ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

by BITTIMES

仮想通貨取引所DeCurret(ディーカレット)は、本日2019年4月16日から「仮想通貨現物取引サービス」の提供を開始します。同取引所は、アカウント登録を行なったユーザーに対して2,000円相当のビットコイン(Bitcoin/BTC)をプレゼントするキャンペーンも開催しています。

こちらから読む:仮想通貨取引所からの発表も多数「日本」国内ニュース

ディーカレットの「仮想通貨取引サービス」概要

取り扱う仮想通貨

DeCurret(ディーカレット)の「仮想通貨現物取引サービス」では、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
リップル(Ripple/XRP)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
の4通貨の取引を行うことができます。

なお、イーサリアム(Ethereum/ETH)の取り扱いは、今年の6月〜7月頃に開始される予定となっています。

基軸通貨は「日本円とビットコイン」

それぞれの仮想通貨は、
・日本円(JPY)
・ビットコイン(BTC)
との通貨ペアが提供されているため、取引可能な通貨ペアは合計7種類となっています。

取引方法は「4種類」

利用可能な取引方法は、
・シンプル
・成行
・指値
・逆指値
の4種類です。

「スマホ向けアプリ」でも交換可能

仮想通貨取引はスマートフォン向けアプリでも行えるようになっていますが、現時点ではiOS版のみのリリースとなっています。Android向けのアプリは近日リリース予定とされているため、新しい発表を待ちましょう。

ディーカレットのスマホ向けアプリ取引画面(画像:DeCurret)ディーカレットのスマホ向けアプリ取引画面(画像:DeCurret)

DeCurret「開業記念キャンペーン」開催中

DeCurret(ディーカレット)は、2019年3月27日〜2019年6月30日までの期間で「開業記念キャンペーン」を開催しているため、対象期間中に「アカウント開設」を完了したユーザーはもれなく2,000円相当のビットコインを受け取ることができます。

また、計7種類の通貨ペア全てで取引を行なった場合には、1ペアにつき500円、つまり全通貨ペアの取引で合計3,500円相当のビットコインを受け取ることもできます。

アカウント開設の審査が終了したユーザーには「アカウント開設通知書」が順次郵送されています。すでに登録申請を行なっている方は、通知書に記載されている「アカウント開設コード」を「アカウント開設コード送信」画面に入力することによって仮想通貨の現物取引サービスを開始することができます。

なお、申請を送っているにも関わらず「開設通知書」が届いていない場合には、公式サイトからカスタマーサポートに問い合わせを行うことによって、発送状況等の確認を取ってもらうことができます。

「開業記念キャンペーン」や「仮想通貨取引サービス」に関する詳しい情報は以下の公式サイトをご覧ください。
>>「DeCurret」の公式サイトはこちら
>>「DeCurretサービス」の詳細はこちら
>>「iOS版アプリ」のダウンロードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

GoSats:インドで「ビットコイン還元機能付きデビットカード」をリリース

GoSats:インドで「ビットコイン還元機能付きデビットカード」をリリース

c0ban取引所運営する「ラストルーツ」仮想通貨交換業のライセンス取得

c0ban取引所運営する「ラストルーツ」仮想通貨交換業のライセンス取得

トルコの仮想通貨取引所「Coinzo」オープン!リップル(XRP)など6銘柄取り扱い開始

トルコの仮想通貨取引所「Coinzo」オープン!リップル(XRP)など6銘柄取り扱い開始

米マイアミ市長:ビットコインによる「給料支払い・納税受け入れ」などを検討

米マイアミ市長:ビットコインによる「給料支払い・納税受け入れ」などを検討

ステーブルコイン関連の規制内容含む「改正資金決済法」が成立

ステーブルコイン関連の規制内容含む「改正資金決済法」が成立

注目度の高い仮想通貨ニュース

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

テゾス(Tezos/XTZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

テゾス(Tezos/XTZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」に対応

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」に対応

ミッションクリアでBTCがもらえる「Coincheckリワード」提供開始|期間限定で報酬50%増量

ミッションクリアでBTCがもらえる「Coincheckリワード」提供開始|期間限定で報酬50%増量

Reddit:余剰資金の一部を「ビットコイン・イーサリアム」に投資

Reddit:余剰資金の一部を「ビットコイン・イーサリアム」に投資

2024年、LinkedIn注目の仮想通貨プレセール「ミームネーター」

2024年、LinkedIn注目の仮想通貨プレセール「ミームネーター」

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

2024年、DeFi取引ボットが急増のビットボット|有望な新仮想通貨となれるか?

2024年、DeFi取引ボットが急増のビットボット|有望な新仮想通貨となれるか?

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す