Kakaoのブロックチェーン関連会社「BApps開発コンテスト」開催へ|賞金総額1億円

by BITTIMES   

韓国の大手インターネットコングロマリッドである「Kakao(カカオ)」の関連会社「Klaytn(クレイトン)」は、2019年5月27日に独自のブロックチェーン「Klaytn」を活用したブロックチェーンアプリケーション(BApps)の開発コンテストを開催すると発表しました。

こちらから読む:メインネット6月公開へ「KaKao」関連ニュース

BApps(ブロックチェーンアプリケーション)とは?

BAppsとは、「ブロックチェーン技術を活用して構築されたアプリケーション」のことであり、ブロックチェーンアプリケーション(Blockchain Applications)を簡略化した言葉です。

これまで一般的に使用されていたのは「DApps」という言葉ですが、Klaytnは実際に構築されるアプリケーションに沿った適切な表現を使用するために「BApps」という表現を用いています。

Klaytnの公式発表では、「分散化(Decentralized)はブロックチェーン技術やその技術で実現することができることの一つにしか過ぎない」という理由から、これまで一般的に使用されてきた「分散型アプリケーション(Decentralized Applications/DApps)」という言葉ではなく、「ブロックチェーンアプリケーション(Blockchain Applications/BApps)」という言葉を使用すると説明されています。

Klaytn「BApps開発コンテスト」を開催

Kakao(カカオ)のパブリックブロックチェーンプラットフォームである「Klaytn(クレイトン)」は、2019年7月1日〜8月15日までの期間にかけてブロックチェーンアプリケーション(BApps)の開発コンテストを開催すると発表しました。

同社は、ブロックチェーンの大量採用を実現するために「Klaytn」のブロックチェーンプラットフォームに参加する革新的なブロックチェーンアプリケーション(BApps)を求めています。

人数無制限、個人またはチームで参加可能

このコンテストは、個人またはチームで参加することができるようになっており、チームメイトの数に制限などは設けられていません。

参加者は、
エンターテインメント
ヘルスケア
金融
・商業
支払い
・ライフスタイル
・テクノロジー
といった様々な分野のBAppsを構築することができます。

入賞賞金は「総額100万ドル」

入賞賞金は合計100万ドル(約1億1,000万円)が用意されており、見事入賞したチームは段階に応じて、
3万ドル(約330万円)×5チーム
5万ドル(約550万円)×5チーム
10万ドル(約1,100万円)×5チーム
10万ドル(スペシャル賞金、1チーム)
の賞金を獲得することができます。

コンテストの入賞者は2019年9月30日に発表され、賞金は2020年第1四半期に配布される予定となっています。

Klaytnのプラットフォームにはすでに様々な企業が参加しており、幅広い分野にまたがる大規模なブロックチェーンネットワークが構築される予定であることが明らかにされています。今回のコンテストで新しいBAppsが作成されることによって、「Klaytn」のブロックチェーンプラットフォームや仮想通貨クレイ(KLAY)はさらに魅力的なものとなっていくでしょう。

>>「Klaytn」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Brave Wallet:仮想通貨送金がより簡単に「Unstoppable Domains」のドメインをサポート

Brave Wallet:仮想通貨送金がより簡単に「Unstoppable Domains」のドメインをサポート

エチオピア国立銀行「暗号資産・デジタル通貨の違法な取引」について警告

エチオピア国立銀行「暗号資産・デジタル通貨の違法な取引」について警告

Finschia財団「ガバナンス初期メンバー」を発表|ソフトバンク・LINEなどが参画

Finschia財団「ガバナンス初期メンバー」を発表|ソフトバンク・LINEなどが参画

ビットコインが使えるお店一気に57倍へ!ビックカメラも参入決定

ビットコインが使えるお店一気に57倍へ!ビックカメラも参入決定

仮想通貨決済対応の旅行予約サイト「Travala.com」Agoda(アゴダ)と提携

仮想通貨決済対応の旅行予約サイト「Travala.com」Agoda(アゴダ)と提携

仮想通貨禁止の中国で「イーサリアムが使えるホテル」がオープン ー 以太酒店(ETH HOTEL)

仮想通貨禁止の中国で「イーサリアムが使えるホテル」がオープン ー 以太酒店(ETH HOTEL)

注目度の高い仮想通貨ニュース

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

ビットコインは売り切れ状態?コインチェック「大口OTC取引サービス」を一時停止

ビットコインは売り切れ状態?コインチェック「大口OTC取引サービス」を一時停止

エルサルバドル「毎日1ビットコイン購入戦略」を継続|法定通貨で買えなくなるまで

エルサルバドル「毎日1ビットコイン購入戦略」を継続|法定通貨で買えなくなるまで

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

Opening Line:静岡県主催の人材育成プログラムで「NFT修了証の発行」をサポート【自治体初】

Opening Line:静岡県主催の人材育成プログラムで「NFT修了証の発行」をサポート【自治体初】

OKCoinJapan:イーサリアム(ETH)の入出庫で「Optimism」対応へ

OKCoinJapan:イーサリアム(ETH)の入出庫で「Optimism」対応へ

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す