ブロックチェーン戦略アクションゲーム「Crypto Alchemist」事前登録受付を開始

by BITTIMES

仮想通貨・ブロックチェーン関連のアプリケーション開発を行っている「株式会社Gaia」は、カード戦略とアクションの2つの要素で戦うブロックチェーンゲーム「Crypto Alchemist(クリケミ)」の事前登録を2019年10月11日に開始しました。

こちらから読む:MotoGP公式ブロックチェーンゲーム開発へ「ゲーム」関連ニュース

「Crypto Alchemist(クリケミ)」とは

Crypto-Alchemist

Crypto Alchemist(クリケミ)は、フォロートレードプラットフォーム「マネコ」の開発・運営などを行っている「株式会社Gaia」が開発した"カード戦略とアクションを融合したブロックチェーンゲーム"です。

このゲームにはブロックチェーン技術が活用されているため、ユーザーはゲーム内で入手したカードを自分のウォレットで資産として保有したり、「ゲーム内のマーケット」や「ゲーム外のサービス」で他のユーザーと取引を行うことができます。

「セレクトフェイズ」と「アクションフェイズ」

Crypto-Alchemist

クリケミのバトルは、1対1の対人戦で行うリアルタイムバトルとなっており、カードを選択する「セレクトフェイズ」と選択したカードを駆使して戦う「アクションフェイズ」で成り立っています。

「セレクトフェイズ」ではデッキからランダムに排出された無数のカードから組み合わせを考慮しカードを選択し、「アクションフェイズ」では選択したカードを駆使して戦う仕様となっているため、ゲームで勝利するためには「組み合わせの戦略性」と「アクションゲームのテクニック」が必要です。

属性攻撃や罠など戦い方は色々

Crypto-Alchemist

ゲーム内には攻撃の種類や属性・罠なども多数存在するため、どのような戦略で戦うかも重要です。具体的には広範囲にダメージを与える攻撃で攻めたり、接近攻撃で大ダメージを与える方法、火傷・凍結などの状態異常を相手に与えて戦う方法、カウンター攻撃を行うシールドカードを活用方法などといった多彩な戦略があるため、自分好みの戦い方を見つけ出しましょう。

また、ゲーム内では美しいグラフィックで描かれた「美麗カード」が多数存在しているため、様々な美麗カードを収集するのもゲームの楽しみ方の1つとなっています。

事前登録の受付開始|βテスト参加者には特典も

「Crypto Alchemist」は現在、事前登録の受付を開始しています。事前登録を行ったユーザーは2019年冬に実施予定のクローズドβテストのお知らせを後日受け取ることができ、このテストに参加すれば開発段階のクリケミをいち早くプレイすることができます。

また、クローズドβテストに参加したユーザーには正式にゲームがリリース際に使用することができるカードが配布される予定だと発表されています。このカードは売買できるカードになる予定とも説明されています。

クリケミの基本プレイは"無料"となっており、ウォレット・取引所の開設・ETHの購入なども必要ないため、ゲームに参加したい方は始めたい時にすぐに参加することができます。より詳しい情報や事前登録の申し込みは以下の公式サイトからどうぞ。
>>「Crypto Alchemist」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

JobTribesが人気漫画カイジとコラボ「カイジNFT」発売へ:DEA社

JobTribesが人気漫画カイジとコラボ「カイジNFT」発売へ:DEA社

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型ID管理システム「ION」ベータ版を公開

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型ID管理システム「ION」ベータ版を公開

Everdome(DOME)メタバース上の土地マップ「LAND Map」公開

Everdome(DOME)メタバース上の土地マップ「LAND Map」公開

DMMビットコイン:CHZ取扱記念「ファントークンプレゼントキャンペーン」開始

DMMビットコイン:CHZ取扱記念「ファントークンプレゼントキャンペーン」開始

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Theta Network:韓国のゲームプラットフォーム「Ludena Protocol」と提携

Theta Network:韓国のゲームプラットフォーム「Ludena Protocol」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

Rakuten NFT:自治体・関係団体のNFTコンテンツ販売「ご当地NFT」提供開始

Rakuten NFT:自治体・関係団体のNFTコンテンツ販売「ご当地NFT」提供開始

Binance US「年利6%のイーサリアムステーキング」を発表

Binance US「年利6%のイーサリアムステーキング」を発表

アスター(ASTR)本格的にアメリカ進出|米暗号資産取引所「Binance US」に上場

アスター(ASTR)本格的にアメリカ進出|米暗号資産取引所「Binance US」に上場

米議員「アルゴリズム型ステーブルコインの発行禁止する法案」準備か=報道

米議員「アルゴリズム型ステーブルコインの発行禁止する法案」準備か=報道

The Sandbox:自動車大手Renault(ルノー)と提携|メタバース体験提供へ

The Sandbox:自動車大手Renault(ルノー)と提携|メタバース体験提供へ

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

Coinbase Japan「即時入金サービス」提供開始|GMOあおぞらネット銀行と連携

Coinbase Japan「即時入金サービス」提供開始|GMOあおぞらネット銀行と連携

Bitget:50,000USDTを山分けする「最強のキング取引大会」開始

Bitget:50,000USDTを山分けする「最強のキング取引大会」開始

Magic Eden「イーサリアム基盤のNFTコレクション」に対応

Magic Eden「イーサリアム基盤のNFTコレクション」に対応

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

Bitget:現物取引手数料をゼロに|30万ドルと1億LUNCの報酬山分けキャンペーンも

Bitget:現物取引手数料をゼロに|30万ドルと1億LUNCの報酬山分けキャンペーンも

韓国科学情報通信省「メタバースのための法律制定」を提言

韓国科学情報通信省「メタバースのための法律制定」を提言

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す