デジタル人民元、発行は近い?中国で「暗号法」可決

by BITTIMES

中国の国会に相当する第13期全国人民代表大会常務委員会の第14回会議で、暗号化技術関連の規定を定める「暗号法」が可決したことが「CCTV」の報道で明らかになりました。この法律は、同国で開発が進められているブロックチェーン関連のプロジェクトやデジタル通貨開発を推進する重要な一歩になるとみられています。

こちらから読む:習近平主席、BC技術の重要性を強調「ブロックチェーン」関連ニュース

中国の暗号法「2020年1月1日」施行へ

第13期全国人民代表大会常務委員会の第14回会議で可決したとされる「暗号法」は、暗号化技術に関連する幅広い分野のルールを定めたものとなっており、「パスワードの適用と管理方法の標準化・暗号技術を用いたビジネスの促進・ネットワークと情報セキュリティの確保」などを目的としたものだと説明されています。

新しく採用された暗号法は「一般規則・コア暗号・通常暗号・商用暗号・法的責任・補足規則」に分かれており、5つの章と44の項目があるとされています。「コア暗号」と「通常暗号」は秘密情報を保護するために使用される暗号技術に関するものであり、「商用暗号」は国家機密ではない情報を保護するためのものに関するものと説明されています。

この法律は2020年1月1日から施行されると報じられており、仮想通貨業界ではこの法律がここ最近で注目が集まっている「中国独自のデジタル通貨」を推進することになると考えられています。

中国の中央銀行である「中国人民銀行」はブロックチェーン技術を活用した独自デジタル通貨の開発を進めており、今年8月には同銀行の幹部が『独自のデジタル通貨の準備はできている』と発言したことが報告されています。

また先日は習近平(しゅう きんぺい)国家主席が、新たな技術革新や産業改革において"ブロックチェーンの導入"に力を入れるよう指示を出したことが報告されています。中国は数年前から"仮想通貨"に対して厳しい姿勢を示していましたが、ブロックチェーン技術は積極的に取り入れてきていたため、今後はそれらの取り組みがさらに加速していくことになると考えられます。

中国で開発が進められている"デジタル人民元"は、現在世界中で議論が行われている仮想通貨「Libra(リブラ)」と競合するとも言われており、Libraが発行されなかった場合には「デジタル人民元」が"グローバル通貨"として位置付けられる可能性があるとも言われているため、今後も中国の動きにはさらに注目が集まっていくことになると予想されます。

>>「CCTV」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

John McAfee & Bitfi:セキュリティカンファレンスで「最も酷いで賞」を受賞

John McAfee & Bitfi:セキュリティカンファレンスで「最も酷いで賞」を受賞

「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

仮想通貨DASHが「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」で利用可能に:ベネズエラ

仮想通貨DASHが「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」で利用可能に:ベネズエラ

ビットコインの「フルノード機能」搭載!ブロックチェーンスマホの最新機種を発表:HTC

ビットコインの「フルノード機能」搭載!ブロックチェーンスマホの最新機種を発表:HTC

SAMSUNG:バルト諸国の5店舗で仮想通貨決済を導入

SAMSUNG:バルト諸国の5店舗で仮想通貨決済を導入

Libra協会:独立した「技術運営委員会」を設立|専門家チームで開発・設計を監督

Libra協会:独立した「技術運営委員会」を設立|専門家チームで開発・設計を監督

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本版Libra発行に向け「ステーブルコイン部会」を新設:ブロックチェーン推進協会

日本版Libra発行に向け「ステーブルコイン部会」を新設:ブロックチェーン推進協会

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月22日〜28日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月22日〜28日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月5日〜11日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月5日〜11日

ロシア連邦中央銀行「ステーブルコイン」のテスト開始|独自通貨発行の可能性も調査

ロシア連邦中央銀行「ステーブルコイン」のテスト開始|独自通貨発行の可能性も調査

Google Playストア:アンドロイド向け「MetaMaskアプリ」を再度許可

Google Playストア:アンドロイド向け「MetaMaskアプリ」を再度許可

日本STO協会「公式ウェブサイト」を公開

日本STO協会「公式ウェブサイト」を公開

日本円連動型のステーブルコイン「GMO Japanese YEN/GYEN」実証実験を開始

日本円連動型のステーブルコイン「GMO Japanese YEN/GYEN」実証実験を開始

FCバイエルンの「クリスマス限定NFTカード」を販売:ブロックチェーンゲームstryking

FCバイエルンの「クリスマス限定NFTカード」を販売:ブロックチェーンゲームstryking

2020年、イーサリアム時価総額は「ビットコイン」を超える:著名投資家Ian Balina

2020年、イーサリアム時価総額は「ビットコイン」を超える:著名投資家Ian Balina

Poloniex「本人確認(KYC)不要のアカウントレベル」を導入|凍結口座もロック解除へ

Poloniex「本人確認(KYC)不要のアカウントレベル」を導入|凍結口座もロック解除へ

コインベース:仮想通貨学習サービス「Coinbase Earn」のサービス強化へ

コインベース:仮想通貨学習サービス「Coinbase Earn」のサービス強化へ

Cardanoステークプール、運用ADA総数は「80億」を突破|予想を遥かに上回る結果に

Cardanoステークプール、運用ADA総数は「80億」を突破|予想を遥かに上回る結果に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す