Cardano:データ保護重視のサイドチェーン「Midnight」開発ネットでまもなくローンチ

by BITTIMES   

Midnight、開発ネットでまもなくローンチ

カルダノ(Cardano/ADA)の開発企業である「Input Output」は2023年9月12日に、データ保護・プライバシー保護を重視したサイドチェーンである「Midnight(ミッドナイト)」が開発ネット上でまもなくローンチされることを明らかにしました。

機密性の高い商業データや個人データを安全に保護するIOGのデータ保護ブロックチェーンプラットフォーム「Midnight」がまもなく開発ネットでローンチされます。Midnightがゼロ知識テクノロジーをどのように活用するのかご期待ください。

Midnight(ミッドナイト)とは?

Midnight(ミッドナイト)は、ゼロ知識証明と呼ばれる技術を活用したデータ保護・プライバシー保護に焦点を当てたサイドチェーンプロジェクトであり、DUST(ダスト)と呼ばれる独自トークンも発表されています。

ゼロ知識証明は、機密情報を明かすことなく特定の事柄を証明できる技術のことであり、自分が秘密の情報を知っていることをその情報を明かさずに相手に証明できる技術となっています。

Input Outputは今回投稿した一連の投稿でゼロ知識証明の技術について説明を行っており、具体的には「宝箱」を例に挙げて以下のように説明しています。

あなたは宝箱を開けるための秘密コードを持っています。あなたはその秘密コードを知っていることを友達に証明したいものの、友達に秘密コードを明かしたくはありません。

そこであなたは友人を部屋の外に連れ出した後に宝箱を開けることにしました。友人は戻ってきた後に宝箱の鍵が空いているのを目撃します。

これによって、あなたは秘密コードを明かすことなく「宝箱を開けられる」ということを証明することができます。

MidnightやDUSTの大きな特徴は「スマートコントラクトを通じて保有者権限でプライバシーをコントロールできる」という点であり、必要に応じて特定の情報を柔軟に開示できる環境が実現すると期待されています。

現在主流のオープンなブロックチェーンでは「ウォレットアドレスから過去の取引履歴などを全て確認できる」というのが一般的となっていますが、これはプライバシー保護の観点から問題視されている部分でもあります。

わかりやすい例としては「コンビニで仮想通貨決済を行った場合、アルバイト店員に過去の取引履歴や保有資産が全て筒抜けになる可能性がある」といったものが挙げられます。

仮想通貨ユーザーのプライバシーが適切に保護されない限りは、大規模な技術採用も起こりづらいと予想されるため、仮想通貨業界では「特定の情報のみの臨機応変に開示できる仕組み」が重要視されています。

ZK Snarksの可能性とそれがもたらす革命

ブロックチェーン業界では、非対話型のゼロ知識証明である「ZK Snarks」の技術が活用されていますが、Input Outputは『ZK Snarksはブロックチェーンと分散型台帳のための"スイス・アーミーナイフ(十徳ナイフ)"であり、データ保護・相互運用性・スケーラビリティに応用できる』と語っています。

Input Outputは「ZK Snarksは様々な領域で活用できる」と述べており、具体的な活用例として「機密性の高いスマートコントラクト・ID管理・安全な投票・スケーラビリティソリューション」などを挙げています。

このように説明する同社は『将来的には分散型ソリューションにおけるゼロ知識証明の活用が進み、安全なスマートコントラクトと機密資産管理の状況に革命が起きると予想される』とコメントした上で、Midnightにおけるゼロ知識証明の活用方法に期待してほしいと述べています。

>>カルダノ関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインチェック「ワンタップで損益計算できる機能」実装へ|Aerial Partnersと提携

コインチェック「ワンタップで損益計算できる機能」実装へ|Aerial Partnersと提携

ポルカドット(DOT)「パラチェーンオークションの日程」を提案|投票受付開始

ポルカドット(DOT)「パラチェーンオークションの日程」を提案|投票受付開始

著名投資家Tim Draper:ブロックチェーンは「世界最大の産業」を大きく変革する

著名投資家Tim Draper:ブロックチェーンは「世界最大の産業」を大きく変革する

カルダノdAppエコシステムなどの規模拡大へ|EMURGO Venturesが「DoraHacks」に投資

カルダノdAppエコシステムなどの規模拡大へ|EMURGO Venturesが「DoraHacks」に投資

Daymak:電気自動車「Spiritus」で仮想通貨マイニング開始|収益レポートも公開

Daymak:電気自動車「Spiritus」で仮想通貨マイニング開始|収益レポートも公開

【Socios&Chiliz】日本人選手所属シント=トロイデンVVの「STVファントークン」発行へ

【Socios&Chiliz】日本人選手所属シント=トロイデンVVの「STVファントークン」発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック「10万円分のBRILが当たるキャンペーン」開始

コインチェック「10万円分のBRILが当たるキャンペーン」開始

新しいミームコインWienerAIがプレセールで500万ドルを調達、急成長は期待できるか?

新しいミームコインWienerAIがプレセールで500万ドルを調達、急成長は期待できるか?

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

イーサリアム共同創設者が語る「セレブミームコインに必要なもの」

イーサリアム共同創設者が語る「セレブミームコインに必要なもの」

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

IEO開催中のブリリアンクリプト「世界展開に向けた資本業務提携・パブリッシング契約」を発表

IEO開催中のブリリアンクリプト「世界展開に向けた資本業務提携・パブリッシング契約」を発表

ゲームミームコインSPONGEがアンケート結果を公表、多くの保有者はステーキング報酬の即時請求を希望

ゲームミームコインSPONGEがアンケート結果を公表、多くの保有者はステーキング報酬の即時請求を希望

ビットトレード:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|積立・入出金も可能

ビットトレード:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|積立・入出金も可能

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

コインチェック:BRILのIEO「過去最高の申込金額」を記録|NFT先着販売は明日から

コインチェック:BRILのIEO「過去最高の申込金額」を記録|NFT先着販売は明日から

Flare基盤DEXのBlazeSwap:Sceptreの「sFLRトークン」をサポート

Flare基盤DEXのBlazeSwap:Sceptreの「sFLRトークン」をサポート

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す