BTC価格予想:2024年には60倍の「5550万円」に達する見込み|心理学から市場分析

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格に対しては数多くの大物投資家たちが今後さらに高値を更新するという予想を語っています。Anthony Pompliano(アンソニー・ポムプリアーノ)氏とMark Yusko(マーク・ユスコ)氏は、その中でも特に強気な予測を行なっており、仮想通貨の将来に大きな期待を寄せています。

こちらから読む:これまでに語られたビットコインの価格予想

Anthony Pompliano(アンソニー・ポムプリアーノ)氏

anthony-pompliano

有名な仮想通貨投資家であるAnthony Pompliano(アンソニー・ポムプリアーノ)氏は、ビットコインの価格は2018年末までに50,000ドル(約550万円)に達すると予想しています。

ポムプリアーノ氏は、現在の5倍以上の価格(*)にまで達すると考える理由として、心理学、ETF、機関投資家の3つを挙げています。
(*)2018年7月現在

人間心理学

人間の心理学に関しては、仮想通貨に関する大きなニュースが話題になった時に市場でポジティブな価格変動が起こっていると説明しています。今週も複数のニュースによってビットコインの価格は90万円を上回る価格にまで回復しています。

また彼は「人々は一般的に丸数字を好む傾向がある」とも述べており、1000ドル毎にさらなる後押しが期待できるとも語っています。

ETF(上場投資信託)

ETF(上場投資信託)については、2018年内に承認される可能性は低いと思われるものの『いずれは承認される可能性がある』ということだけでも市場にプラスの影響を与える十分な材料になると説明しています。ポムプリアーノ氏はこれを踏まえて、仮想通貨の保有者は価格が大きく上昇する前に売却する可能性は低いと考えています。

機関投資家

3つ目の理由は、機関投資家の参入に関する期待です。
実際に多くの機関投資家が仮想通貨市場に参入することになった場合には、市場価値や仮想通貨の需要は劇的に向上すると考えられます。

ポムプリアーノ氏は仮想通貨が一般に普及する前から実際に仮想通貨投資を行なっており、「Pomp」という愛称で広く知られています。彼はイーサリアム(ETH)の価格に関しては、3,100ドル(約34万円)まで上がるとも予想しています。

Mark Yusko(マーク・ユスコ)氏

Morgan-Creek

投資顧問会社であるMorgan Creek(モルガン・クリーク)でCEOを務めているMark Yusko(マーク・ユスコ)氏は、ビットコインは2024年までに50万ドル(約5550万円)に達すると予想しています。

ユスコ氏はビットコイン価格は毎年高値を更新し続けると予想しており、2018年末には25,000ドル(約275万円)に達すると予想しています。

ビットコイン(BTC)の価格|2018年7月28日

ビットコイン(BTC)の価格は、2018年7月28日時点で約91万円となっています。
最近の最安値である65万円からは回復したものの、100万円台にはまだ至っていません。

2018年7月28日 ビットコインのチャート(引用:coingecko.com)2018年7月28日 ビットコインのチャート(引用:coingecko.com)

年末までに550万円に達するとの予測を語ったポムプリアーノ氏は「これからの5ヶ月間は非常に面白くなる」とも語っているため、彼の予想が正しかった場合は今後の短期間で急速な回復が見られることになるでしょう。

ビットコイン(BTC)などの購入は仮想通貨の積立サービスも提供している Zaif(ザイフ)からどうぞ。

仮想通貨取引所 Zaif の画像 仮想通貨の積立もできる取引所Zaifはこちら

「Zaifコイン積立」の詳しい解説はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン決済をHISがスタート「旅行業界初の取り組み」

ビットコイン決済をHISがスタート「旅行業界初の取り組み」

CME:ビットコインの「オプション取引」提供へ|2020年第1四半期に開始予定

CME:ビットコインの「オプション取引」提供へ|2020年第1四半期に開始予定

米Robinhoodが手数料無料の仮想通貨取引アプリをローンチ

米Robinhoodが手数料無料の仮想通貨取引アプリをローンチ

高級時計メーカー「Ulysse Nardin」ブロックチェーン保証書を導入

高級時計メーカー「Ulysse Nardin」ブロックチェーン保証書を導入

ビットコイン取引量「過去最高値」に迫る|最も重要なチャートが示す市場回復の兆し

ビットコイン取引量「過去最高値」に迫る|最も重要なチャートが示す市場回復の兆し

ブロックチェーンと地方創生 in 熊本|導入事例と可能性

ブロックチェーンと地方創生 in 熊本|導入事例と可能性

注目度の高い仮想通貨ニュース

Liquid Global:Zcashなど「暗号資産28銘柄」上場廃止の可能性

Liquid Global:Zcashなど「暗号資産28銘柄」上場廃止の可能性

日本STO協会:三菱UFJ信託・フォビジャパン・FXcoinなど「合計12社」が新規入会

日本STO協会:三菱UFJ信託・フォビジャパン・FXcoinなど「合計12社」が新規入会

PayPal(ペイパル)暗号資産サービス提供に向け「Paxos(パクソス)」と提携か

PayPal(ペイパル)暗号資産サービス提供に向け「Paxos(パクソス)」と提携か

ビットコインがもらえる「Coincheckでんき・ガス新規申込キャンペーン」開催

ビットコインがもらえる「Coincheckでんき・ガス新規申込キャンペーン」開催

暗号資産取引所HBTC「Filecoin先物トークン(FIL3)」上場へ|キャンペーンも開催

暗号資産取引所HBTC「Filecoin先物トークン(FIL3)」上場へ|キャンペーンも開催

コインチェック「BATの取り扱い」正式に開始|貸仮想通貨・つみたてサービスも提供

コインチェック「BATの取り扱い」正式に開始|貸仮想通貨・つみたてサービスも提供

スイス国営「バーゼル州立銀行」暗号資産の保管・取引サービス提供を計画

スイス国営「バーゼル州立銀行」暗号資産の保管・取引サービス提供を計画

カルダノ財団:スイスのフィンテック企業「Lykke Corp」と提携へ

カルダノ財団:スイスのフィンテック企業「Lykke Corp」と提携へ

ランキング1位のファイルコインマイニング「日本国内」でサービス開始:RRMine

ランキング1位のファイルコインマイニング「日本国内」でサービス開始:RRMine

日本銀行:中央銀行デジタル通貨の検討に向け民間企業に「情報提供」を依頼

日本銀行:中央銀行デジタル通貨の検討に向け民間企業に「情報提供」を依頼

ロシア:暗号資産に関する初の法律「2021年1月」までには施行か=地元メディア報道

ロシア:暗号資産に関する初の法律「2021年1月」までには施行か=地元メディア報道

Braveブラウザ:プライバシー・安全性を強化する「Firewall+VPN」リリース

Braveブラウザ:プライバシー・安全性を強化する「Firewall+VPN」リリース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す