韓国Kakao:仮想通貨ウォレット「Klip」を発表|カカオトークに搭載予定

by BITTIMES   

韓国の大手インターネットサービス会社である「Kakao Corp(カカオ)」は、仮想通貨ウォレット「Klip(クリップ)」のティザーサイトを立ち上げました。このウォレットは複数のアプリケーションや非代替トークンもサポートする予定だと伝えられています。

こちらから読む:ブロックチェーン関連で提携拡大を続ける「カカオ」関連ニュース

複数のアプリや非代替トークンもサポート

Klip(クリップ)は、カカオの子会社である「GroundX」が開発した独自のブロックチェーン「Klaytn(クレイトン)」に基づいた複数の仮想通貨や、Klaytnの仮想通貨である「KLAY」を保管することができる仮想通貨ウォレットとなっています。

このウォレットは最終的にカカオが提供している有名なメッセンジャーアプリ「カカオトーク」に追加される予定となっており、カカオユーザーは「詳細」タブからアクセスできるようになると伝えられています。

さらにこのウォレットは、金融・コンテンツ作成・ブロックチェーンゲームなどといったアプリケーションをサポートすることに重点を置いており、非代替トークンもサポートする予定だと伝えられているため、Klaytnをベースに展開されている様々なサービスやそれらのプロジェクトの仮想通貨を管理するために使用できると考えられます。

Klaytnのプラットフォームにはすでに様々な企業が参加しており、そのジャンルもエンターテイメント・ゲーム・ソーシャルメディア・旅行・スポーツ・美容・食品・金融・ヘルスケアと非常に様々です。カカオトークのユーザー数は5,000万人にものぼると言われているため、ウォレットが正式に公開されれば、ウォレットやアプリは非常に多くの人々に利用されることになると予想されます。

匿名のカカオ関係者によると「Klip」は2019年の後半にリリースされる予定だと伝えられています。

>>「Klipの公式サイト」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米国証券取引委員会:CBOEの「ビットコインETF」判断期日の延期を発表

米国証券取引委員会:CBOEの「ビットコインETF」判断期日の延期を発表

ディープコイン(DEP)暗号資産取引所「XT.com」に上場|シンガポールに初上陸

ディープコイン(DEP)暗号資産取引所「XT.com」に上場|シンガポールに初上陸

actcoin:オンラインイベント開催団体に「支援金」提供へ【コロナウイルス対策支援】

actcoin:オンラインイベント開催団体に「支援金」提供へ【コロナウイルス対策支援】

BINANCE:トルコの大手銀行「Akbank」を直接サポート|仲介業者なしで入出金可能に

BINANCE:トルコの大手銀行「Akbank」を直接サポート|仲介業者なしで入出金可能に

NFTマーケットプレイス「OpenSea」BNBチェーンを新規サポート

NFTマーケットプレイス「OpenSea」BNBチェーンを新規サポート

ビットポイント「ポルカドットの入金・ステーキング」が可能に|記念キャンペーンも開催

ビットポイント「ポルカドットの入金・ステーキング」が可能に|記念キャンペーンも開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説