カナダ政府機関が「Blockchain Explorer」を発表|イーサリアムの技術を活用

by BITTIMES

カナダ(Canada)の国立研究評議会(National Research Council/NRC)は、イーサリアム(Ethereum/ETH)上に構築されたブロックチェーン・エクスプローラー(Blockchain Explorer)を8月20日に発表しました。

こちらから読む:カナダ政府も活用する「イーサリアム」の基礎知識と関連ニュース

ブロックチェーン・エクスプローラー(Block Explorer)とは

ブロックチェーン・エクスプローラー(Blockchain Explorer)とは、ブロックチェーン上に記録されたの取引記録を確認することができる検索ツールです。

基本的には仮想通貨それぞれのブロックチェーン・エクスプローラーがWebサイト上に公開されており、通貨によっては複数のウェブサイトが公開されています。

ビットコインのブロックチェーン・エクスプローラーの代表的なものとしては、
Blockchain.info
chainFlyer
などがあります。ブロックチェーン上の全ての取引を確認することができるので、自分の取引を確認してみたい方は、一度検索してみると良いでしょう。

Ethereum Blockchain Explorer:Catena(カテナ)

Catena

カナダの国立研究評議会(NRC)は公式発表の中で、『NRCの産業研究支援プログラム(Industrial Research Assistance Program/IRAP)は現在、ブロックチェーンスタートアップ企業である「Bitaccess(ビットアクセス)」が開発した「Catena(カテナ)」と呼ばれるブロックチェーン・エクスプローラーを「InterPlanetary File System(IPFS)」上でホストしている』と説明しています。

「Bitaccess」は、このエクスプローラー・アプリケーションは"検索エンジンに似ている"と述べており、ユーザーは「Carena」を通じてネットワーク上に保存されている「公開された助成金」と「投稿データ」をイーサリアムブロックチェーン上で検索することができると説明しています。

IPFSは、データを分散して格納・共有するピア・ツー・ピア(P2P)方式で機能します。通常のWebページとは異なり、IPFSでホストされているWebアプリケーションは変更不可能であり、元のWebホストがオフラインになってもアクセスすることができます。

Bitaccessの共同設立者であるMoe Adham(モエ・アドハム)氏は、「Catena Blockchain Suiteは、簡単で低リスクのアプリケーションとして、ブロックチェーン技術を導入するために構築された」と説明しています。

またNRCの公式発表では、「これらは初期段階であるものの、NRCのIRAPによるブロックチェーン実験は、この技術がもつ潜在的な可能性についての洞察を提供し、公共事業をオープンで透明性のあるものにするためにどのように利用していくことができるかについての前向きな知見をもたらすことができる」とも説明されています。

NRCは、今年の1月にカナダ政府初となるパブリック・ブロックチェーンの最初の試験をイーサリアムのブロックチェーン上で開始していることも明かしています。このテストはより透明性の高い方法で政府の契約を管理することを目指しています。

ブロックチェーン技術は国家規模でも積極的に利用されてきています。最近では大統領選挙にブロックチェーン技術を活用しようとする取り組みも複数の国で始まっており、そのような発表も続々と増えてきています。

イーサリアム(ETH)などの購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ハードウェアウォレット「Ledger」で不正アクセス被害|個人情報約100万件が流出

ハードウェアウォレット「Ledger」で不正アクセス被害|個人情報約100万件が流出

ライトコイン財団「BitGoのマルチシグウォレット」へと移行|資金管理を簡素化

ライトコイン財団「BitGoのマルチシグウォレット」へと移行|資金管理を簡素化

イーサリアム高騰の理由は「ETF審査開始」

イーサリアム高騰の理由は「ETF審査開始」

国産有機ワイン×ブロックチェーンで「エシカル消費」の実証実験|トークン・DAppsも活用

国産有機ワイン×ブロックチェーンで「エシカル消費」の実証実験|トークン・DAppsも活用

EU初!デンマークで船舶登録簿管理にブロックチェーンパートナー“シップ”を導入

EU初!デンマークで船舶登録簿管理にブロックチェーンパートナー“シップ”を導入

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:つみたて暗号資産に「テゾス(Tezos/XTZ)」追加

GMOコイン:つみたて暗号資産に「テゾス(Tezos/XTZ)」追加

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ステラ開発財団「ウクライナ政府」と協力|中央銀行デジタル通貨(CBDC)などを支援

ステラ開発財団「ウクライナ政府」と協力|中央銀行デジタル通貨(CBDC)などを支援

Huobi Global「ロシアルーブル(RUB)の入出金」をサポート|AdvCashと提携

Huobi Global「ロシアルーブル(RUB)の入出金」をサポート|AdvCashと提携

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

Chiliz関連ファントークン:ラテンアメリカ最大の取引所「MERCADO BITCOIN」に上場

Chiliz関連ファントークン:ラテンアメリカ最大の取引所「MERCADO BITCOIN」に上場

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月27日〜2021年1月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月27日〜2021年1月2日

SBI VCトレード:限定デザインQuoカードがもらえる「2つのキャンペーン」開催

SBI VCトレード:限定デザインQuoカードがもらえる「2つのキャンペーン」開催

Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

BINANCE:Chiliz関連ファントークン「ATM・ASR・OG」取扱いへ

BINANCE:Chiliz関連ファントークン「ATM・ASR・OG」取扱いへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す