幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

by BITTIMES   

幻冬舎(げんとうしゃ)は、仮想通貨やブロックチェーンに特化したウェブメディア「あたらしい経済」を6月22日に創刊しました。さらに今後の計画としてメディア内で利用する独自トークンの発行も予定しており、仮想通貨関連の正確で安心できる情報の提供を目指すとしています。

『あたらしい経済』

あたらしい経済

見城徹(けんじょう とおる)氏が社長を務める日本の出版社『幻冬舎』は、ブロックチェーン・仮想通貨・トークンエコノミーなどをメインテーマにしたWEBメディア「あたらしい経済」を本日16日に公開しました。

ブロックチェーン人工知能(AI)などの最先端テクノロジーが発展したことによって、より現実味を帯びてきている"あたらしい経済"の時代をどうやって生き抜いていくかを伝えるとともに、それらのテクノロジーを取り巻く人々なども紹介し、ネガティブに語られすぎている仮想通貨の世界を、より正確で安心できる形で読者に伝えることを目指しているとのことです。

ブロックチェーンやAIなどの新たなテクノロジーの発展で、私たちのすぐそばまで迫って来ている「あたらしい経済」時代をどう生き抜くか。あたらしい時代のテクノロジーやそこから生まれる経済圏、未来を作る人々、そして新時代の働き方など、「あたらしい経済」時代をサバイバルするための情報と知識を、本メディアを通じて発信していきます。

独自トークンの発行やイベントなども

あたらしい経済コミュニティ

今回スタートしたウェブメディアは、最初のステップにしか過ぎないとのことで、今後はWEBメディアを主軸に、読者や執筆者、制作者の間で独自コミュニティの形成し、セミナーやイベント、書籍の出版、デジタルコンテンツ配信などの実施も予定しているとされています。

また「あたらしい経済」プロジェクトのコミュニティでは、独自のトークンの発行も予定されており、コミュニティと共にトークンエコノミーの形成を目指していくとのことです。

現在のネット上にある仮想通貨に関する情報は"事実に基づいていない誤った情報が溢れている"と感じたことから、専門サイトを開設することに至ったとのことで、今後は専門家による連載やインタビュー、ニュース解説なども掲載し、仮想通貨やブロックチェーンの世界を知りたい人にとって信頼できる専門メディアにしたいと考えているとのことです。

発行が予定されているトークンは、筆者への原稿料の支払いやサイトへの感想や、SNSでの紹介を行なった読者への特典としてトークンを付与することも計画しているとされており、トークンの保有者だけが参加できるイベントなどの開催も検討しているとされています。

「あたらしい経済」の編集長である設楽悠介(しだら ゆうすけ)氏自身も、仮想通貨への投資経験があるとのことで、これから公開される記事の内容や今後のサービスにも注目が集まります。

「あたらしい経済」の公式サイトはこちらからどうぞ
>neweconomy.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨「即時交換モジュールAPI」を企業・開発者向けに提供へ:インフィニト

仮想通貨「即時交換モジュールAPI」を企業・開発者向けに提供へ:インフィニト

エイプコイン(ApeCoin/APE)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エイプコイン(ApeCoin/APE)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックチェーンでアーティスト報酬を最適化|音楽ストリーミングサービス「Choon」

ブロックチェーンでアーティスト報酬を最適化|音楽ストリーミングサービス「Choon」

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

USDCのクロスチェーン転送をより安全に「CCTP」メインネットでローンチ:Circle

USDCのクロスチェーン転送をより安全に「CCTP」メインネットでローンチ:Circle

NFTマーケットプレイス「nanakusa」公認クリプトアーティストの審査受付を開始

NFTマーケットプレイス「nanakusa」公認クリプトアーティストの審査受付を開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ミームネーターの調達額が700万ドルを突破、プレセールが最終段階に近づく

ミームネーターの調達額が700万ドルを突破、プレセールが最終段階に近づく

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ドラゴンのミームコインSMOGがラリーを開始、SPONGEも200%の上昇を記録

ドラゴンのミームコインSMOGがラリーを開始、SPONGEも200%の上昇を記録

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

イーサリアム(ETH)は有価証券に分類される?「米SECが調査中」との報告

イーサリアム(ETH)は有価証券に分類される?「米SECが調査中」との報告

SBI VCトレード:最大5万円もらえる「初回取引&カムバックキャンぺーン」開始

SBI VCトレード:最大5万円もらえる「初回取引&カムバックキャンぺーン」開始

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す