Aptos Labs:AIアシスタント導入で「Microsoft」と提携|APT価格も急騰

by BITTIMES

Azure OpenAI ServiceでWeb3採用を促進

アプトス(Aptos/APT)を手がける「Aptos Labs」は2023年8月9日に、Microsoft Azure OpenAI Serviceを用いてWeb3関連技術をより使いやすいものにするために「マイクロソフト」と提携したことを発表しました。

Azure OpenAI Serviceとは、OpenAIが開発した「ChatGPT」を含む複数のAIモデルを「Microsoft Azure」上のセキュアな環境で利用できるサービスで、機械学習や自然言語処理などの高度な機能が提供されています。

今回の提携は「Azure OpenAI Service」を活用してWeb3採用を加速させることを目的としたもので、これによってAptosエコシステムの成長を促進するとも説明されています。

🤝 AptosLabsはMicrosoftと提携して、Aptos上でWeb3の普及に取り組んでいきます!

今回の提携は、マイクロソフトの「Azure OpenAI Service」を活用して、世界的なWeb3採用を加速することを目指すものです。

これによって広範な採用とAptosエコシステムの成長を促進します。紹介は以下の投稿で確認できます👇

AIアシスタント「Aptos Assistant」を導入

Aptos Labsは今回の発表の中で、ユーザーフレンドリーで安全なアシスタントとして機能する「Aptos Assistant」を導入することを発表しています。

Aptos Assistantは、Web3関連の技術活用をサポートするAIアシスタントであり、Aptosエコシステムに関する様々な質問に回答して、新規ユーザーがより簡単にWeb3の世界に参加できるようにすると説明されています。

「法定通貨から仮想通貨への交換」や「仮想通貨ウォレット作成」などの作業は、Web3関連サービスを初めて利用する人にとっての壁となっていましたが、「Aptos Assistant」はそのような問題解決に役立つと期待されています。

また、Aptos Assistantは開発者がスマートコントラクト分散型アプリケーション(DApps)を構築する際のガイドも提供するとのことで、関連性のあるアクセス可能なリソースに誘導することもできると説明されています。

革新的なソリューション開発でも協力

今回の提携におけるもう1つの重要な柱としては「AptosとMicrosoftが、資産のトークン化・支払い・中央銀行デジタル通貨などの革新的なソリューションを探求していくことで合意したこと」も挙げられています。

これによって、金融サービス企業でのWeb3採用がさらに進むと期待されており、「AptosはAzure上でバリデーターノードを実行し、Aptosブロックチェーンの信頼性とセキュリティを向上させる」とも説明されています。

Aptos LabsのCEOであるMo Shaikh氏は、今回の提携について次のようにコメントしています。

人工知能とブロックチェーンは、インターネットの進化と社会形成に大きな影響を与える革新的な技術であるため、急速に融合しつつあります。

Microsoftと私たちが持つ共通のビジョンは「これまで以上に多くの人々や組織がこの技術を確実に利用できるようにする」ということです。

APT価格は15%以上急騰

仮想通貨APTの価格は今回の提携発表を受けて一時的に15%以上急騰しており、964円ほどだった価格は1,137円付近まで上昇しています。

その後はやや価格が下落したものの、現在も1,000円台の価格はキープされており、記事執筆時点のAPT価格は「1APT=1,058円」となっています。

>>AI関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:仮想通貨販売所で「日本円」をサポート

BINANCE:仮想通貨販売所で「日本円」をサポート

野村HDデジタル資産子会社「レーザー・デジタル」ドバイで運営ライセンス取得

野村HDデジタル資産子会社「レーザー・デジタル」ドバイで運営ライセンス取得

イーサリアムブロックチェーン用いたスニーカー「Satoshi_one」発売:フランス・パリ

イーサリアムブロックチェーン用いたスニーカー「Satoshi_one」発売:フランス・パリ

【ビットコインで収益化】コンテンツ配信プラットフォーム「スポットライト」β版公開

【ビットコインで収益化】コンテンツ配信プラットフォーム「スポットライト」β版公開

ビル・ゲイツ氏「現在はビットコインに中立的」否定的な見方に変化

ビル・ゲイツ氏「現在はビットコインに中立的」否定的な見方に変化

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す