回の発表とともにこれまで取り扱っていた、
ネオ(Neo/NEO)
クアンタム(Quantum/QTUM)
・エクスチェンジユニオン(Exchange Union/XUC)
の3通貨の取り扱いを、2019年2月25日12時00分時点で終了することも発表しています。

取り扱い終了の理由については明かされていませんが、ここ最近では複数の仮想通貨取引所で流動性の低い仮想通貨の取り扱いを終了する動きがみられているため、OKExも同様の理由であるとも考えられます。

OKExは1日の取引高で3位に位置付けられており、世界的にも大きな影響力を持つ取引所でもあるため、OKExで取り扱いが開始されることによって、XRP、BCHの取引はさらに活発化すると予想されます。

2019年2月23日|リップル(Ripple/XRP)の価格

リップル(Ripple/XRP)の価格は、今月19日には一時的に37円近くまで上昇しましたが、その後は35円前後での推移を続けており、2019年2月23日時点では「1XRP=35.33円」で取引されています。

2019年2月16日〜2019年2月23日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2019年2月16日〜2019年2月23日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所「FXcoin」口座開設の受付開始|ビットコイン現物取引5月から提供へ

仮想通貨取引所「FXcoin」口座開設の受付開始|ビットコイン現物取引5月から提供へ

ブロックチェーン活用した、初めての「不動産取引」に成功:スイス

ブロックチェーン活用した、初めての「不動産取引」に成功:スイス

テックビューロ:仮想通貨交換業「廃業」を発表|Zaif譲渡未承諾ユーザーには返金対応

テックビューロ:仮想通貨交換業「廃業」を発表|Zaif譲渡未承諾ユーザーには返金対応

BINANCE:ビットコインの「オプション取引」追加か

BINANCE:ビットコインの「オプション取引」追加か

仮想通貨で資金洗浄した男を暗殺する計画が明らかに|総額4,400億円相当

仮想通貨で資金洗浄した男を暗殺する計画が明らかに|総額4,400億円相当

ユニスワップ「ERC20トークンでウクライナ政府に寄付できるツール」を公開

ユニスワップ「ERC20トークンでウクライナ政府に寄付できるツール」を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

*Shib Name Token「パブリックアクセス」開始|今後の予定に関する報告も

*Shib Name Token「パブリックアクセス」開始|今後の予定に関する報告も

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

K9 Finance:Shibarium上のNFTマーケットプレイス「MANTRA」と提携

K9 Finance:Shibarium上のNFTマーケットプレイス「MANTRA」と提携

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す