EUはフィンテック行動計画でブロックチェーンの活用を目指す

by BITTIMES   

欧州委員会は3月8日、金融サービスにおける技術対応イノベーションがもたらす機会をどのように活用していくかを示したFinTech行動計画を発表しました。欧州連合(EU)はブロックチェーン技術の能力を向上させる新しいフィンテック・ラボを設立することに合意しました。

この行動計画では、金融部門が「ブロックチェーン/人工知能(AI)/クラウドサービス」などの新技術を利用できるようにする予定です。同時に市場をより安全にし、新しいプレーヤーにアクセスしやすくすることを目指しています。これは、消費者、投資家、銀行、新市場の選手にとっても同様です。加えて、欧州委員会はプラットフォームの汎欧州ラベルを提案しているため、ある国でライセンスされたプラットフォームがEU全体で運用できるようになっています。

欧州委員会は、Fintech行動計画を発表したプレスリリースで、様々な協議の結果であると説明しました。

関係者からのコメント

財務安定性、金融サービス、資本市場連合を担当するValdis Dombrovskis副社長は次のように述べています。

「世界的に競争するために、欧州の革新的企業は、資本、実験、拡大のためのスペースにアクセスする必要があります。欧州連合(EU)のクラウドファンディング・ライセンスは、欧州でクラウドファンディング・プラットフォームが拡大するのを助け、EUやEU諸国の投資家や企業とマッチングし、企業や起業家が資金提供者を広げる機会を増やす。

ジョブ、成長、投資、競争力の副社長であるJyrki Katainen氏はこのように述べました。

「新技術は、人々が金融サービスにアクセスする方法に革命をもたらし、金融業界を変革しています。革新的な起業家、新興企業、中小企業の市場へのアクセスを容易にします。この目標は、キャピタル・マーケット・ユニオンの中心です。」

デジタル経済と社会のコミッショナーであるMariya Gabriel氏は以下のように述べています。

「デジタル技術は市民や企業の皆様にも経済全体に影響を与えています。ブロックチェーンのようなテクノロジーは、金融サービスやそれを超えるゲームチェンジャーになる可能性があります。イノベーションは繁栄し、リスクを管理し、消費者を保護します。 」

EUのブロックチェーン構想

EUのFinTech行動計画は、ブロックチェーンが情報と資産を扱う方法を変えると予測しています。

「ブロックチェーンと分散型帳票技術は、情報や資産をデジタルネットワークを通じて交換、検証、共有、アクセスする方法を変える大きなブレークスルーにつながる可能性が高い。彼らは今後数年間に発展し続け、デジタル経済と社会の重要な構成要素となる可能性が高い」

(引用元:プレスリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ウルトラ(Ultra/UOS)動画配信プラットフォーム「Theta Network」と提携

ウルトラ(Ultra/UOS)動画配信プラットフォーム「Theta Network」と提携

米空軍工科大学:ブロックチェーン学習を支援する「教育ツール」を公開

米空軍工科大学:ブロックチェーン学習を支援する「教育ツール」を公開

RippleのILP活用した新技術「Switch」を発表|仮想通貨の即時交換が可能に:Kava Labs

RippleのILP活用した新技術「Switch」を発表|仮想通貨の即時交換が可能に:Kava Labs

リップル(XRP)世界184カ国で利用される金融アプリで「使用量No.1」を獲得:Uphold

リップル(XRP)世界184カ国で利用される金融アプリで「使用量No.1」を獲得:Uphold

クリプトゲームズ:ブロックチェーンカードゲームの「開発支援」を開始

クリプトゲームズ:ブロックチェーンカードゲームの「開発支援」を開始

Charles Hoskinson「Cardanoは氷山のような存在」近日中に重大発表か

Charles Hoskinson「Cardanoは氷山のような存在」近日中に重大発表か

注目度の高い仮想通貨ニュース

IOST:VRコンテンツプラットフォーム「Dvision Network」と提携

IOST:VRコンテンツプラットフォーム「Dvision Network」と提携

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

Brave:暗号資産取引所「Gemini」と提携|ブラウザ上にウィジット機能を追加

Brave:暗号資産取引所「Gemini」と提携|ブラウザ上にウィジット機能を追加

BINANCE:ADA・LINKの「四半期先物取引サービス」拡大へ

BINANCE:ADA・LINKの「四半期先物取引サービス」拡大へ

Krakenの日本法人「Payward Asia」暗号資産交換業者の登録完了|9月中旬にもサービス提供へ

Krakenの日本法人「Payward Asia」暗号資産交換業者の登録完了|9月中旬にもサービス提供へ

ビットコインは「インターネットのネイティブ通貨」に最適:Twitter CEO

ビットコインは「インターネットのネイティブ通貨」に最適:Twitter CEO

マスターカード:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「テスト環境」提供へ

マスターカード:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「テスト環境」提供へ

VeChain:旅行予約サイト「Travala.com」と提携|VET決済でホテル予約が可能に

VeChain:旅行予約サイト「Travala.com」と提携|VET決済でホテル予約が可能に

SBI VCトレード:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

SBI VCトレード:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

オーケーコイン・ジャパン「暗号資産現物取引サービス」提供開始

オーケーコイン・ジャパン「暗号資産現物取引サービス」提供開始

GMOコイン:取引所サービスに「Post-Only・FOK(Fill or Kill)」導入【国内初】

GMOコイン:取引所サービスに「Post-Only・FOK(Fill or Kill)」導入【国内初】

トルコサッカー連盟:暗号資産取引所「BtcTurk」とスポンサー契約

トルコサッカー連盟:暗号資産取引所「BtcTurk」とスポンサー契約

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す