Bakkt:暗号資産「100種類以上」扱うカストディ企業を買収|先物提供に向けチーム強化

by BITTIMES   

仮想通貨取引プラットフォーム「Bakkt(バックト)」は、暗号資産のカストディサービスを提供する企業「Digital Asset Custody Company(DACC)」を買収したことを2019年4月30日に発表しました。

こちらから読む:ワシントン州、ブロックチェーンの"法的有効性"を認可「国際ニュース」

Bakkt(バックト)が買収を発表した「デジタル・アセット・カストディ・カンパニー(Digital Asset Custody Company/DACC)」は、顧客資産を安全に保管し、元利金・配当金の代理受領、運用資産の受渡し決済、運用成績の管理などを行う「カストディ」と呼ばれる業務を行なっている企業です。

コールドウォレットを24時間セキュリティガード付きで厳重に管理しているDACCは、13種類のブロックチェーンと100種類以上の仮想通貨に対応しており、Bakktはこの基盤を自社のカストディサービスに活用していくことを予定しています。今回の買収によってDACCのチームメンバー全てがBakktに入社することになるため、Bakktの開発メンバーはさらに強化されることになると予想されます。

Bakktは「現物受け渡しのビットコイン先物取引」を提供するための努力を続けていますが、仮想通貨の保管方法などに対する懸念から米商品先物取引委員会(CFTC)による承認を受けることができていませんでした。現物受け渡しのビットコイン先物取引は、先物の指定受渡日にビットコインの現物を投資家に渡す金融商品となっているため、シカゴオプション取引所(CBOE)と米シカゴ先物市場(CME)が提供しているビットコイン先物とは異なるものとなります。

今月19日にはBakktがこのような懸念を和らげるために、ニューヨーク州の金融規制当局から仮想通貨事業を行うための免許である「Bit License(ビットライセンス)」の取得を検討しているということも明らかにされています。

DACCのチームメンバーを新たに迎え、カストディサービスを強化することによって、Bakktのビットコイン先物取引開始時期も近づくことになると期待されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

スイスの金融市場監督機関が ICO の規制に関するガイドラインを発表

スイスの金融市場監督機関が ICO の規制に関するガイドラインを発表

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

仮想通貨は今後5〜7年間で法定通貨を凌ぐ存在に:米投資家Tim Draper

仮想通貨は今後5〜7年間で法定通貨を凌ぐ存在に:米投資家Tim Draper

仮想通貨取引所「SBIバーチャルカレンシーズ」登録方法と詳細

仮想通貨取引所「SBIバーチャルカレンシーズ」登録方法と詳細

伝説の投資家バフェット氏「仮想通貨は保有していない」と強調|批判的意見変わらず

伝説の投資家バフェット氏「仮想通貨は保有していない」と強調|批判的意見変わらず

注目度の高い仮想通貨ニュース

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

ゲームアセット向けNFTマーケットプレイス「Ulti Arena」がローンチ|プライベートセールで間もなく1,000BNBを調達

ゲームアセット向けNFTマーケットプレイス「Ulti Arena」がローンチ|プライベートセールで間もなく1,000BNBを調達

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

日本政府「ビットコインは外国通貨に該当しない」BTCの法定通貨化関連で説明

日本政府「ビットコインは外国通貨に該当しない」BTCの法定通貨化関連で説明

エルサルバドル:独自のステーブルコイン「コロン・ドル」の発行計画か=報道

エルサルバドル:独自のステーブルコイン「コロン・ドル」の発行計画か=報道

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

Enjin:脱炭素化に向け「Crypto Climate Accord」に参加|JumpNetをカーボンネガティブ化

Enjin:脱炭素化に向け「Crypto Climate Accord」に参加|JumpNetをカーボンネガティブ化

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す