スターバックス「Web3リワードプログラム」発表へ|デジタルコレクティブル統合も計画

by BITTIMES

世界的に有名なコーヒーチェーン店「Starbucks(スターバックス)」が、NFTなどに関連したWeb3(分散型ウェブ)の新しいリワードプログラムを顧客に提供する予定であることが2022年8月3日に開催された「2022年第3四半期決算説明会」で明らかになりました。同社は「Starbucks Rewardsのデジタルエコシステム」と「Starbucksブランドのデジタルコレクティブル」を統合した幅広いリワードの提供も計画していると報告されています。

こちらから読む:BitLending、正規版リリース「暗号資産」関連ニュース

Web3技術を活用した新たなリワードプログラムを予定

Starbucks(スターバックス)の暫定CEOであるHoward Schultz(ハワード・シュルツ)氏は2022年8月3日に開催された「2022年第3四半期決算説明会」の中で、NFTに関連したWeb3(分散型ウェブ)のリワードプログラムを顧客に提供する方針を明らかにしました。

スターバックスは既にスタバアプリの利用者向けに、商品購入でポイント(Star)を貯めるとビバレッジ・フード・コーヒー豆などの購入に使用できる「Reward eTicket」がもらえる報酬プログラム「Starbucks Reward」を提供していますが、現在はこの仕組みをベースにWeb3に対応した新しいデジタル施策が予定されているとのことです。

Web3対応の新しいリワードプログラムの詳細については明かされていないものの、ハワード・シュルツ氏は今回の説明の中で「Starbucksブランドのデジタルコレクティブル」を統合してユニークな体験を含む幅広いリワードを提供するとも述べており、『これによって全く新しいデジタルネットワーク効果が生まれ、中核となる小売店の新規顧客を惹きつけ、既存顧客にも付加価値をもたらすことができるだろう』と説明されています。

Web3対応の新しい取り組みによって、Spend-to-Earn(使って貯める)という強力な「Starbucks Rewards」のエンゲージメントモデルをベースに顧客を感情的に惹きつける新たな手法を導入することができ、デジタルサードプレイスコミュニティの拡大、より幅広いリワードの提供が可能になると考えています。

「Starbucks Rewardsのデジタルエコシステム」と「Starbucksブランドのデジタルコレクティブル」を報酬とコミュニティ構築の両方の要素として統合し、他では得られないユニークな体験を含む、より幅広いリワードを提供します。

これにより、まったく新しいデジタル・ネットワーク効果が生まれ、当社の中核となる小売店の新規顧客を惹きつけ、既存顧客にも付加価値をもたらすことができるでしょう。

また、Web3関連技術を用いた新しいデジタル施策は「若年層の顧客を惹きつけ、そのような若い顧客を維持するための取り組みの一環である」とも報告されています。

なお、今回明らかにされたWeb3関連の新しいリワードプログラムの詳細は、2022年9月13日に開催される投資家向け説明会「Investor Day」で明かされる予定だと説明されています。

>>「Starbucks:2022年第3四半期決算説明会の議事録」はこちら(The Motley Fool)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンコンテンツ協会「日本ブロックチェーン協会(JBA)」に合流

ブロックチェーンコンテンツ協会「日本ブロックチェーン協会(JBA)」に合流

Zaif:コイン積立で「ETH・XYM・FSCC・CICC・NCXC」の5銘柄をサポート

Zaif:コイン積立で「ETH・XYM・FSCC・CICC・NCXC」の5銘柄をサポート

ハードウェアウォレットLedger「Crypto.com」経由の仮想通貨決済に対応

ハードウェアウォレットLedger「Crypto.com」経由の仮想通貨決済に対応

ネットマーブル「A3: Still Alive」に初のブロックチェーンエコシステム導入へ

ネットマーブル「A3: Still Alive」に初のブロックチェーンエコシステム導入へ

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

ビットポイント:流出した仮想通貨の調達を完了「海外取引所」での被害報告も

ビットポイント:流出した仮想通貨の調達を完了「海外取引所」での被害報告も

注目度の高い仮想通貨ニュース

Play to Earn拠点シミュレーション×NFT軍団バトルゲーム「HERO SPIRAL」を発表:DEA社

Play to Earn拠点シミュレーション×NFT軍団バトルゲーム「HERO SPIRAL」を発表:DEA社

Kraken:ジェシー・パウエルCEOが退任|新CEOはデイブ・リプリー氏

Kraken:ジェシー・パウエルCEOが退任|新CEOはデイブ・リプリー氏

元素騎士オンライン:全てのNFTで遊べる世界を目指す「NFTWars」に参画

元素騎士オンライン:全てのNFTで遊べる世界を目指す「NFTWars」に参画

BINANCE「LUNCの取引手数料バーン」実施へ|LUNC価格上昇

BINANCE「LUNCの取引手数料バーン」実施へ|LUNC価格上昇

不動産セキュリティトークンの公募・発行で協業:三井物産デジタル・アセットマネジメントなど4社

不動産セキュリティトークンの公募・発行で協業:三井物産デジタル・アセットマネジメントなど4社

Terra(LUNA)共同創設者「逃亡などしていない」と主張

Terra(LUNA)共同創設者「逃亡などしていない」と主張

野村HD:デジタル資産子会社「Laser Digital Holdings AG」をスイスに設立

野村HD:デジタル資産子会社「Laser Digital Holdings AG」をスイスに設立

Coincheck NFT(β版)「3D Generativemasks」取扱いへ

Coincheck NFT(β版)「3D Generativemasks」取扱いへ

Chiliz&Socios:マレーシア初「ジョホール・ダルル・タクジムFC」と提携

Chiliz&Socios:マレーシア初「ジョホール・ダルル・タクジムFC」と提携

Cardano(ADA)大型アップグレード「Vasil」のメインネット実装完了

Cardano(ADA)大型アップグレード「Vasil」のメインネット実装完了

日本政府:暗号資産の犯罪利用防止に向け「顧客情報の共有」義務化へ

日本政府:暗号資産の犯罪利用防止に向け「顧客情報の共有」義務化へ

CoinTrade:ステーキングサービスで「ADA・DOT」を新規サポート

CoinTrade:ステーキングサービスで「ADA・DOT」を新規サポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す