革新的なビットコイン決済を取り入れたラスベガスのクラブとは

by BITTIMES

ラスベガスのストリップクラブ「The Legends Room」では、ビットコイン決済などのサービスを全面的に取り入れていることが地元のニュースチームの取材でわかりました。

このラスベガスのストリップ・クラブは「The Legends Room」と呼ばれており、2017年5月にオープンしています。
店内にはビットコイン(Bitcoin/BTC)のATMが設置されているため、クラブの利用者はビットコインATMを使用して仮想通貨を購入することもできます。

さらにこのクラブではビットコイン決済も可能となっており、所属するダンサーはスマートフォンでスキャンできるビットコインウォレットのアドレスとして一時的なQRタトゥーを着用しているとのことです。

ダンサーはこの『QRタトゥーウォレット』を利用することで、顧客から直接ビットコインの支払いを受け取ることができます。

仮想通貨を導入した理由の一つとしては『プライバシーを強化する目的』が挙げられており、同クラブを利用する男性客はクレジットカードの請求書を婚約者などが見る事によって起こる、夫婦間のトラブルを防ぐことができるとされています。

またそのほかの理由としては、ビットコイン投資家達にとって魅力的な場所となれる事やダンサーが大量の現金を稼ぐことを銀行に説明するのを避けることができる事などが挙げられています。

恐らくこの件に関しては多くの議論が交わされることが予想されます。

ビットコイン取引量高 No.1 の仮想通貨取引所 bitFlyer(ビットフライヤー)の画像ビットコイン決済アプリも提供している仮想通貨取引所 bitFlyer はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン強盗現る。自宅に押し入り送金を強要

ビットコイン強盗現る。自宅に押し入り送金を強要

SwiftDemandがDAOベースの仮想通貨を開発中

SwiftDemandがDAOベースの仮想通貨を開発中

サマンサタバサ旗艦店がビットコイン決済導入

サマンサタバサ旗艦店がビットコイン決済導入

ブロックチェーン技術の導入で世界をリードするシンガポール航空

ブロックチェーン技術の導入で世界をリードするシンガポール航空

「Aliant Payment Systems」ライトコイン決済機能を追加

「Aliant Payment Systems」ライトコイン決済機能を追加

メガネスーパーが334全店舗でビットコイン決済を開始

メガネスーパーが334全店舗でビットコイン決済を開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がHuobi(フオビ)に上場

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がHuobi(フオビ)に上場

バハマがブロックチェーン大国に名乗りをあげる|海洋考古学を民主化へ

バハマがブロックチェーン大国に名乗りをあげる|海洋考古学を民主化へ

ADAロケット発射|上昇率20%の仮想通貨5銘柄

ADAロケット発射|上昇率20%の仮想通貨5銘柄

話題の国際送金アプリが遂にリリース|リップル(XRP)

話題の国際送金アプリが遂にリリース|リップル(XRP)

ネム(NEM/XEM)の高騰に期待が集まる理由

ネム(NEM/XEM)の高騰に期待が集まる理由

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

イーサリアムの今後にハードフォークは必要か?

イーサリアムの今後にハードフォークは必要か?

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

Bitfinexは今後香港からスイスへ拠点を移す予定

Bitfinexは今後香港からスイスへ拠点を移す予定

ブロックチェーン導入を進めるマスターカードが描くビジョンは?

ブロックチェーン導入を進めるマスターカードが描くビジョンは?

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

バルト諸国で仮想通貨の導入が進む|独自トークンも検討? 

バルト諸国で仮想通貨の導入が進む|独自トークンも検討? 

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す