今後、ビットコイン価格が220万円に戻ることはない|Yahoo Financeの重鎮

by BITTIMES

Wall Street(ウォール・ストリート)を長い間観察し続けてきたYahoo Finance(ヤフー・ファイナンス)の重鎮メンバーたちは、仮想通貨市場に対するそれぞれの見解などを語った中で『ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格が2万ドル(約220万円)に戻ることはない』とのコメントを述べています。

こちらから読む:ビットコインと「ウォール・ストリート」の重鎮たち

ビットコイン価格は「米粒」ほどに

crypto-down

Yahoo Finance(ヤフー・ファイナンス)の
・Dan Roberts (ダン・ロバーツ)氏
・Rick Newman(リック・ニューマン)氏
・Dion Rabouin(ディオン・ラボイン)氏
の3人は9月8日、仮想通貨とビットコイン(BTC)に関する『金融機関からの見解』や『ウォール・ストリートの指導者が、なぜ仮想通貨に対して懐疑的な信念を持っているのか』について語りました。

彼らは、2017年12月頃にビットコインの価格が高騰したことなどにも触れて『ビットコインの価格は将来的に"米粒ほど"になる可能性はあるが、2万ドル(約220万円)に戻ってくることはない』と述べています。

仮想通貨市場は操作されている|Dan Roberts

Dan-Roberts

Dan Roberts (ダン・ロバーツ)氏は、『仮想通貨市場では"価格操作が行われている"という決定的な証拠がある』と述べており、ビットコインが詐欺であるとの見方が強いことを語っています。

ー Dan Roberts
再び2万ドルに達することを期待している人々にとっては不公平ですが、巨額の仮想通貨を保有していた多くの投資家によって市場が操作されたという強力な証拠があります。

ダン氏は、ビットコインの世界には、
・ビットコインを"投機"として購入している投機家
・ビットコインを"将来のイノベーション"とみなす人々
・ビットコインを"詐欺"と見なしているが、ブロックチェーン技術を愛用している人
という"3種類の人"がいると語っています。

このように語った彼は『ウォールストリートの多くの人々がビットコインを"詐欺"とみなしている』と述べています。

今ではなく"5年後"に興味がある|Rick Newman

Rick-Newman

金融業界でも有名な「Yahooのコラムニスト」であるRick Newman(リック・ニューマン)氏は、ビットコインに対するダン氏の見解に疑問を呈した上で、『それらの技術の"今"ではなく"5年後"に興味がある』ということを語っています。

ー Rick Newman
私はこれらの技術の5年後に興味を持っているので、今がどのように見えるかには全く興味がありません。

ニューマン氏は、『ブロックチェーン技術は、企業が将来"デジタル化"に取り組むために非常に有用である』と主張しました。

Wolf of Wall StreetもBTCを"詐欺"と呼ぶ|Dion Rabouin

Dion-Rabouin

Dion Rabouin(ディオン・ラボイン)氏は、仮想通貨が"詐欺"かどうかについての議論に対して、世界的に有名になった映画「Wolf of Wall Street(ウルフ・オブ・ウォールストリート)」のモデルとなった人物であるJordan Belfort(ジョーダン・ベルフォート)氏が以前に語ったコメントのことを挙げています。

アメリカ出身の起業家・スピーカー・元株式ブローカーとして知られながらも「相場操縦」などの数々の詐欺行為を働いたことによって22ヶ月間投獄された経歴を持つジョーダン・ベルフォート氏は以前、
ビットコインは完全な詐欺である
とのコメントを語っており、
ビットコインは蜃気楼のように蒸発し、本当に誠実な人々が大量に虐殺されるだろう
とまで述べています。

ベルフォート氏のコメントを強調したディオン氏に対して、ダン氏は次のようにコメントしました。

ー Dan Roberts
ビジネス、投資、企業などで成功した数千人もの個人が仮想通貨に専念しているため、このような業界を認めることが非常に重要になってきています。

Bitcoin(BTC)の価格|2018年9月10日

仮想通貨市場全体で価格の下落が続いている中でここ最近では『仮想通貨の価格が回復することはない』と語るコメントも多くみられるようになってきました。

2018年内には、ビットコイン価格が再び高値を更新するという予想も数多く出ていますが、2018年の3分の2が経過した9月10日の時点では、1BTC=700,000円前後で取引されています。

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

迫る「90万台円」下落続くビットコイン市場、人気アナリストはどう見るのか?

迫る「90万台円」下落続くビットコイン市場、人気アナリストはどう見るのか?

ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

1ビットコイン=20円で「42,085BTC」購入?コインベースでエラー発生か

1ビットコイン=20円で「42,085BTC」購入?コインベースでエラー発生か

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coincheck NFT(β版)「3D Generativemasks」取扱いへ

Coincheck NFT(β版)「3D Generativemasks」取扱いへ

Socios.com:ボクシングプロモーターの「Matchroom」と提携

Socios.com:ボクシングプロモーターの「Matchroom」と提携

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

デジタル資産形成プラットフォーム「WhaleFin」とは?基本情報・特徴などを解説

デジタル資産形成プラットフォーム「WhaleFin」とは?基本情報・特徴などを解説

米Robinhood:米ドル連動ステーブルコイン「USDC」をサポート

米Robinhood:米ドル連動ステーブルコイン「USDC」をサポート

1年半で24億ドルを使う:スポーツに群がる暗号資産関連企業

1年半で24億ドルを使う:スポーツに群がる暗号資産関連企業

Mastercard×hi:カスタマイズ可能な「NFTデビットカード」を発表

Mastercard×hi:カスタマイズ可能な「NFTデビットカード」を発表

DappRadar:カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーン対応へ

DappRadar:カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーン対応へ

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

コインチェック「Ethereum Name Service」取扱い記念キャンペーン開始

コインチェック「Ethereum Name Service」取扱い記念キャンペーン開始

ビットバンク:カルダノ(Cardano/ADA)の取扱開始日を発表

ビットバンク:カルダノ(Cardano/ADA)の取扱開始日を発表

暗号資産の取引情報、世界各国で共有へ「課税逃れ防止」に向け枠組み構築=日経報道

暗号資産の取引情報、世界各国で共有へ「課税逃れ防止」に向け枠組み構築=日経報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す