金融庁、各取引所の立ち入り調査を週明けから本格的に開始

by BITTIMES

8日、金融庁はZaifを運営するテックビューロ社(大阪市西区)」と、「GMOコイン(東京都渋谷区)」に職員を派遣したと発表されました。

「Zaif」は、ビットコイン(BTC)ネム(XEM)など15種類、
「GMOコイン」はイーサリアム(ETH)ライトコイン(LTC)など5種類、
の仮想通貨を取り扱っています。各社の通貨保有率や保管状況を精査するために、週明けから本格的に検査員が常駐することになるようです。

もし立ち入り検査で法令違反が見つかった場合は、業務改善命令といった行政処分が下されることとなります。既にコインチェックは業務改善命令を受けており、同時に顧客に対しての資産返還報告命令も出されています。

現在金融庁は、取引所 31社に対し顧客資産管理方法、セキュリティ体制についての報告徴求命令を出しており、それに基づいて今後も改善を求めていく方針です。

来週から本格的に発表される事になる、各社の資産管理状況に注目です。

コインチェック事件の概要まとめはこちら

仮想通貨取引所 Zaif の画像NEMなどの15種類の通貨を取り扱う仮想通貨取引所 Zaif はこちら GMO FX 取引の画像Litecoinなど5種類の仮想通貨取引所 GMO はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインチェック流出事件の被害者が1900万円分の返還を請求

コインチェック流出事件の被害者が1900万円分の返還を請求

Zaifがクレジットカードでの購入を一時停止

Zaifがクレジットカードでの購入を一時停止

coincheckが海外送金サービス停止

coincheckが海外送金サービス停止

『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』スマホ向けアプリをリリース

『GMOコイン 仮想通貨ウォレット』スマホ向けアプリをリリース

マネックスとコインチェックの記者会見|6日午後4時から

マネックスとコインチェックの記者会見|6日午後4時から

ビットコインが使えるお店一気に57倍へ!ビックカメラも参入決定

ビットコインが使えるお店一気に57倍へ!ビックカメラも参入決定

注目度の高い仮想通貨ニュース

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

ソロモン氏がGoldmanSachsの次期CEOに就任|仮想通貨市場の動きは?

ソロモン氏がGoldmanSachsの次期CEOに就任|仮想通貨市場の動きは?

カルティエの親会社「Richemont」ブロックチェーンでダイヤを追跡

カルティエの親会社「Richemont」ブロックチェーンでダイヤを追跡

カンヌ映画祭でbitcoinドキュメンタリーの制作権利を取得|Blockchain Media Company

カンヌ映画祭でbitcoinドキュメンタリーの制作権利を取得|Blockchain Media Company

CARDANOとTRONの協力を提案|Charles Hoskinson

CARDANOとTRONの協力を提案|Charles Hoskinson

LINE独自の仮想通貨「wizcoin」発行か

LINE独自の仮想通貨「wizcoin」発行か

Blockchainで知的財産権保護|Baidu「Totem」詳細情報公開が迫る

Blockchainで知的財産権保護|Baidu「Totem」詳細情報公開が迫る

チャールズ・ホスキンソン「ウォールストリートは仮想通貨市場に数十兆ドルを投入する」

チャールズ・ホスキンソン「ウォールストリートは仮想通貨市場に数十兆ドルを投入する」

Ganapatiグループ、オンラインカジノで直接ベット可能な「G8Cトークン」を発行するICOを実施|7月7日発表

Ganapatiグループ、オンラインカジノで直接ベット可能な「G8Cトークン」を発行するICOを実施|7月7日発表

BITPointが決済サービスにBitcoin Cash(BCH)を追加

BITPointが決済サービスにBitcoin Cash(BCH)を追加

スイス証券取引所が仮想通貨取引所を設立|金融市場の新時代へ

スイス証券取引所が仮想通貨取引所を設立|金融市場の新時代へ

トークンエコノミーの未来へ「テックビューロホールディングス株式会社」設立

トークンエコノミーの未来へ「テックビューロホールディングス株式会社」設立

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す