仮想通貨マイニング機能搭載!格安スマホ「M1」発表:エレクトロニウム

by BITTIMES

イギリスを拠点とするスタートアップ企業「Electroneum(エレクトロニウム)」は、仮想通貨ETNのマイニングを行うことができる格安のAndroidスマートフォン「M1」をリリースしました。

こちらから読む:Exodus 1で"仮想不動産"が管理可能に「スマートフォン」関連ニュース

マイニングもできる格安スマホ「M1」

本体価格はわずか「80ドル」

Electroneum(エレクトロニウム)は、銀行口座を有していない発展途上国の人々などにデジタル通貨による新たな生態系を提供することを目指しているスタートアップ企業です。

同社は特に経済的に豊かとは言えない地域の人々に焦点を当ててサービスを提供しているためスマートフォンの価格も非常に安値に設定されており、「M1」の本体価格もわずか80ドル(約8,800円)となっています。

仮想通貨ETNの「クラウドマイニング機能」搭載

「M1」には同社が開発したクラウドマイニング技術が搭載されているため、ユーザーはオフラインモードになっている時にアプリを起動することによって「Electroneum」が発行している仮想通貨「ETN」のマイニングを行うことができます。

ETNトークンの価格は2018年1月時点で23円まで上昇していましたが、昨年の下落の影響で現在は1円を下回っており、記事執筆時点では「1ETN=0.79円」となっています。

ETNは「各種サービスの決済」に利用可能

マイニングによって得られるトークンの数量は「毎月3ドル(約330円)相当まで」と上限が定められていますが、マイニングによって得られた「ETNトークン」は、
・オンラインサービス
・ショッピング
・通話料金
・データ通信料金
などの支払いに使用したり、仮想通貨取引所で別の通貨に交換することができるようになっています。

格安で購入できるスマートフォンを利用して、日常生活の支払いで利用できる仮想通貨をマイニングできるようにすることで、ユーザーは「M1」と「ETNトークン」を中心とした新しい生活基盤を構築することができます。

これから「ETNトークン」の利用範囲がさらに広がり、より多くの商品の支払いに使用できるようになれば、「M1」は発展途上国の人々の生活を支える重要な基盤になることが期待されます。

「Electroneum」や「M1」に関する詳しい情報は以下の公式サイトをどうぞ
>「Electroneum」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインATM「ナイジェリア」に初導入|2020年末には30台設置へ

ビットコインATM「ナイジェリア」に初導入|2020年末には30台設置へ

カナダの仮想通貨取引アプリ「Coinberry」リップル(Ripple/XRP)の取り扱いを開始

カナダの仮想通貨取引アプリ「Coinberry」リップル(Ripple/XRP)の取り扱いを開始

XRP・ADA流出事件続報:仮想通貨取引所「Bitrue」7月3日には入出金再開へ

XRP・ADA流出事件続報:仮想通貨取引所「Bitrue」7月3日には入出金再開へ

フランス小売大手:ブロックチェーン食品トレーサビリティーシステムをグローバル展開

フランス小売大手:ブロックチェーン食品トレーサビリティーシステムをグローバル展開

2019年「最も話題になった」仮想通貨取引所は?世界2,500のメディアを調査

2019年「最も話題になった」仮想通貨取引所は?世界2,500のメディアを調査

Bithumb:分散型取引所(DEX)のサービス開始「手数料無料・エアドロップ」イベントも

Bithumb:分散型取引所(DEX)のサービス開始「手数料無料・エアドロップ」イベントも

注目度の高い仮想通貨ニュース

BTCBOX「台湾向け暗号資産取引サービス」提供へ|地元企業とライセンス契約

BTCBOX「台湾向け暗号資産取引サービス」提供へ|地元企業とライセンス契約

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

Huobi Japan:新規上場する暗号資産を決める「投票アンケート」開始|日本初の銘柄も

Huobi Japan:新規上場する暗号資産を決める「投票アンケート」開始|日本初の銘柄も

Twitter上の暗号資産ギブアウェイ詐欺「急速に拡大」公式アカウントの乗っ取り相次ぐ

Twitter上の暗号資産ギブアウェイ詐欺「急速に拡大」公式アカウントの乗っ取り相次ぐ

SBIHD:セキュリティトークン事業で「野村」と提携へ|合弁会社BOOSTRYに資本参加

SBIHD:セキュリティトークン事業で「野村」と提携へ|合弁会社BOOSTRYに資本参加

【Huobi Japan上場コイン投票】テゾス(Tezos/XTZ)が優勢でスタート

【Huobi Japan上場コイン投票】テゾス(Tezos/XTZ)が優勢でスタート

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月26日〜8月1日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月26日〜8月1日

日本暗号資産ビジネス協会「ステーブルコイン部会」発足|合計39社が参加

日本暗号資産ビジネス協会「ステーブルコイン部会」発足|合計39社が参加

北米最大のコカ・コーラボトラー組織:ブロックチェーンで「業務効率化」へ

北米最大のコカ・コーラボトラー組織:ブロックチェーンで「業務効率化」へ

Cardano(ADA)「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」と提携の可能性

Cardano(ADA)「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」と提携の可能性

国内暗号資産取引所を通じた資金調達の「支援事業」開始:株式会社VCG

国内暗号資産取引所を通じた資金調達の「支援事業」開始:株式会社VCG

【BITMAX】LINE独自の暗号資産「リンク(LINK/LN)」8月6日から取引開始

【BITMAX】LINE独自の暗号資産「リンク(LINK/LN)」8月6日から取引開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す