詐欺集団PlusToken:イーサリアム「115億円相当」を送金|ETH価格は一時下落

by BITTIMES

中国の仮想通貨詐欺集団「PlusToken(プラストークン)」のウォレットから日本円で約115億円相当のイーサリアム(Ethereum/ETH)が送金されたことが大口送金のトラッキングサイト「Whale Alert」の報告で明らかになりました。今回の報告の後にETH価格は下落しています。

こちらから読む:英老舗取引所、ETH取り扱い終了へ「イーサリアム」関連ニュース

「約115億円相当のETH送金」を確認

仮想通貨の大口送金を追跡・報告している「Whale Alert」は2019年12月19日午前9時53分のツイートで、中国の仮想通貨詐欺集団「PlusToken(プラストークン)」のウォレットから未確認のウォレットへと789,525ETH(約115億円相当)が送金されたことを報告しました。

PlusTokenから不明なウォレットに789,525ETHが送金されました。

PlusToken(プラストークン)とは?

PlusToken-logo

PlusToken(プラストークン)とは、2018年に開始された中国ウォレットサービスであり、プロジェクト開始当初は「専用ウォレットに仮想通貨を預け入れることによって仮想通貨を"自動アービトラージ"で増やすことができる」と謳われていたものの、その後の調査でネズミ講の詐欺であることが判明しています。

ブロックチェーン分析企業である「Chainalysis(チャイナリシス)」の報告によると、PlusTokenの運営者らが不正に得た仮想通貨は「約200,000BTC」及び「約6,400,000ETH」にのぼると報告されており、これらの仮想通貨の一部はすでに資金洗浄を行った上で売却されていると報告されています。

PlusTokenが不正に得た仮想通貨の大量売却は仮想通貨市場に大きな影響を与えているとも報告されており、Chainalysisが公開したレポートでは「PlusTokenに関連して2回のBTC下落が起きた可能性があること」が報告されています。

(画像:Chainalysis)(画像:Chainalysis

イーサリアム価格は一時的に下落

今回のイーサリアム大量送金報告後もETH価格が一時的に下落しており、本日19日の午前9時頃に15,000円近くまで回復していたETH価格は「Whale Alert」の報告後に14,000円付近まで下落しています。

2019年12月18日〜2019年12月19日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)2019年12月18日〜2019年12月19日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)

しかし現在は下落の勢いも落ち着きつつあるため今後の動きには注目です。ビットコイン(BTC)エックスアールピー(XRP)などの仮想通貨は、先日18日の22時頃から回復傾向が見られ始めています。

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本セキュリティトークン協会に「Tezos Japan一般社団法人」が参加

日本セキュリティトークン協会に「Tezos Japan一般社団法人」が参加

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月29日〜12月5日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月29日〜12月5日

ビットコインキャッシュを「Eメールアドレス宛て」に簡単送金|Bitcoin.comが新サービス

ビットコインキャッシュを「Eメールアドレス宛て」に簡単送金|Bitcoin.comが新サービス

仮想通貨詐欺の疑いがある「99のウェブサイト」公開 ー ベルギー

仮想通貨詐欺の疑いがある「99のウェブサイト」公開 ー ベルギー

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

double jump.tokyo:Flowブロックチェーン関連で「DapperLabs」と提携

double jump.tokyo:Flowブロックチェーン関連で「DapperLabs」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:トルコサッカー業界の技術革新に向け「Turkish Union of Clubs」と協力

Chiliz&Socios:トルコサッカー業界の技術革新に向け「Turkish Union of Clubs」と協力

JPYC株式会社:JPYCoinの購入手段に米ドルステーブルコイン「DAI」追加へ

JPYC株式会社:JPYCoinの購入手段に米ドルステーブルコイン「DAI」追加へ

エルサルバドルのビットコイン法「9月7日」施行へ|BTC・ウォレットの無料配布も予定

エルサルバドルのビットコイン法「9月7日」施行へ|BTC・ウォレットの無料配布も予定

OKCoinJapan:国内初「オーケービー(OKB)」取扱いへ|販売所サービスも追加

OKCoinJapan:国内初「オーケービー(OKB)」取扱いへ|販売所サービスも追加

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「ネム(NEM/XEM)」を追加

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「ネム(NEM/XEM)」を追加

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

OKCoinJapan:OKB上場記念「2つのキャンペーン」を同時開催

OKCoinJapan:OKB上場記念「2つのキャンペーン」を同時開催

BINANCE:カナダ・オンタリオ州を「利用制限地域」に追加

BINANCE:カナダ・オンタリオ州を「利用制限地域」に追加

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す