ビットコイン価格予想「見事的中」と話題に|タイムトラベラーが語る仮想通貨の今後

by BITTIMES

仮想通貨業界で数年前に大きな話題となった、2013年にアメリカ最大級の掲示板サイト「reddit(レディット)」に突然現れた"2025年からやって来た"と自称するタイムトラベラーのビットコイン価格予想が「見事に的中している」と再び話題になっています。この"自称未来人"が語った当時の予言では「BTC価格は2019年に1,000万円に達する」とされています。

こちらから読む:220万円まで急上昇の可能性も?「ビットコイン」関連ニュース

タイムトラベラーが語った「ビットコイン価格推移」

2013年にアメリカ最大級の掲示板サイト「reddit(レディット)」に突然現れたタイムトラベラー「Luka Magnotta」氏の予言が再び注目を集めています。

Twitter(ツイッター)で21万人以上のフォロワーを持つ「Crypto Rand(@crypto_rand)」氏は、2019年5月28日のツイートでこの"自称未来人"が以前に語った内容を取り上げ、タイムトラベラーが語ったビットコイン価格予想は2010年以来、見事に的中しているということを説明しています。

ビットコインのタイムトラベラーは、2010年以来正しかった。

彼は2019年のターゲット価格を100,000ドルとしています。

2017年までの価格推移を予言

このタイムトラベラーは、2013年までのビットコイン価格は「平均して毎年10倍に増加した」と語っており、それ以降はやや減速し「2年ごとに10倍に増加した」と説明していました。「予言された価格」と「実際の価格(*1)」は以下のようになっています。
(*1)複数の情報サイトを参照

未来人が語った価格実際の価格
2010年0.1ドル(約10円)約0.2〜7円
2011年1ドル(約100円)約74〜1,489円
2012年10ドル(約1,000円)約402〜1,013円
2013年100ドル(約10,000円)約4,597〜123,100円
2015年1,000ドル(約100,000円)約28,027〜53,322円
2017年10,000ドル(約1,000,000円)約110,986〜2,116,799円

実際の価格との間にはやや誤差があるものの、1年間の平均や全体的な動きで見るとおおよその予想は当たっていると言えます。また、価格上昇にかかる時間が2013年頃から"やや長くなる"という点も基本的には一致しているようです。

今後は「1,000万〜1億円」に到達か?

しかし、現在特に注目されているのは「この後の価格」に関する予想であり、タイムトラベラーの予言が正しければ、
2019年には、100,000ドル(約10,000,000円)
2021年には、1,000,000ドル(約100,000,000円)
にまでビットコイン価格が上昇すると言われています。

この予想が語られた2013年当時の人々はこの金額を「現実的ではない」と考えていたと予想されますが、現在は「ビットコイン価格が1,000万円を超える」という予想は非常に多くの専門家によって語られています。

価格上昇が続いている現在のビットコイン価格がすでに100万円に迫っていることを考えると、このような予想が現実にある可能性もあると考えられます。

実は未来人?ジョン・マカフィー氏にも注目集まる

ビットコイン価格が「1億円に達する」という予想を語っている人物は限られていますが、仮想通貨の伝道師とも呼ばれるJohn McAfee(ジョン・マカフィー)氏は、このタイムトラベラーとほぼ同じ予想を以前から貫き通し続けていたため、今回のニュースで再び注目を集めています。

しかし、マカフィー氏本人はこのタイムトラベラーのことを知らなかったようで、今回のニュースに対して次のようなコメントを投稿しています。

仮想通貨業界の狂人は私だけではないようです。これまで予想を外したことのない男が語った「2021年に100万ドル」という予想...「2020年12月31日までに100万ドルに達する」という私の予想との違いはたった1日です。

タイムトラベラーが伝えたい「本当のメッセージ」

bitcoin-kongo

「2021年にビットコイン価格が1億円に達する」という予想は、ビットコインを保有している投資家の人々にとって嬉しいニュースであると思われますが、注意すべきことは「この未来人はビットコインの将来に対して警告を発している」という点です。

ビットコイン価格に関しては「上昇する」と語っているものの、これは"警告の中の一文"でしかなく、文章全体では、
超格差社会の到来
テロ・犯罪の増加
政府の崩壊
ビットコインネットワークの破壊計画
などが綴られています。

もし本当にこの人物が「本物のタイムトラベラー」であり、"これから訪れる未来"を知っているのだとするならば、「1BTC=1億円」の将来はそれほど幸せなものではないのかもしれません。未来人が語った内容は過去の記事で紹介していますので、より詳しく内容を知りたい方はそちらをご覧ください。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Zaif:コイン積立で「ETH・XYM・FSCC・CICC・NCXC」の5銘柄をサポート

Zaif:コイン積立で「ETH・XYM・FSCC・CICC・NCXC」の5銘柄をサポート

HEXAメタバースβ版公開|先着順でNFT購入チケットがもらえるキャンペーンも

HEXAメタバースβ版公開|先着順でNFT購入チケットがもらえるキャンペーンも

LINEのグローバル暗号資産取引所「BITFRONT」サービス終了へ

LINEのグローバル暗号資産取引所「BITFRONT」サービス終了へ

DeFiChain待望のハードフォーク、新ブロックチェーン「Fort Canning Road」誕生

DeFiChain待望のハードフォーク、新ブロックチェーン「Fort Canning Road」誕生

ロシア「Ulmart」ビットコイン決済を決定

ロシア「Ulmart」ビットコイン決済を決定

ドイツ老舗レコードレーベル「Kompakt」仮想通貨決済に対応|Utrustと協力

ドイツ老舗レコードレーベル「Kompakt」仮想通貨決済に対応|Utrustと協力

注目度の高い仮想通貨ニュース

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

SHIBで話題のP2Eゲーム「Shiba Eternity」ベータ版公開は近い?

SHIBで話題のP2Eゲーム「Shiba Eternity」ベータ版公開は近い?

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す