「ビットコイン一強」の時代が始まる?マックス・カイザー、アルトコインの終焉を予想

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格が『今週15,000ドル(160万円)を超える』と発言して先日話題となったばかりの経済ジャーナリストMax Keiser(マックス・カイザー)氏は、2019年8月6日のツイートで『アルトコインとハードフォークの時代は終わった』と語り、アルトコインとして保有している資産をビットコインに変換すること推奨しました。

こちらから読む:ベネズエラのBTC取引量"過去最高値"を更新「仮想通貨」関連ニュース

アルトコイン・ハードフォークの時代は終わり

ビットコイン強気派として知られる経済ジャーナリストのMax Keiser(マックス・カイザー)氏は先日6日に、ビットコインのドミナンス(*1)は80%に向かっていると語り、「アルトコインハードフォークの時代は終わった」とツイートしました。
(*1)ドミナンス:その通貨が市場全体でどれだけのシェアを有しているかを表す指標

ビットコインのドミナンスは68.2%で80%に向かっています。アルトコインは死ぬことになるでしょう。

2014年から2017年にかけて続いたアルトコインとハードフォークの時代は終わりました。アルトコインからビットコインに移行する流れに乗り遅れないでください。

仮想通貨データサイト「CoinMarketCap」によると、仮想通貨市場全体の時価総額は記事執筆時点で「約32兆2,563億円」となっており、ビットコインの時価総額は「約22兆205億円」となっているため、ビットコインのドミナンスは同氏の言う通り「約68.2%」となっています。

仮想通貨市場全体の時価総額が今と変わらなかったと仮定すると、ビットコインのドミナンスが80%に達した場合の時価総額は「約25兆円」と言うことになり、この金額を現在のビットコイン流通量である「17,862,637BTC」で割ると、1BTCの価格は「約140万円」ということになります。

ビットコイン価格は先月末頃から大きく回復したものの、その他のアルトコインではそれほど大きな上昇は見られておらず、半減期を迎えたばかりのライトコイン(LTC)も半減期前と変わらない価格で推移を続けています。

過激予想は以前から「XRPも不要になる」と発言

マックス・カイザー氏は以前から同様の警告を発しており、今年6月にはFacebook(フェイスブック)が仮想通貨「Libra(リブラ)」を発表したことを受けて『XRPを含む何百種類ものアルトコインは不要になる』と発言しています。

同氏は、ビットコインのことを金(ゴールド)のような"価値の保存手段"としての機能を持つ優れた資産であるとして高く評価していますが、決済や国際送金などといったその他の機能を持つ仮想通貨は「Libra」のような仮想通貨が発行されることによって不要になると考えており、仮想通貨決済を扱う企業も一掃される可能性が高いと指摘しています。

普段から過激な発言が目立っているカイザー氏の予想には反対意見も多く寄せられていますが、同氏が今週日曜日に『ビットコイン価格は今週15,000ドル(約160万円)を超える』と発言した後には、実際に大幅な価格上昇が見られたため、カイザー氏の発言には現在も注目が集まっています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「貿易の書類管理」取引効率化に向けテスト開始:シンガポール

ブロックチェーンで「貿易の書類管理」取引効率化に向けテスト開始:シンガポール

「サトシ・ナカモトは女性です」|ニューヨーク州議会議員

「サトシ・ナカモトは女性です」|ニューヨーク州議会議員

John McAfeeがマカフィーコイン(McAfee Coin)をリリースか

John McAfeeがマカフィーコイン(McAfee Coin)をリリースか

11月15日:ビットコインキャッシュ「ハードフォーク」に対する各仮想通貨取引所の対応

11月15日:ビットコインキャッシュ「ハードフォーク」に対する各仮想通貨取引所の対応

BINANCE(バイナンス)欧州市場へ進出「仮想通貨と法定通貨」の取引ペアを提供

BINANCE(バイナンス)欧州市場へ進出「仮想通貨と法定通貨」の取引ペアを提供

BINANCE:仮想通貨販売所で「15種類の法定通貨」をサポート

BINANCE:仮想通貨販売所で「15種類の法定通貨」をサポート

注目度の高い仮想通貨ニュース

Tron(TRX)が仮想通貨対応プリペイドカード「Bitsa」で利用可能に

Tron(TRX)が仮想通貨対応プリペイドカード「Bitsa」で利用可能に

Libra協会:独立した「技術運営委員会」を設立|専門家チームで開発・設計を監督

Libra協会:独立した「技術運営委員会」を設立|専門家チームで開発・設計を監督

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

【Zaif】ハードフォークで生じたBSV「日本円」で対象者に付与

【Zaif】ハードフォークで生じたBSV「日本円」で対象者に付与

BOSCH:IOTA用いた「電子決済システム」で特許申請

BOSCH:IOTA用いた「電子決済システム」で特許申請

ドイツの銀行で「仮想通貨管理業」の需要高まる|40行がライセンス申請

ドイツの銀行で「仮想通貨管理業」の需要高まる|40行がライセンス申請

仮想通貨取引所Huobi「Klaytnガバナンス評議会」に参加

仮想通貨取引所Huobi「Klaytnガバナンス評議会」に参加

ANIMAX:eスポーツプロジェクト「e-elements」新設|LoLアマチュア大会開催へ

ANIMAX:eスポーツプロジェクト「e-elements」新設|LoLアマチュア大会開催へ

GMOコイン:貸仮想通貨サービスをリニューアル|全7銘柄「最大年率5%」で提供へ

GMOコイン:貸仮想通貨サービスをリニューアル|全7銘柄「最大年率5%」で提供へ

ブロックチェーン上で「デジタル乗車券」発行へ|近畿日本鉄道など5社が実証実験

ブロックチェーン上で「デジタル乗車券」発行へ|近畿日本鉄道など5社が実証実験

【チリーズ】スポーツ&エンターテイメント仮想通貨取引所「Chiliz.net」公開 

【チリーズ】スポーツ&エンターテイメント仮想通貨取引所「Chiliz.net」公開 

BINANCE:ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)の「先物取引」提供へ

BINANCE:ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)の「先物取引」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す