元素騎士オンライン:全てのNFTで遊べる世界を目指す「NFTWars」に参画

by BITTIMES

全てのNFTで遊べる世界をつくるPlay to Earnゲーム「NFTWars」を開発している「CryptoGames株式会社」は2022年9月26日に、元素騎士オンライン(GensoKishi Online -META WORLD-)のNFTがNFT Wars内でのゲームプレイに対応することを発表しました。

こちらから読む:ビットバンク、カルダノ(ADA)取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

元素騎士オンラインのNFTが「NFT Wars」で使用可能に

全てのNFTで遊べる世界をつくるPlay to Earnゲーム「NFTWars」を開発している「CryptoGames株式会社」は2022年9月26日に、元素騎士オンライン(GensoKishi Online -META WORLD-)のNFTがNFT Wars内でのゲームプレイに対応することを発表しました。

元素騎士オンライン -META WORLD-」は、人気のMMORPGゲームである「エレメンタルナイツオンライン」にブロックチェーン技術を活用して、Play and ECOとして進化させた3Dメタバース・オンラインゲームであり、公開からわずか20日間でコミュニティ登録者数10万人(現在は28万人)を達成するなど、2021年12月のリリース以降様々な記録を達成しています。

「NFTWars」は、NFTプロジェクトにゲームのユーティリティを手軽に付与できるサービスであり、「自分のウォレットで所有しているNFTを使用して様々なNFTプロジェクトのカードゲームで遊べる世界の実現」を目指しています。

また、NFTWars対応ゲームではユーザーが獲得するPlay to Earn報酬の一部がゲームプレイに使用したNFTプロジェクトのオーナー・クリエイターアドレスに還元される予定で、二次流通による手数料収益だけでなくPlay to Earn報酬の一部をクリエイターに還元することによって、売買による支援以外の新しい収益モデルを確立することができると期待されています。

「元素騎士オンライン」が「NFTWars」に参画することによって、元素騎士オンラインのNFTを保有しているユーザーは「NFTWars」のゲーム内でカードゲームを行うことができるようになるとのことで、ユーザーはプレイすることでガバナンストークンである「TCGCoin」を獲得することも可能、プレイすることによるNFTプロジェクトへの収益還元も予定していると説明されています。

「NFTWars」は今後も様々なNFTプロジェクトとの連携を予定しているとのことで、各種NFTを保有しているユーザー同士を繋げることによって、世界中のユーザーに最高のエンターテインメントを提供していくと説明されています。

>>「CryptoGames」の公式発表はこちら
>>「元素騎士オンライン」の公式発表はこちら
>>「NFTWars」の公式サイトはこちら
>>「元素騎士オンライン」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マネーパートナーズ「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

マネーパートナーズ「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

BINANCE:ブロックチェーンチャリティー活動を通じて「マルタの子供たち」を支援

BINANCE:ブロックチェーンチャリティー活動を通じて「マルタの子供たち」を支援

PayPal「仮想通貨の出金機能」提供へ|ステーブルコイン関連のコメントも

PayPal「仮想通貨の出金機能」提供へ|ステーブルコイン関連のコメントも

NFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

NFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

積水ハウス:ブロックチェーンで「賃貸入居手続き」を簡素化|内覧も立ち合い無しで

積水ハウス:ブロックチェーンで「賃貸入居手続き」を簡素化|内覧も立ち合い無しで

BINANCE:DeFiトークン「Compound(COMP)」の取扱い開始

BINANCE:DeFiトークン「Compound(COMP)」の取扱い開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す