BTC価格予想:2024年には60倍の「5550万円」に達する見込み|心理学から市場分析

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格に対しては数多くの大物投資家たちが今後さらに高値を更新するという予想を語っています。Anthony Pompliano(アンソニー・ポムプリアーノ)氏とMark Yusko(マーク・ユスコ)氏は、その中でも特に強気な予測を行なっており、仮想通貨の将来に大きな期待を寄せています。

こちらから読む:これまでに語られたビットコインの価格予想

Anthony Pompliano(アンソニー・ポムプリアーノ)氏

anthony-pompliano

有名な仮想通貨投資家であるAnthony Pompliano(アンソニー・ポムプリアーノ)氏は、ビットコインの価格は2018年末までに50,000ドル(約550万円)に達すると予想しています。

ポムプリアーノ氏は、現在の5倍以上の価格(*)にまで達すると考える理由として、心理学、ETF、機関投資家の3つを挙げています。
(*)2018年7月現在

人間心理学

人間の心理学に関しては、仮想通貨に関する大きなニュースが話題になった時に市場でポジティブな価格変動が起こっていると説明しています。今週も複数のニュースによってビットコインの価格は90万円を上回る価格にまで回復しています。

また彼は「人々は一般的に丸数字を好む傾向がある」とも述べており、1000ドル毎にさらなる後押しが期待できるとも語っています。

ETF(上場投資信託)

ETF(上場投資信託)については、2018年内に承認される可能性は低いと思われるものの『いずれは承認される可能性がある』ということだけでも市場にプラスの影響を与える十分な材料になると説明しています。ポムプリアーノ氏はこれを踏まえて、仮想通貨の保有者は価格が大きく上昇する前に売却する可能性は低いと考えています。

機関投資家

3つ目の理由は、機関投資家の参入に関する期待です。
実際に多くの機関投資家が仮想通貨市場に参入することになった場合には、市場価値や仮想通貨の需要は劇的に向上すると考えられます。

ポムプリアーノ氏は仮想通貨が一般に普及する前から実際に仮想通貨投資を行なっており、「Pomp」という愛称で広く知られています。彼はイーサリアム(ETH)の価格に関しては、3,100ドル(約34万円)まで上がるとも予想しています。

Mark Yusko(マーク・ユスコ)氏

Morgan-Creek

投資顧問会社であるMorgan Creek(モルガン・クリーク)でCEOを務めているMark Yusko(マーク・ユスコ)氏は、ビットコインは2024年までに50万ドル(約5550万円)に達すると予想しています。

ユスコ氏はビットコイン価格は毎年高値を更新し続けると予想しており、2018年末には25,000ドル(約275万円)に達すると予想しています。

ビットコイン(BTC)の価格|2018年7月28日

ビットコイン(BTC)の価格は、2018年7月28日時点で約91万円となっています。
最近の最安値である65万円からは回復したものの、100万円台にはまだ至っていません。

2018年7月28日 ビットコインのチャート(引用:coingecko.com)2018年7月28日 ビットコインのチャート(引用:coingecko.com)

年末までに550万円に達するとの予測を語ったポムプリアーノ氏は「これからの5ヶ月間は非常に面白くなる」とも語っているため、彼の予想が正しかった場合は今後の短期間で急速な回復が見られることになるでしょう。

ビットコイン(BTC)などの購入は仮想通貨の積立サービスも提供している Zaif(ザイフ)からどうぞ。

仮想通貨取引所 Zaif の画像 仮想通貨の積立もできる取引所Zaifはこちら

「Zaifコイン積立」の詳しい解説はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

仮想通貨決済アプリ「SPEDN」公開|スタバなど小売大手「15社」で暗号資産が利用可能に

仮想通貨決済アプリ「SPEDN」公開|スタバなど小売大手「15社」で暗号資産が利用可能に

Libra(リブラ)は「ビットコインの脅威」となるのか?市場に与える影響を考察

Libra(リブラ)は「ビットコインの脅威」となるのか?市場に与える影響を考察

Zaif、ビットコインが0円で販売されていた事を謝罪

Zaif、ビットコインが0円で販売されていた事を謝罪

Twitter CEO:ビットコイン少額送金技術「Lightning Network」の導入を示唆

Twitter CEO:ビットコイン少額送金技術「Lightning Network」の導入を示唆

XRP投資家:米地裁に「リップル訴訟の内容修正」求める|今のXRPは証券ではないと主張

XRP投資家:米地裁に「リップル訴訟の内容修正」求める|今のXRPは証券ではないと主張

注目度の高い仮想通貨ニュース

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

G7「中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する共通原則」を発表

G7「中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する共通原則」を発表

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

Enjin:ブロックチェーンゲームのローンチパッド「EnjinStarter」と提携

Enjin:ブロックチェーンゲームのローンチパッド「EnjinStarter」と提携

BTCBOX:最大10万円が当たる「ちょっと早めのクリスマスプレゼント企画」を開始

BTCBOX:最大10万円が当たる「ちょっと早めのクリスマスプレゼント企画」を開始

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|入金時にはメッセージ入力を

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|入金時にはメッセージ入力を

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

認証されたカルダノ関連アプリが探せる「Plutus dAppStore」近日発表へ

認証されたカルダノ関連アプリが探せる「Plutus dAppStore」近日発表へ

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す