フェイスブックの仮想通貨プロジェクト「Libra(リブラ)」の詳細情報、徐々に明らかに

by BITTIMES   

Facebook(フェイスブック)が進めている独自仮想通貨プロジェクト「Libra(リブラ)」に関する情報が、複数の大手メディアによって徐々に明らかにされています。すでに100人規模のメンバーで開発が進められているというこの仮想通貨は「複数の通貨に連動したものである」とも言われており、最近ではロシアの大手石油採掘業者がこのコインによる支払いを受け入れる可能性を示唆していることなども報じられています。

こちらから読む:ATM機器設置の可能性も「Facebook」関連ニュース

「100人」規模のプロジェクトメンバー

米国の経済専門局「CNBC」の報道によると、フェイスブックの仮想通貨プロジェクトには現時点で100人ほどのメンバーが参加しており、さらに40人以上の募集枠があると報じられています。

この情報はビジネスに特化したSNS「LinkedIn(リンクトイン)」のプロフィール情報に基づいたものであり、求人募集の欄には最終目標として「何十億人もの人々が今持っていないものにアクセスするための手助けをすること」や「ヘルスケア、公平な金融サービス、情報を共有・保存する新しい方法を提供すること」が挙げられていると説明されています。

CNBCがリストアップしたFacebookの仮想通貨プロジェクトで幹部を務めている人物の中には、仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)で役員を務めた経歴も持つDavid Marcus(デビッド・マーカス)氏だけでなく、世界中で利用されている決済サービス「PayPal(ペイパル)」に9年近く勤務したTomer Barel氏や、人工知能(AI)フレームワーク「PyTorch」で複数のオープンソースプロジェクトに取り組んだ経歴を持ち「オープンソースのヘッド」とも呼ばれるEric Nakagawa(エリック・ナカガワ)氏などといった人物も含まれていると説明されています。

米ドルではなく「通貨バスケット」に連動

ドイツの雑誌「WirtschaftsWoche」は、フェイスブックの仮想通貨は米ドル(USD)ではなく「通貨バスケット(*1)」に連動すると報じています。

これまでの報道では、Fecebookの仮想通貨は米ドルに連動するステーブルコインだと報じられていましたが、通貨バスケットに連動する仕組みを採用すれば、価格がより安定したものになると期待されます。
(*1)通貨バスケット:貿易相手国など複数の国の通貨で構成されたもの。複数の通貨が組み込まれていることによって各通貨の強弱が相殺され、単一通貨に連動させるより為替相場が安定する。

石油採掘大手「Rosneft」による受入れの可能性

ロシアのニュースサイトである「Snob.ru」は、同国の石油採掘大手「Rosneft(ロスネフチ)」の最高経営責任者(CEO)であるИгорь Иванович Сечин(イーゴリ・セチン)氏が、Facebookの独自通貨が石油購入に使用される可能性を示唆したことを報じています。

同氏は、現在開催中の「サンクトペテルブルク国際経済フォーラム(SPIEF)」の中で、Facebook(フェイスブック)・Google(グーグル)Amazon(アマゾン)Apple(アップル)などの大手IT企業が石油ガス業界についての調査を始めているため「あるタイミングでフェイスブックの仮想通貨で石油を購入することができるようになる可能性がある」と語ったとされています。

セチン氏は「仮想通貨で石油を購入できるようになる可能性」があることを語っているものの、それと同時に仮想通貨にはまだ解決すべき問題が残っていることも説明しており「ボラティリティ・企業の秘密保持・新しい規制構造・安定性」などの課題を克服する必要があると述べています。

ホワイトペーパー「6月18日」公開か?

大手ITメディアである「TechCrunch」は、2019年6月18日にはホワイトペーパーが公開され、その後は以下のようなスケジュールで仮想通貨プロジェクトが進められていく可能性があることを報告しています。
・6月18日:仮想通貨プロジェクトのホワイトペーパーを公開
・6月下旬:仮想通貨プロジェクトを正式稼働
・2020年:正式リリース予定

先日報じられた内容では「Facebookの仮想通貨プロジェクトは今月後半に明らかにされる」と伝えられていました。また「2020年にリリースされる」ということも過去に報じられていたため、これらの情報は有力であると考えられます。

Facebookの独自仮想通貨は、仮想通貨業界に新規ユーザーを巻き込む重要な要因の一つになるとも言われているため、6月中に詳細が明かされるのであれば、その後はさらに業界が活気付くことになると期待されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「サーモン製品の生産情報」を公開:Cermaq×Labeyrie

ブロックチェーンで「サーモン製品の生産情報」を公開:Cermaq×Labeyrie

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

ビットコインの半減期「カウントダウン」開始|注目ポイントなどをおさらい

ビットコインの半減期「カウントダウン」開始|注目ポイントなどをおさらい

ライトコイン保有者狙いの「大規模ダスティング攻撃」が発覚|詐欺・ゆすりに要注意

ライトコイン保有者狙いの「大規模ダスティング攻撃」が発覚|詐欺・ゆすりに要注意

ConsenSys:欧州地域の中央銀行デジタル通貨「デジタルユーロ」の技術開発を支援

ConsenSys:欧州地域の中央銀行デジタル通貨「デジタルユーロ」の技術開発を支援

コインチェック:バーチャル株主総会支援サービス「Sharely(シェアリー)」提供開始

コインチェック:バーチャル株主総会支援サービス「Sharely(シェアリー)」提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ベネズエラ最大の国際空港「仮想通貨決済への対応」を準備|ビットコインなど複数銘柄

ベネズエラ最大の国際空港「仮想通貨決済への対応」を準備|ビットコインなど複数銘柄

コイントレード「好きな仮想通貨が1,000円分もらえるキャンペーン」開始

コイントレード「好きな仮想通貨が1,000円分もらえるキャンペーン」開始

GMOコイン「NEM保有者に対するシンボル(XYM)付与の予定日」を発表

GMOコイン「NEM保有者に対するシンボル(XYM)付与の予定日」を発表

【重要】コインチェック:IOSTなど「仮想通貨の誤送金」について注意喚起

【重要】コインチェック:IOSTなど「仮想通貨の誤送金」について注意喚起

中国マクドナルド:新本社ビルオープン記念NFT「Big Mac Rubik's Cube」を発行

中国マクドナルド:新本社ビルオープン記念NFT「Big Mac Rubik's Cube」を発行

国税当局「仮想通貨取引の一斉税務調査」を実施|ADAなど14億円の申告漏れが判明=日経報道

国税当局「仮想通貨取引の一斉税務調査」を実施|ADAなど14億円の申告漏れが判明=日経報道

【重要】FXcoin「個人向け事業の廃止」を発表|法人向け事業に特化

【重要】FXcoin「個人向け事業の廃止」を発表|法人向け事業に特化

BTCBOX:最大10万円が当たる「ちょっと早めのクリスマスプレゼント企画」を開始

BTCBOX:最大10万円が当たる「ちょっと早めのクリスマスプレゼント企画」を開始

国際送金大手マネーグラム「ステラ開発財団」と提携|USDCの即時決済を提供

国際送金大手マネーグラム「ステラ開発財団」と提携|USDCの即時決済を提供

ビットバンク:取引所チャートに「指値/逆指値注文の表示機能」追加|キャンセルも簡単に

ビットバンク:取引所チャートに「指値/逆指値注文の表示機能」追加|キャンセルも簡単に

ビットバンク:Symbol(XYM)取引高で「世界1位」を記録

ビットバンク:Symbol(XYM)取引高で「世界1位」を記録

Huobi Japan:2,000円相応の仮想通貨がもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:2,000円相応の仮想通貨がもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す