ブロックチェーンカードゲーム「Frame C Battle」事前登録受付を開始

by BITTIMES

ブロックチェーン技術を活用したアプリケーションの開発を行っている「on the rock株式会社」は、2019年9月27日に世界に1つのオリジナルカードを合体で創り、戦うブロックチェーンカードゲーム「Frame C Battle(フレバト)」の事前登録を開始したと発表しました。

こちらから読む:アニモカ、"MotoGP公式ゲーム"開発へ「ゲーム」関連ニュース

Frame C Battle(フレバト)とは

Frame C Battle(フレバト)とは、兵庫県のブロックチェーンアプリ開発企業「on the rock株式会社」が開発したブロックチェーン・トレーディングカードゲームです。このゲームでは40枚のカードでデッキを構築し、他のユーザーとバトルを行うことができます。

ゲーム最大の特徴は、「ユーザーが所有しているNFTアセットの画像データ」と「Frame C Battleのフレーム」を"合体"させることによって「全く新しいオリジナルカード」を生成することができるという点です。生成されたオリジナルカードは他のNFTマーケットプレイスで売買することができるようになる予定です。

公式サイトによると、フレバトは「特定のブロックチェーンゲームの画像を再利用することができる"2次利用の場"であると同時に、自分の絵や既存のデータを世界に1つのカードにして売ることができる"クリエイター支援のプラットフォーム"」だと説明されています。

(画像:framecbattle.com)(画像:framecbattle.com)

「NFTアセットが当たるキャンペーン」も開催

Frame C Battle(フレバト)は、2019年9月27日から事前登録受付を開始すると同時に、売買可能なNFTアセットが抽選で貰えるキャンペーンも開催しています。このキャンペーンでは、レアリティが"Rare"に当たる「武道家」のフレームを抽選で100人にプレゼントするとされています。

また、事前登録者数に応じて「豪華特典」を全員に配布するキャンペーンも発表されています。このキャンペーンでは、
・1,000人超えでレアリティ"Rare"の「ダークナイト」フレーム
・5,000人超えでレアリティ"Epic"の「ルーラー」フレーム
を配布すると説明されています。なお、このフレームはNFTアセットではないため、出品などを行うことはできないとされています。

今後の予定としては、2019年内には「オープンβテスト」を開始し、2020年上旬には「正式サービス」を開始する予定だとされています。対応OSは「Windows・Mac」となっていますが、将来的にはアプリ版も開発予定だとされています。

その他の要素としては、eスポーツの大会なども開催する予定だとされているため、ゲームが正式に公開されればコミュニティも大きな盛り上がりを見せると期待されます。「Frame C Battle」に関する詳しい情報は以下の公式サイトをご覧ください。
>>「Frame C Battle」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アート作品をブロックチェーンで共同所有「STRAYM」のティザーサイト公開:SMADONA

アート作品をブロックチェーンで共同所有「STRAYM」のティザーサイト公開:SMADONA

イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由

イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由

ブロックチェーンによる送金実験を成功させたみずほフィナンシャルグループ

ブロックチェーンによる送金実験を成功させたみずほフィナンシャルグループ

仮想通貨取引のルール強化!インサイダー規制に続き業務改善命令も

仮想通貨取引のルール強化!インサイダー規制に続き業務改善命令も

MotoGP公式「ブロックチェーンマネージャーゲーム」開発へ:Animoca Brands

MotoGP公式「ブロックチェーンマネージャーゲーム」開発へ:Animoca Brands

自分好みのブロックチェーンゲームが見つかる!アプリ検索サイト「FinDApps」β版公開

自分好みのブロックチェーンゲームが見つかる!アプリ検索サイト「FinDApps」β版公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:トロン(Tron/TRX)の「ステーキング」に対応

BINANCE:トロン(Tron/TRX)の「ステーキング」に対応

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

通信大手Verizon:ブロックチェーン活用した「仮想SIM」の特許を取得

通信大手Verizon:ブロックチェーン活用した「仮想SIM」の特許を取得

違法行為に使用されるビットコインは「2%」=Elliptic調査

違法行為に使用されるビットコインは「2%」=Elliptic調査

ベネズエラ最大のデパートが「仮想通貨ATM」を導入|決済に続きBTC購入も可能に

ベネズエラ最大のデパートが「仮想通貨ATM」を導入|決済に続きBTC購入も可能に

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

仮想通貨市場全体で「10〜20%の大幅急落」BTC保有ポジション数にはやや変化

仮想通貨市場全体で「10〜20%の大幅急落」BTC保有ポジション数にはやや変化

税金徴収に向け仮想通貨「合法化」へ:ウクライナ政府

税金徴収に向け仮想通貨「合法化」へ:ウクライナ政府

IOTA財団:Linux Foundationと提携し「LF Edge」フレームワークを共同開発

IOTA財団:Linux Foundationと提携し「LF Edge」フレームワークを共同開発

仮想通貨ATMに「XRP」追加か|Ripple投資部門、業界最大手「Coinme」に出資

仮想通貨ATMに「XRP」追加か|Ripple投資部門、業界最大手「Coinme」に出資

ビットポイント:仮想通貨の送金サービス「9月30日」再開へ

ビットポイント:仮想通貨の送金サービス「9月30日」再開へ

決済大手BitPay:2019年末までに「XRP」サポートへ|Ripple投資部門と提携

決済大手BitPay:2019年末までに「XRP」サポートへ|Ripple投資部門と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す