Poloniex「本人確認(KYC)不要のアカウントレベル」を導入|凍結口座もロック解除へ

by BITTIMES

仮想通貨取引所「Poloniex(ポロニエックス)」は、本人確認手続き(KYC)を行うことなく1日あたり10,000ドル(約109万円)まで出金することができる新しい口座レベル「レベル1」を発表しました。同社は新しいアカウントレベル導入に伴い、凍結されていたアカウントのロック解除にも取り組んでいます。

こちらから読む:ふるさと納税でBTCがもらえる「仮想通貨取引所」関連ニュース

メールアドレス・パスワード登録だけで取引可能に

Poloniex(ポロニエックス)は、本人確認手続き(KYC)を行わなくても「メールアドレスの認証」と「パスワードの設定」のみを行うだけで登録手続きを完了し、入金と現物取引を行うことができる新しいアカウントレベル「レベル1」を導入しました。このレベルのユーザーは「1日あたり最大10,000ドル(約109万円)までの出金」を行うことができます。

仮想通貨規制が強化されていることによって、世界各国では「仮想通貨取引所での本人確認」を義務付ける動きが強まっているため、この動きに反する今回の新制度導入には大きな注目が集まっており、一部では議論が交わされています。

Poloniexはこの決定について「身元を明かさずにPoloniexを利用したい」というユーザーの声に応えるためのものだと説明しています。

メールアドレス及びパスワード登録を完了した「レベル1」のユーザーは、
・無制限の現物取引
・無制限の入金
・1日あたり1万ドルまでの出金
・API
・ステーキング報酬
・2段階認証(2FA)
・カードでのビットコイン購入
などを行うことができるようになっており、
・出金上限の引き上げ
・証拠金取引
・貸出
などの機能は利用できない仕組みとなっています。

凍結アカウントも「レベル1」へとアップグレード

Poloniexは今回の「"レベル1"アカウント導入」に伴い、これまで"本人確認を行なっていないこと"によって凍結されていたアカウントを復旧させ、「レベル1」アカウントにアップグレードさせているため、匿名取引を可能にすることによって取引所の活性化を図っていると予想されます。

元々、米国企業「Circle(サークル)社」の子会社であったポロニエックスは今年10月にサークル社から独立することを発表しており、その後は米国向けのサービスを終了すると発表していました。

本人確認なしでの仮想通貨取引は「様々な犯罪行為につながる可能性がある」として問題視されているため、レベル1アカウントの仕組みに関しても批判の声が出ていますが、匿名取引の需要が高いことも事実であるため、Poloniexの利用者数はさらに増加することになると予想されます。

>>「Poloniex」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドミノ・ピザ:ブロックチェーンとAIで「業務効率化」へ|SingularityNETと提携

ドミノ・ピザ:ブロックチェーンとAIで「業務効率化」へ|SingularityNETと提携

英クリケットチーム「ブロックチェーンチケット」を導入

英クリケットチーム「ブロックチェーンチケット」を導入

トランプ大統領はビットコインのビックサポーターとなるのか?

トランプ大統領はビットコインのビックサポーターとなるのか?

金融庁の仮想通貨に対する取り組みに「最高評価」ー 英調査機関

金融庁の仮想通貨に対する取り組みに「最高評価」ー 英調査機関

【重要】ビットトレード:新サービス移行に関する詳細情報を更新|期間内に資産移動を

【重要】ビットトレード:新サービス移行に関する詳細情報を更新|期間内に資産移動を

ORBS(オーブス)仮想通貨取引所「Liquid」に上場|日本向けサービスは未対応

ORBS(オーブス)仮想通貨取引所「Liquid」に上場|日本向けサービスは未対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

【最新版】日本国内で購入できる「仮想通貨一覧」交換可能な取引所情報

【最新版】日本国内で購入できる「仮想通貨一覧」交換可能な取引所情報

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

ブロックチェーンゲーム「ブレヒロ」専用アプリ公開【先着1万人にETHプレゼント】

ブロックチェーンゲーム「ブレヒロ」専用アプリ公開【先着1万人にETHプレゼント】

Cardano Shelleyテストネット、登録プール数が「目標値」突破:IOHK報告

Cardano Shelleyテストネット、登録プール数が「目標値」突破:IOHK報告

Northern Data:仮想通貨マイニング大手「Canaan」と協力

Northern Data:仮想通貨マイニング大手「Canaan」と協力

BINANCE:アイオータ(IOTA/MIOTA)の「先物取引」提供へ

BINANCE:アイオータ(IOTA/MIOTA)の「先物取引」提供へ

GMOコイン:貸仮想通貨サービスをリニューアル|全7銘柄「最大年率5%」で提供へ

GMOコイン:貸仮想通貨サービスをリニューアル|全7銘柄「最大年率5%」で提供へ

業界団体「ブロックチェーンコンテンツ協会」発足|自主規制ガイドライン策定へ

業界団体「ブロックチェーンコンテンツ協会」発足|自主規制ガイドライン策定へ

レアル所属のGareth Bale選手、eスポーツチーム「Ellevens Esports」立ち上げ

レアル所属のGareth Bale選手、eスポーツチーム「Ellevens Esports」立ち上げ

仮想通貨カストディ大手「BitGo」ドイツ・スイスに子会社を新設

仮想通貨カストディ大手「BitGo」ドイツ・スイスに子会社を新設

Charles Hoskinson「Cardanoは氷山のような存在」近日中に重大発表か

Charles Hoskinson「Cardanoは氷山のような存在」近日中に重大発表か

Tron(TRX)が仮想通貨対応プリペイドカード「Bitsa」で利用可能に

Tron(TRX)が仮想通貨対応プリペイドカード「Bitsa」で利用可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す