ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

by BITTIMES

仮想通貨取引所DeCurret(ディーカレット)は、本日2019年4月16日から「仮想通貨現物取引サービス」の提供を開始します。同取引所は、アカウント登録を行なったユーザーに対して2,000円相当のビットコイン(Bitcoin/BTC)をプレゼントするキャンペーンも開催しています。

こちらから読む:仮想通貨取引所からの発表も多数「日本」国内ニュース

ディーカレットの「仮想通貨取引サービス」概要

取り扱う仮想通貨

DeCurret(ディーカレット)の「仮想通貨現物取引サービス」では、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
リップル(Ripple/XRP)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
の4通貨の取引を行うことができます。

なお、イーサリアム(Ethereum/ETH)の取り扱いは、今年の6月〜7月頃に開始される予定となっています。

基軸通貨は「日本円とビットコイン」

それぞれの仮想通貨は、
・日本円(JPY)
・ビットコイン(BTC)
との通貨ペアが提供されているため、取引可能な通貨ペアは合計7種類となっています。

取引方法は「4種類」

利用可能な取引方法は、
・シンプル
・成行
・指値
・逆指値
の4種類です。

「スマホ向けアプリ」でも交換可能

仮想通貨取引はスマートフォン向けアプリでも行えるようになっていますが、現時点ではiOS版のみのリリースとなっています。Android向けのアプリは近日リリース予定とされているため、新しい発表を待ちましょう。

ディーカレットのスマホ向けアプリ取引画面(画像:DeCurret)ディーカレットのスマホ向けアプリ取引画面(画像:DeCurret)

DeCurret「開業記念キャンペーン」開催中

DeCurret(ディーカレット)は、2019年3月27日〜2019年6月30日までの期間で「開業記念キャンペーン」を開催しているため、対象期間中に「アカウント開設」を完了したユーザーはもれなく2,000円相当のビットコインを受け取ることができます。

また、計7種類の通貨ペア全てで取引を行なった場合には、1ペアにつき500円、つまり全通貨ペアの取引で合計3,500円相当のビットコインを受け取ることもできます。

アカウント開設の審査が終了したユーザーには「アカウント開設通知書」が順次郵送されています。すでに登録申請を行なっている方は、通知書に記載されている「アカウント開設コード」を「アカウント開設コード送信」画面に入力することによって仮想通貨の現物取引サービスを開始することができます。

なお、申請を送っているにも関わらず「開設通知書」が届いていない場合には、公式サイトからカスタマーサポートに問い合わせを行うことによって、発送状況等の確認を取ってもらうことができます。

「開業記念キャンペーン」や「仮想通貨取引サービス」に関する詳しい情報は以下の公式サイトをご覧ください。
>>「DeCurret」の公式サイトはこちら
>>「DeCurretサービス」の詳細はこちら
>>「iOS版アプリ」のダウンロードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

安定仮想通貨「LBXPeg」発行へ|初の英ポンド連動ステーブルコイン ー London Block Exchange

安定仮想通貨「LBXPeg」発行へ|初の英ポンド連動ステーブルコイン ー London Block Exchange

ビットコインキャッシュ(BCC/BCH)がもらえる取引所一覧

ビットコインキャッシュ(BCC/BCH)がもらえる取引所一覧

もう止まれない!韓国の仮想通貨バブルの裏側で…政府は慌てて規制を解除する

もう止まれない!韓国の仮想通貨バブルの裏側で…政府は慌てて規制を解除する

【重要】仮想通貨リスク(Lisk/LSK)のハードフォークに伴うお知らせ|bitFlyer

【重要】仮想通貨リスク(Lisk/LSK)のハードフォークに伴うお知らせ|bitFlyer

ビットコイン、止まらぬ下落で「90万円台」目前に|もはや安全資産とは呼べない?

ビットコイン、止まらぬ下落で「90万円台」目前に|もはや安全資産とは呼べない?

SBIバーチャル・カレンシーズ:仮想通貨イーサリアム(ETH)の取り扱いへ

SBIバーチャル・カレンシーズ:仮想通貨イーサリアム(ETH)の取り扱いへ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Lamborghini:ブロックチェーンで保護された「カスタムペイント車両」を公開

Lamborghini:ブロックチェーンで保護された「カスタムペイント車両」を公開

ビットコイン先物に「複数の課題」Bakktの計画に潜むリスクを指摘=匿名関係者

ビットコイン先物に「複数の課題」Bakktの計画に潜むリスクを指摘=匿名関係者

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

BINANCE:アルトコイン150種類以上対応の「大口取引サービス」を開始

BINANCE:アルトコイン150種類以上対応の「大口取引サービス」を開始

BINANCE US:上場予定の仮想通貨「30銘柄」を公開|ADA・XRPなども検討

BINANCE US:上場予定の仮想通貨「30銘柄」を公開|ADA・XRPなども検討

Tron CEO「違法資金調達・ポルノビジネス関与」など、中国メディアの報道に反論

Tron CEO「違法資金調達・ポルノビジネス関与」など、中国メディアの報道に反論

ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

【アナリスト予想】ビットコイン価格、1万ドルから「さらに25%下落」の可能性

【アナリスト予想】ビットコイン価格、1万ドルから「さらに25%下落」の可能性

ビットコイン、1週間後からの「急上昇」を予想:ジョン・マカフィー

ビットコイン、1週間後からの「急上昇」を予想:ジョン・マカフィー

億万長者の「ビットコイン不要説」に猛反論:Andreas Antonopoulos

億万長者の「ビットコイン不要説」に猛反論:Andreas Antonopoulos

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

FRBの決済技術「FedNow」はリップル(XRP)の脅威になるのか?

FRBの決済技術「FedNow」はリップル(XRP)の脅威になるのか?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す