bitFlyer Holdings「日本セキュリティトークン協会(JSTA)」に参加

by BITTIMES   

セキュリティトークン(デジタル証券)の調査・研究・普及・啓発活動などを行なっている「一般社団法人日本セキュリティトークン協会(JSTA)」は2020年7月27日に、暗号資産取引所などを運営していることで知られる「株式会社bitFlyer Holdings(ビットフライヤー・ホールディングス)」が賛助会員として新たに入会したことを発表しました。

こちらから読む:音楽イベントで"NEM"の技術活用へ「国内ニュース」

ビットフライヤーが「賛助会員」として入会

日本セキュリティトークン協会(JSTA)は、ブロックチェーン上で発行される"証券性"を有したトークンである「セキュリティトークン(デジタル証券)」の調査・研究・普及・啓発活動などを行なっている非営利団体であり、2019年5月の発足以降は順調に会員数を増やしています。

同協会は「正会員・賛助会員・ゲスト会員」および「パートナー企業」によって構成されていますが、2020年7月27日には日本国内の大手暗号資産取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」を運営していることで知られる「株式会社bitFlyer Holdings(ビットフライヤー・ホールディングス)」が賛助会員として新たに参加したことが報告されています。

bitFlyer(ビットフライヤー)は多くの暗号資産を取り扱っている日本の大手取引所として知られていますが、今年6月には金融庁から"認定金融商品取引業協会"として正式に認定を受けている「STO(セキュリティ・トークン・オファリング)」関連の自主規制団体「日本STO協会」に賛助会員として参加するなど、セキュリティトークン関連の取り組みも進めています。

最近では日本国内でもセキュリティトークン関連の動きが活発化してきているため今後の新しい発表にも注目です。

JSTA参加企業リスト(2020年7月27日時点)

日本セキュリティトークン協会(JSTA)に正会員・賛助会員として参加している企業のリストは以下の通りです(2020年7月27日時点)。

【正会員(8社)】
・TMI総合法律事務所
・グローシップ・パートナーズ株式会社
・フィンテックグローバル株式会社
・デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
・株式会社クニエ
・GVA法律事務所
・東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社
・伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

【賛助会員(22社)】
・株式会社LIFULL
・株式会社フレイ・トラスト
・HiJoJo Partners株式会社
・NTTテクノクロス株式会社
・穴吹興産株式会社
・ケネディクス株式会社
・Wave Financial,LLC
・株式会社アセットリード
・株式会社アジアゲートホールディングス
・Tezos Japan一般社団法人
・日本ユニシス株式会社
・株式会社Ginco
・フレセッツ株式会社
・株式会社三井住友トラスト基礎研究所
・Merkle Science(Stackseer Technologies Pte Ltd)
・アセットマネジメントOne株式会社
・Fintertech株式会社
・株式会社シーエーシー
・株式会社ファンドクリエーション
・トーセイ株式会社
・株式会社セレス
・株式会社bitFlyer Holdings

>>「日本セキュリティトークン協会」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットポイントジャパン:各種サービスの「再開予定日」を発表|今後の対応なども説明

ビットポイントジャパン:各種サービスの「再開予定日」を発表|今後の対応なども説明

暗号資産取引所の安全性を評価する「サイバーセキュリティ・スコア」導入:CoinGecko

暗号資産取引所の安全性を評価する「サイバーセキュリティ・スコア」導入:CoinGecko

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

楽天ペイ:JR西日本のショッピングセンター内「約3,000店舗」で利用可能に

楽天ペイ:JR西日本のショッピングセンター内「約3,000店舗」で利用可能に

Cardano(ADA)決済で「Amazon・Starbucksなどのギフトカード」が購入可能に

Cardano(ADA)決済で「Amazon・Starbucksなどのギフトカード」が購入可能に

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

GMO:日本円・米ドル連動のステーブルコイン「GYEN・ZUSD」発行へ

GMO:日本円・米ドル連動のステーブルコイン「GYEN・ZUSD」発行へ

イタリアのバイクブランド「Soriano Motori」仮想通貨決済に対応【世界初】

イタリアのバイクブランド「Soriano Motori」仮想通貨決済に対応【世界初】

暗号資産取引所FXcoin「システムトレードのシグナル配信サービス」開始

暗号資産取引所FXcoin「システムトレードのシグナル配信サービス」開始

大手取引所Bitstamp「米国居住者向けのXRP取引・入金サービス」2021年に停止へ

大手取引所Bitstamp「米国居住者向けのXRP取引・入金サービス」2021年に停止へ

ビットコインは「終末シナリオのヘッジ手段にはならない」米実業家Mark Cuban

ビットコインは「終末シナリオのヘッジ手段にはならない」米実業家Mark Cuban

Microsoft × EY:Xboxの「ブロックチェーン契約管理プラットフォーム」を拡張

Microsoft × EY:Xboxの「ブロックチェーン契約管理プラットフォーム」を拡張

世界最大級のSNSトレードeToro「XRP取引サービスの一時停止」を発表

世界最大級のSNSトレードeToro「XRP取引サービスの一時停止」を発表

ビットコイン価格「1億円到達」の可能性も|Willy Woo氏が語る今後注目すべき抵抗線

ビットコイン価格「1億円到達」の可能性も|Willy Woo氏が語る今後注目すべき抵抗線

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

XRP投資家:米地裁に「リップル訴訟の内容修正」求める|今のXRPは証券ではないと主張

XRP投資家:米地裁に「リップル訴訟の内容修正」求める|今のXRPは証券ではないと主張

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月13日〜19日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す