Zaif(ザイフ)が先物取引を3月で終了することを発表

by BITTIMES

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)は、2018年3月31日で先物取引の取り扱いを終了すると発表しました。終了の理由については明かされていません。

Zaifは公式先物取引を3月31日(土)に終了すると発表しました。
2018年3月31日(土)23:59の時間をもって「四半期1-3」の先物取引を終了し、「四半期4-6」以降の限月の契約に関しては扱わないとしています。

なお信用取引やAirFXの取引は今後も提供していくとの事です。

以下公式サイトから引用

先物取引お取り扱い終了のお知らせ
2018年2月28日

日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、先物取引につきまして、2018年3月31日(土)をもってお取り扱いを終了することとなりました。
2018年3月31日(土)23:59をもって「四半期1-3」の先物取引を終了し、四半期4-6以降の限月につきましてはお取り扱いいたしません。

お取り扱い終了日
2018年3月31日(土)23:59

これまでご利用いただいておりましたお客様には申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

先物取引の他に、限定リスクハイリターンのAirFXもございます。
AirFXはレバレッジを最大25倍までかけられ、EPSという仕組みにより証拠金を超えてマイナスが発生した場合にも、他の保有資産へ損失が及ぶことはなく追証が発生しません。

先物取引をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
今後とも仮想通貨取引所『Zaif』をよろしくお願いいたします。

先物取引とは

先物取引とは、将来の取引について前もって売買の価格や数量を決めておくことができる取引のことです。取引できる期限が決まっており、期限満了すると自動的な決済が行われます。
前もって売買の価格を決めておくことができるので、価格変動リスクを回避できるという利点があります。

Zaifの先物取引は、最大25倍のレバレッジ取引や含み損が証拠金の最低維持率を下回った際に強制決済を行うことにより追加証拠金(追証)が発生しないことが特徴でした。

取引終了の理由

今回の発表では取引を終了する理由については説明されていません。
一部のユーザーの間では先物取引の取引量が少なかった事や最近のシステムトラブルなどが理由として考えられています。

Zaifでは先物取引のほかにも、信用取引やAirFXのほかZaifコイン積立などの様々なサービスも取り扱っている事などから、需要が少なかった先物取引を終了することで主要サービスに専念する目的であることも考えられます。

事実として『Zaifコイン積立』に対する利用者からの評価は非常に高く、現在でも注目を集めています。まだご存知でない方などはそちらの利用も検討してみると良いでしょう。

Zaifコイン積立の詳しい解説はこちら

発表のあった公式ページはこちら
>>先物取引お取り扱い終了のお知らせ(Zaif公式)

Zaifの登録はこちらからできます
仮想通貨取引所 Zaif の画像仮想通貨の積み立てができる取引所 Zaif はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|10月28日〜11月3日

仮想通貨ニュース週間まとめ|10月28日〜11月3日

Zaif、ビットコインが0円で販売されていた事を謝罪

Zaif、ビットコインが0円で販売されていた事を謝罪

トークンエコノミーの未来へ「テックビューロホールディングス株式会社」設立

トークンエコノミーの未来へ「テックビューロホールディングス株式会社」設立

NEM(ネム)今後の価格は6万倍になる?【2018年〜2021年まで予測】

NEM(ネム)今後の価格は6万倍になる?【2018年〜2021年まで予測】

Zaifがクレジットカードでの購入を一時停止

Zaifがクレジットカードでの購入を一時停止

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

注目度の高い仮想通貨ニュース

金融庁:コインチェックを仮想通貨交換業者として「正式登録」か

金融庁:コインチェックを仮想通貨交換業者として「正式登録」か

初心者でも簡単「Lightning Network対応」ビットコインウォレットのβ版がリリース

初心者でも簡単「Lightning Network対応」ビットコインウォレットのβ版がリリース

仮想通貨市場「低迷」の原因を指摘|イーサリアム共同設立者:Joseph Lubin

仮想通貨市場「低迷」の原因を指摘|イーサリアム共同設立者:Joseph Lubin

ブロックチェーンは国家安全保障「最大の脅威」CIA元諜報員が非常に強力な技術と見解

ブロックチェーンは国家安全保障「最大の脅威」CIA元諜報員が非常に強力な技術と見解

仮想通貨取引所Bakkt:先物取引業者の「資産買収」を発表|メンバーをさらに強化

仮想通貨取引所Bakkt:先物取引業者の「資産買収」を発表|メンバーをさらに強化

リップル(XRP)世界184カ国で利用される金融アプリで「使用量No.1」を獲得:Uphold

リップル(XRP)世界184カ国で利用される金融アプリで「使用量No.1」を獲得:Uphold

米国の金融サービス改善にリップル(Ripple/XRP)活用の可能性:Uphold CEO

米国の金融サービス改善にリップル(Ripple/XRP)活用の可能性:Uphold CEO

【熊本県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

【熊本県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

【速報】コインチェックを「仮想通貨交換業者」として正式登録:金融庁

【速報】コインチェックを「仮想通貨交換業者」として正式登録:金融庁

仮想通貨市場を牽引する「注目すべき」プロジェクトリーダーたち

仮想通貨市場を牽引する「注目すべき」プロジェクトリーダーたち

日本の「キャッシュレス化」さらに加速|みずほ、2019年デジタル通貨発行へ

日本の「キャッシュレス化」さらに加速|みずほ、2019年デジタル通貨発行へ

BINANCE(バイナンス)欧州市場へ進出「仮想通貨と法定通貨」の取引ペアを提供

BINANCE(バイナンス)欧州市場へ進出「仮想通貨と法定通貨」の取引ペアを提供

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

人気のタグから探す