Poloniexでメールアドレスなどの「個人情報漏洩」一部パスワードは強制リセットへ

by BITTIMES

仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)は「Twitterでユーザーのメールアドレスとパスワードが漏洩した」として、ユーザーのパスワードを強制的にリセットしました。

こちらから読む:みなし業者数、ついに"ゼロ"に「仮想通貨取引所」関連ニュース

Twitterで「メールアドレス・パスワード」が漏洩

Poloniex(ポロニエックス)2019年12月30日にユーザー宛てのメールで「何者かがTwitterにユーザーのメールアドレスとパスワードのリストを投稿したこと」を報告し、それらのリストがログインに使用される可能性があることを報告しました。

しかし「Twitterに投稿されたほぼ全てのメールアドレスはPoloniexのものではない」とも伝えられており、影響を受けたメールアドレスに関しては、すでに強制的にパスワードがリセットされていると報告されています。

メールアドレスとパスワードがどのようにしてTwitterに掲載されたのかは明らかになっておらず、誰によって投稿されたのか、投稿された情報の何%が実際に利用できるものなのか、などもわかっていません。

今回送信されたメールは、一部で"詐欺メール"だと誤解されており『詐欺メールに注意してください』と言ったツイートも投稿されていますが、このツイートに対して「Poloniexのカスタマーサポート」は『このメールは本物です』と返信しています。

ー Charly
『Poloniexの詐欺メールに注意してください』

ー Poloniex Customer Support
『このメールは本物です!アカウントのセキュリティのためにパスワードをリセットしてください』

複数の取引所で「同じメールアドレス・パスワード」を使用している場合には、漏洩した情報を元にしてPoloniex以外の取引所にログインされてしまう可能性もあるため、Poloniexを利用していて同じパスワードを複数の取引所で利用している方は、その他の取引所でも"パスワードの変更"を行なっておくべきだと考えられます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインは「世界で9番目に価値ある通貨」マネタリーベースは韓国・ロシアと同等に

ビットコインは「世界で9番目に価値ある通貨」マネタリーベースは韓国・ロシアと同等に

フランス規制当局:デジタル資産関連事業に「ライセンス制度」導入

フランス規制当局:デジタル資産関連事業に「ライセンス制度」導入

タイは仮想通貨とICOに関する規制の強化を検討

タイは仮想通貨とICOに関する規制の強化を検討

Bitget:トークンローンチパッドをリニューアル|最初のトークンセールにはPanda Farm(BBO)が登場!

Bitget:トークンローンチパッドをリニューアル|最初のトークンセールにはPanda Farm(BBO)が登場!

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

AKONが仮想通貨

AKONが仮想通貨"未来都市"を建設「エイコイン」がアフリカの救世主に

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説