分散型取引所McAfeeDEX「Tron/TRX」関連の仮想通貨サポートへ|11月8日から

by BITTIMES

サイバーセキュリティの専門家であるJohn McAfee(ジョン・マカフィー)氏は、同氏が立ち上げた分散型取引所「McAfeeDEX」が2019年11月8日から仮想通貨トロン(Tron/TRX)やTRC10&20トークンをサポートすることを明らかにしました。

こちらから読む:分散型取引所「McAfeeDEX」とは?

McAfeeDEX「TRONブロックチェーン」統合へ

John McAfee(ジョン・マカフィー)氏が立ち上げた分散型取引所「McAfeeDEX」は、これまでイーサリアム(ETH)関連のトークンのみを取り扱っていましたが、マカフィー氏は先日のツイートで「McAfeeDEX」がトロン(TRX)関連のトークンをサポートする予定であることを発表しました。

マカフィー氏はツイートで画像のみを投稿しているものの、投稿された画像にはTRONのブロックチェーンで発行されている仮想通貨がサポートされることが記されており、最近行われた複数のインタビューでも『8日にMcAfeeDEXが"TRON"をサポートする』ということが語られていたため、11月8日にはTRONベースの「McAfeeDEX」が公開されるのだと予想されます。

「EOS・NEO・BinanceChain」などにも対応予定

マカフィー氏はこの他にもEOSNEOBINANCE」のブロックチェーンもサポート予定であることを明らかにしています。ただし、これらのブロックチェーンに関しては「2020年第1四半期に追加される」と述べられているため、公開までにはもうしばらく時間がかかると予想されます。

「McAfeeDEX」は、名前・メールアドレス・銀行情報などといった情報を一切登録する必要のない仮想通貨取引所であるため、インターネット環境と対象となる仮想通貨やウォレットを所有している人であれば誰でも利用できるように設計されています。

このような特徴を持っている「McAfeeDEX」は、マネーロンダリング(資金洗浄)などに悪用される可能性もあるため、規制面での指摘を受けることになると予想されますが、マカフィー氏は「規制当局の審査を通していない」と述べた上で「それは規制当局の仕事ではない」と語っています。

シャットダウンできないものを作成しました。規制当局に尋ねたかって?いいえ、それは彼らの仕事ではありません。

マカフィー氏は一貫して"中央集権的"な組織に真っ向から対立しており、"分散型社会"の実現に向けて様々な活動を続けているため、今後も独自の方法で様々なサービスを公開していくことになると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok(BOB)」を発表:PundiX(NPXS)

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok(BOB)」を発表:PundiX(NPXS)

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

企業向け分散型台帳フレームワーク「Hyperledger Fabric 2.0」リリース

企業向け分散型台帳フレームワーク「Hyperledger Fabric 2.0」リリース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年2月28日〜3月6日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年2月28日〜3月6日

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月5日〜11日

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月5日〜11日

コインチェック:スマホアプリのダウンロード数で「国内1位」獲得

コインチェック:スマホアプリのダウンロード数で「国内1位」獲得

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポーランド金融監督庁「Binance Group」について消費者に警告

ポーランド金融監督庁「Binance Group」について消費者に警告

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

アニメアート専門のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」公認絵師55名が決定

アニメアート専門のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」公認絵師55名が決定

コインチェック:国内初のIEO「Palette Token(PLT)の購入申込み」受付開始

コインチェック:国内初のIEO「Palette Token(PLT)の購入申込み」受付開始

CoinMarketCap「トークンスワップ機能」提供開始|暗号資産の交換がより簡単に

CoinMarketCap「トークンスワップ機能」提供開始|暗号資産の交換がより簡単に

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

NiziU所属の韓国大手芸能事務所「NFT事業」参入へ|暗号資産取引所運営会社と提携

NiziU所属の韓国大手芸能事務所「NFT事業」参入へ|暗号資産取引所運営会社と提携

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す