Galaxy S10などに仮想通貨の「市場分析・価格予想」アプリを追加:SAMSUNG

by BITTIMES

韓国最大の電子製品メーカーである「Samsung(サムスン)」は、「Jupiter」と呼ばれる分散型アプリケーション(DApps)と、「Mars」と呼ばれるQRコードベースの仮想通貨ウォレットを「Galaxy S10」と同社の新しいバージョンに追加したと報告されています。

こちらから読む:ビットコイン価格"急落"「仮想通貨」関連ニュース

Galaxy S10などに「Jupiter・Mars」を追加

Samsung(サムスン)の新しい製品である「Jupiter」と「Mars」は、それぞれが仮想通貨ユーザーにとって魅力的な製品となっており、「Jupiter」は仮想通貨市場の分析を行うことができる分散型アプリケーション(DApps)、「Mars」はパスワードがQRコードに依存する仮想通貨ウォレットだとされています。

これら2つのアプリケーションは、同社が提供する人気のスマートフォン「Galaxy S10」や新しいバージョンのスマホに追加されるとのことです。

仮想通貨市場のデータや価格予想を提供する「Jupiter」

Jupiter(ジュピター)は「Microsoft Azure」のアーキテクチャ上に構築された「TrustVerse」の人工知能(AI)による価格予測と分析を利用したDAppsとなっており、ユーザーは市場の動きと過去の記録を分析することによって、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などといった仮想通貨の価格が「今後数時間どのように動くか」についての予測を受け取ることができると説明されています。

これにより「サムスンのユーザーはトークン市場と価格に関する詳しいレポートを受け取ることができるようになる」と伝えられています。

QRコードで気軽に仮想通貨を送金できる「Mars」

Mars(マーズ)は、QRコードを使用してユーザー同士が直接仮想通貨をやりとりすることができる仮想通貨ウォレットとなっています。このウォレットはQRコードをベースとしたものとなっているため、複雑なウォレットアドレスを入力する必要がなく、入力ミスなどの問題を回避することができると説明されています。

仮想通貨関連の機能統合を続けるサムスン

サムスンは同社のスマートフォンに仮想通貨関連の機能を追加し続けており、先日は「プンディエックス(PundiX/NPXS)」が提供するウォレットアプリ「XWallet」を「Samsung Blockchain Wallet」に統合することも発表しています。

PundiXは、仮想通貨決済に焦点を当てている仮想通貨企業であり、XWalletは世界25カ国で展開されている世界初のブロックチェーン搭載のPOSデバイス「XPOS」を用いた仮想通貨決済でも利用できるようになっています。

今回新たに「Jupiter」と「Mars」が追加されたことによって、サムスンのスマートフォンは、
仮想通貨ウォレット
仮想通貨決済
価格予想
などといった様々な機能を搭載したことになります。

サムスンは7月初めにDAppsキットを発表しており、その他様々な機能をサポートすることも発表しているため、同社のスマートフォンは開発が進むについれてより多くの仮想通貨ユーザーに使用されるようになっていくと予想されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

公共・行政サービスへの「ブロックチェーン活用」を計画:トルコ政府2023年戦略

公共・行政サービスへの「ブロックチェーン活用」を計画:トルコ政府2023年戦略

Libraブロックチェーン活用した「トークン化資産」のテスト発行に成功:eToroX

Libraブロックチェーン活用した「トークン化資産」のテスト発行に成功:eToroX

ビットコイン購入の「ベストタイミング」著名アナリストが語る、現在のBTC市場

ビットコイン購入の「ベストタイミング」著名アナリストが語る、現在のBTC市場

ルーマニア:仮想通貨取引所「CoinFlux」がリップル(XRP)を追加

ルーマニア:仮想通貨取引所「CoinFlux」がリップル(XRP)を追加

BINANCEの「入出金・取引手数料」や「アカウントレベル」について解説

BINANCEの「入出金・取引手数料」や「アカウントレベル」について解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:ラグビーチーム「The Sharks・Stade Français」と提携

Chiliz&Socios:ラグビーチーム「The Sharks・Stade Français」と提携

国内No.1貸借料率の暗号資産貸借サービス「BitLending」正規版リリース

国内No.1貸借料率の暗号資産貸借サービス「BitLending」正規版リリース

CoinW「EAFF E-1サッカー選手権2022」のオフィシャルサポーターに就任

CoinW「EAFF E-1サッカー選手権2022」のオフィシャルサポーターに就任

メタバース関連のDAO組織「OMA3」設立|The Sandbox・Decentralandなども参画

メタバース関連のDAO組織「OMA3」設立|The Sandbox・Decentralandなども参画

Sygnum Bank:ステーキングサービスで「Cardano(ADA)」をサポート

Sygnum Bank:ステーキングサービスで「Cardano(ADA)」をサポート

出品完全審査制・招待制のアプリ型NFTプラットフォーム「HARTi」正式ローンチ

出品完全審査制・招待制のアプリ型NFTプラットフォーム「HARTi」正式ローンチ

DeFiChainのDFIトークン「Huobi Global」で取引開始

DeFiChainのDFIトークン「Huobi Global」で取引開始

コインチェック:Othersideにメタバース都市「Oasis MARS」制作へ

コインチェック:Othersideにメタバース都市「Oasis MARS」制作へ

Tesla(テスラ)保有するビットコインの「約75%」を売却

Tesla(テスラ)保有するビットコインの「約75%」を売却

カルビー初のNFT「Astar Farm」で限定配布|Astar Networkを活用してWeb3.0市場参入

カルビー初のNFT「Astar Farm」で限定配布|Astar Networkを活用してWeb3.0市場参入

米投資アプリ「Robinhood」ユニスワップ(Uniswap/UNI)取扱開始

米投資アプリ「Robinhood」ユニスワップ(Uniswap/UNI)取扱開始

Zaif「IEO対象暗号資産1,000円相当分プレゼントキャンペーン」を開催

Zaif「IEO対象暗号資産1,000円相当分プレゼントキャンペーン」を開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

人気のタグから探す