トロン(TRON/TRX)に人気のマルチプレイヤーRPGが対応「0xWarriors」プレセール開催中

by BITTIMES

ブロックチェーンゲーム開発会社「0xGames(ゼロエックスゲームズ)」が提供しているマルチプレイヤーRPG「0xWarriors(ゼロエックスウォーリアーズ)」がトロン(TRON/TRX)に対応しました。この分散型アプリケーション(DApps)は、これまでイオス(EOS)のみに対応していましたが、今後はTRONだけでなく、より多くの仮想通貨に対応していくことを予定しています。

こちらから読む:DAppsランキングで上位6割を獲得「TRON/TRX」関連ニュース

0xGames(ゼロエックスゲームズ)とは

0xGames(ゼロエックスゲームズ)とは、ブロックチェーン技術に基づいたゲームを開発している企業です。同社はゲーム開発の分野で10年以上の経験を有している国際的なメンバーによって運営されており、これまでにも人気ゲームを複数リリースしています。

同社は、
・マルチプレイヤーRPG「0xWarriors」
・宇宙空間を舞台としたバトルゲーム「0xBattleships」
・宇宙戦略ゲーム「0xUniverse」
などのゲームをすでに公開しており、中でも特に高い人気を誇っている「0xUniverse」は分散型アプリケーション(DApps)ランキングで現在も上位をキープしています。

「0xWarriors」はこれまでイオス(Eos/EOS)ベースのDAppsとして提供されていましたが、新しくトロン(Tron/TRX)にも対応したことによって、ユーザーはイオス・トロンのどちらでもゲームをプレイすることができるようになりました。

0xWarriors(ゼロエックスウォーリアーズ)とは

0xWarriors(ゼロエックスウォーリアーズ)は、キャラクターやアイテムを収集・育成して自分だけの部隊を編成し、他のプレイヤーとバトルしたり、アイテムを交換したりすることができるマルチプレイヤーRPGです。プレイヤーは珍しいアイテムを集めて部隊を強化することができます。

0xWarriorsのキャラクターやアイテムはプレイヤーの資産として安全に保管されるため、バトルで使用するだけでなく、他のプレイヤーと交換して利益を得ることもできます。また、毎週開催されるイベントに参加してバトルに勝利すれば、賞品を獲得することもできます。

トーナメント勝者には「報酬を分配」

ゲーム内では「プライベート・トーナメント」と「パブリック・トーナメント」が開催されており、プラベート・トーナメントにはいつでも参加することができます。参加する場合にはチケットを購入する必要があり、8人のプレイヤーで戦った後に上位3名のプレイヤーにチケット収益の80%が報酬として分配されることになります。

毎週開催される「パブリック・トーナメント」は、チケットを購入する必要はなく、参加できる人数にも制限はありませんが、勝者には宝箱の販売によって得られた全収益の50%が商品として与えられます。

プレセール「2019年2月14日」まで開催中

「0xWarriorsは、TRONに対応したことによって「マルチブロックチェーンゲーム」としての大きな一歩を踏み出しています。現在はベータ版が公開されており、全ての商品が「50%オフ」で提供されるプレセールが2019年2月14日まで開催されています。

また今後の予定としては、イーサリアム(Ethereum/ETH)にも対応することが発表されており、その後はより多くの仮想通貨に対応するとも伝えられています。

「0xWarriors」に関する詳しい情報は以下の公式サイトをどうぞ
>「0xWarriors」の公式サイトはこちら(日本語対応)
>「0xGames」の公式サイトはこちら

2019年2月8日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は、2018年11月26日に1円台まで下落して以降は徐々に回復してきており、2019年2月8日時点では「1TRX=2.85円」で取引されています。

2018年11月10日〜2019年2月8日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2018年11月10日〜2019年2月8日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンの学生向けオンラインコースを開始|インドとIBMが協力

ブロックチェーンの学生向けオンラインコースを開始|インドとIBMが協力

ブロックチェーン活用して「個人情報を価値に交換」CyberAgentが実証実験を開始

ブロックチェーン活用して「個人情報を価値に交換」CyberAgentが実証実験を開始

Cardano(ADA)開発のための「Shelly公式仕様書」を公開|地方分権化に前進:IOHK

Cardano(ADA)開発のための「Shelly公式仕様書」を公開|地方分権化に前進:IOHK

ブロックチェーンカードゲーム「Frame C Battle」事前登録受付を開始

ブロックチェーンカードゲーム「Frame C Battle」事前登録受付を開始

カルダノブロックチェーンが農業を救う|世界で活用される技術とビジョン

カルダノブロックチェーンが農業を救う|世界で活用される技術とビジョン

2019年2月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

2019年2月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ財団:決済ソリューション開発で「COTI」と提携|ADA Pay導入拡大へ

カルダノ財団:決済ソリューション開発で「COTI」と提携|ADA Pay導入拡大へ

IRS犯罪捜査官:ビットコインATM・キオスク関連の「違法行為」を調査

IRS犯罪捜査官:ビットコインATM・キオスク関連の「違法行為」を調査

Bakkt:仮想通貨カストディサービス「全ての機関向け」に提供開始

Bakkt:仮想通貨カストディサービス「全ての機関向け」に提供開始

Coincheck:仮想通貨の「自動積立サービス」を開始|手数料無料で提供

Coincheck:仮想通貨の「自動積立サービス」を開始|手数料無料で提供

イーサリアム下落は「買いの機会」著名アナリスト、大型アップデートを前に強気姿勢

イーサリアム下落は「買いの機会」著名アナリスト、大型アップデートを前に強気姿勢

IOTA共同設立者「仮想通貨ビジネス」から撤退|保有するMIOTAも全て売却

IOTA共同設立者「仮想通貨ビジネス」から撤退|保有するMIOTAも全て売却

【解説動画】カルダノ(ADA)ステーキングのテストネット参加方法(日本語対応)

【解説動画】カルダノ(ADA)ステーキングのテストネット参加方法(日本語対応)

物流・支払いの自動化に「ブロックチェーン技術」活用へ:Walmart Canada

物流・支払いの自動化に「ブロックチェーン技術」活用へ:Walmart Canada

Mastercard:ブロックチェーンで「食品のサプライチェーン」を可視化

Mastercard:ブロックチェーンで「食品のサプライチェーン」を可視化

管理されたステーブルコインは「証券法で規制すべき」米国議員が新たな法案を提出

管理されたステーブルコインは「証券法で規制すべき」米国議員が新たな法案を提出

PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

Kakaoのブロックチェーン「Klaytn」OKExなど多数の大手企業と提携

Kakaoのブロックチェーン「Klaytn」OKExなど多数の大手企業と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す