仮想通貨マイニング機能搭載!格安スマホ「M1」発表:エレクトロニウム

by BITTIMES

イギリスを拠点とするスタートアップ企業「Electroneum(エレクトロニウム)」は、仮想通貨ETNのマイニングを行うことができる格安のAndroidスマートフォン「M1」をリリースしました。

こちらから読む:Exodus 1で"仮想不動産"が管理可能に「スマートフォン」関連ニュース

マイニングもできる格安スマホ「M1」

本体価格はわずか「80ドル」

Electroneum(エレクトロニウム)は、銀行口座を有していない発展途上国の人々などにデジタル通貨による新たな生態系を提供することを目指しているスタートアップ企業です。

同社は特に経済的に豊かとは言えない地域の人々に焦点を当ててサービスを提供しているためスマートフォンの価格も非常に安値に設定されており、「M1」の本体価格もわずか80ドル(約8,800円)となっています。

仮想通貨ETNの「クラウドマイニング機能」搭載

「M1」には同社が開発したクラウドマイニング技術が搭載されているため、ユーザーはオフラインモードになっている時にアプリを起動することによって「Electroneum」が発行している仮想通貨「ETN」のマイニングを行うことができます。

ETNトークンの価格は2018年1月時点で23円まで上昇していましたが、昨年の下落の影響で現在は1円を下回っており、記事執筆時点では「1ETN=0.79円」となっています。

ETNは「各種サービスの決済」に利用可能

マイニングによって得られるトークンの数量は「毎月3ドル(約330円)相当まで」と上限が定められていますが、マイニングによって得られた「ETNトークン」は、
・オンラインサービス
・ショッピング
・通話料金
・データ通信料金
などの支払いに使用したり、仮想通貨取引所で別の通貨に交換することができるようになっています。

格安で購入できるスマートフォンを利用して、日常生活の支払いで利用できる仮想通貨をマイニングできるようにすることで、ユーザーは「M1」と「ETNトークン」を中心とした新しい生活基盤を構築することができます。

これから「ETNトークン」の利用範囲がさらに広がり、より多くの商品の支払いに使用できるようになれば、「M1」は発展途上国の人々の生活を支える重要な基盤になることが期待されます。

「Electroneum」や「M1」に関する詳しい情報は以下の公式サイトをどうぞ
>「Electroneum」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップル:国際送金ネットワーク開発をさらに強化|Google製品開発責任者を雇用

リップル:国際送金ネットワーク開発をさらに強化|Google製品開発責任者を雇用

PayPal:仮想通貨決済機能「Checkout with Crypto」提供開始|BTC・ETHなど4銘柄に対応

PayPal:仮想通貨決済機能「Checkout with Crypto」提供開始|BTC・ETHなど4銘柄に対応

XRPは有価証券か?Ripple社に対する「訴訟問題」についてBINANCE CEOが語る

XRPは有価証券か?Ripple社に対する「訴訟問題」についてBINANCE CEOが語る

世界経済フォーラム:ブロックチェーン導入に役立つ「ツールキット」公開【サプライチェーン向け】

世界経済フォーラム:ブロックチェーン導入に役立つ「ツールキット」公開【サプライチェーン向け】

マクドナルド・フランス「McDoNFT」発行へ|ビッグマック・フライドポテトなど4種類

マクドナルド・フランス「McDoNFT」発行へ|ビッグマック・フライドポテトなど4種類

中国ベンツ:ブロックチェーン基盤の「中古車価格自動計算プラットフォーム」活用へ

中国ベンツ:ブロックチェーン基盤の「中古車価格自動計算プラットフォーム」活用へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)は「次のイーサリアムキラー」となるか?PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

Cardano(ADA)は「次のイーサリアムキラー」となるか?PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

TAOTAO:レバレッジ手数料で「マイナス手数料率」導入へ

TAOTAO:レバレッジ手数料で「マイナス手数料率」導入へ

香港規制当局:暗号資産取引所の利用者「プロ投資家のみに限定すること」を提案

香港規制当局:暗号資産取引所の利用者「プロ投資家のみに限定すること」を提案

SBI証券など4社、セキュリティトークン扱うコンソーシアム「ibet for Fin」運営開始

SBI証券など4社、セキュリティトークン扱うコンソーシアム「ibet for Fin」運営開始

コインチェック:暗号資産積立で「最大1万円相当のBTCがもらえるキャンペーン」開催へ

コインチェック:暗号資産積立で「最大1万円相当のBTCがもらえるキャンペーン」開催へ

FTX:eスポーツチーム「TSM」とパートナーシップ契約|チームの命名権を獲得

FTX:eスポーツチーム「TSM」とパートナーシップ契約|チームの命名権を獲得

Chiliz:フランスの強豪eスポーツチーム「Team Vitality」と提携|$VITトークン発行へ

Chiliz:フランスの強豪eスポーツチーム「Team Vitality」と提携|$VITトークン発行へ

タンザニア大統領:中央銀行に「仮想通貨・ブロックチェーン対応の準備」を指示

タンザニア大統領:中央銀行に「仮想通貨・ブロックチェーン対応の準備」を指示

欧州で「機関投資家向け暗号資産取引サービス」提供へ:スタンダード・チャータード銀行

欧州で「機関投資家向け暗号資産取引サービス」提供へ:スタンダード・チャータード銀行

国内初「ステーブルコイン決済による賃貸借契約」を締結:株式会社Zofuku

国内初「ステーブルコイン決済による賃貸借契約」を締結:株式会社Zofuku

JPYC株式会社「東京法務局への供託完了+発行体としての届出書提出」を報告

JPYC株式会社「東京法務局への供託完了+発行体としての届出書提出」を報告

イーロン・マスク氏「ビットコイン価格操作の批判」に反論|BTC決済再開の可能性も

イーロン・マスク氏「ビットコイン価格操作の批判」に反論|BTC決済再開の可能性も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す