イーサリアムトークンで予測ゲームに「報酬機能」追加へ:NBAサクラメントキングス

by BITTIMES

NBAバスケットボールチームである「Sacramento Kings(サクラメントキングス)」は2019年10月7日、ブロックチェーンチケットプラットフォームを展開する「Blockparty(ブロックパーティ)」と提携して、予測ゲームアプリ「Call the Shot(コール・ザ・ショット)」に報酬機能を追加することを発表しました。サクラメントキングスはイーサリアム(Ethereum/ETH)ベースの「Kings Token」を発行する予定だと伝えられています。

こちらから読む:カルダノ、New Balanceと提携「スポーツ」関連ニュース

ブロックチェーンゲーム「報酬機能」を追加

Sacramento Kings(サクラメントキングス)は、Blockparty(ブロックパーティ)と協力して"NBA初"となるブロックチェーン技術を活用した報酬プログラムを発表しました。サクラメントキングスは、2019-2020年シーズンに間に合うようにNBAの予測ゲームアプリ「Call the Shot(コール・ザ・ショット)」に報酬機能を追加する予定です。

同チームは、イーサリアム(Ethereum/ETH)ベースのERC-20トークンである「Kings Token」を2019年10月25日に公開する予定であり、このトークンが報酬として付与されると報じられています。

Blockpartyはブロックチェーン技術を使用してKingsファンのエンゲージメントを追跡し、それぞれのファンの「Sacramento Kings + Golden 1 Center」アプリ内のウォレットにポイントを付与する予定です。アプリ内で「Call the Shot」のゲームを使用しているファンの人々は、これらのポイントに基づいて報酬を獲得できるようになっています。

報酬プログラムへの登録は無料で行うことができ、受け取った報酬は「サイン入り商品」や「コートサイドチケット」などのユニークな賞品と交換することができます。しかし、この報酬は譲渡することはできないようになっており、金銭的な価値はないとも説明されています。

サクラメントキングスは早い時期から仮想通貨を受け入れているチームの1つであり、2014年には仮想通貨決済プロバイダーであるBitPayと提携してビットコイン決済を導入しています。さらに同チームは、太陽光発電を用いたイーサリアムのマイニングも行なっており、マイニングによって得られた利益を技術教育プログラムの奨学金などに提供しています。

仮想通貨関連のプロジェクトを続々と発表する「Sacramento Kings」の取り組みには今後も注目です。
>>「Sacramento Kings」の公式発表はこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨市場「本格的な強気相場」は近い?著名アナリストの価格予想

仮想通貨市場「本格的な強気相場」は近い?著名アナリストの価格予想

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

ワールドコインの虹彩認証装置Orb「Apple風デザインの新製品」が2024年前半に登場?

ワールドコインの虹彩認証装置Orb「Apple風デザインの新製品」が2024年前半に登場?

Cosmos:IBC対応チェーン全てに影響する「重大な脆弱性」が発覚

Cosmos:IBC対応チェーン全てに影響する「重大な脆弱性」が発覚

仮想通貨投資企業Genesis Block Ventures「OMG Network」を買収

仮想通貨投資企業Genesis Block Ventures「OMG Network」を買収

アダム・ドレイパー:仮想通貨は「今後10年で法定通貨を超える」父親譲りの強気予測

アダム・ドレイパー:仮想通貨は「今後10年で法定通貨を超える」父親譲りの強気予測

注目度の高い仮想通貨ニュース

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す