【Cardano/ADA】ダイダロスウォレットに「ニュースフィード」などの新機能追加

by BITTIMES

カルダノ財団(Cardano Foundation)は2019年10月31日に「Cardano 1.7.0」がリリースされ、カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)を安全に保管することができる公式ウォレット「DAEDALUS(ダイダロス)」に複数の新機能が追加されたことを発表しました。

こちらから読む:旅行予約サイトがADA決済に対応「Cardano/ADA」関連ニュース

ダイダロスウォレット「バージョン0.15.0」公開

Cardano(カルダノ)の新しいバージョンである「Cardano 1.7.0」には、「Daedalus 0.15.0」と「Cardano SL 3.1.0」へのアップデートが含まれています。

特にDAEDALUS(ダイダロス)のアップデートでは複数の新機能が追加されているため、新しいバージョンのダイダロスウォレットはADA保有者にとってより魅力的なウォレットへと進化しています。

ニュースや通知を配信する「ニュースフィード機能」

(画像:IOHK)(画像:IOHK)

ダイダロスウォレットの新しいバージョンには「ニュースフィード機能」が追加されているため、ダイダロスユーザーはウォレット上で簡単に最新ニュースを確認することができるようになっています。

ニュースフィードには4種類のニュースがあり、ウォレットの画面右上に表示されている「通知マーク」をクリックすることによってサイドバーでニュースを表示させることができるようになっています。特に重要なニュースは画面全体に表示されるとのことです。

なお「ニュースフィード機能」は日本語にも対応しているため、言語設定を「日本語」にしていれば、日本語でニュースを確認することができます。

ウォレット復元フレーズの検証機能

(画像:IOHK)(画像:IOHK)

また新しいバージョンには、ウォレットを管理する上で特に重要となる「ウォレット復元フレーズ」の検証機能も追加されています。

「ウォレット復元フレーズの検証機能」はそれぞれのウォレットの"設定"画面に設置されており、ユーザーが所有している12語の「Daedalusウォレット復元フレーズ」を入力することによって、その復元フレーズが有効であるかどうかを確認することができるようになっています。

この機能には復元フレーズの検証を長期間行なっていないユーザーに対して"警告"を行う機能も搭載されているため、ウォレット作成から6ヶ月間に渡って"復元フレーズの検証"を行なっていない場合には「黄色の警告」を、1年間検証を行なっていない場合には「赤色の警告」が表示されるようになっています。

より確実に資産を保護するためには定期的に「復元フレーズの検証作業」を行うことが好ましいですが、復元フレーズの有効性に疑いがない場合には検証を行う必要はないため、警告を無視しても構わないとされています。

「Daedalus 0.15.0」におけるその他の改善点

その他の改善としては、ソフトウェアの更新が必要になった際に"全画面表示"で通知が行われるようになった他、細かなデザイン面での変更も加えられています。

また「数値入力」や「ハードドライブの空き容量チェック」などに関する不具合の修正も行われており、ユーザーインターフェイスに関連する軽微な修正も行われているとのことです。

なお、2015~2017年の初回プレセール(日本のみ)によるクーポンの還元は「Daedalus 0.15.0」のユーザーインターフェイスによる直接的なサポートを終了したとも報告されています。

近日開始予定の「インセンティブテストネット」にも注目

カルダノプロジェクトでは"ステーキング報酬システム"の実装に向けた「インセンティブテストネット」が近日中に開始される予定になっているため、ADA公式ウォレットである「ダイダロス」は今後さらに重要な存在になってくると言えます。

インセンティブテストネットでは、テスト開始時に「ダイダロス」または「ヨロイウォレット」に保管されているADA数量が記録される仕組みになっており、テスト参加者は記録されたADA保有枚数に応じて発行される"テスト用のADA"でインセンティブテストネットに参加できるようになっています。

発行された"テスト用のADA"はメインネットで実際に使用することはできないものの、テストに参加して獲得した「ステーキング報酬分のADA」はテスト終了後にメインネットで受け取ることができるようになっているため、興味のある方はテストネットに参加してみると良いでしょう。

インセンティブテストネットに関する説明は以前公開した記事で解説しているため、そちらをご覧ください。

>>「Cardano 1.7.0」に関するIOHKの公式発表はこちら

2019年11月1日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は、先月26日に5円台まで回復した後はやや停滞しており、2019年11月1日時点では「1ADA=4.53円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年9月2日〜2019年11月1日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年9月2日〜2019年11月1日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

TelegramのTON公式チャンネル「一時休止」を発表|米SECの声明後、全ての投稿を削除

TelegramのTON公式チャンネル「一時休止」を発表|米SECの声明後、全ての投稿を削除

ビットコインは「唯一無二のヘッジ手段」金融市場のリスク対策に最適:Social Capital CEO

ビットコインは「唯一無二のヘッジ手段」金融市場のリスク対策に最適:Social Capital CEO

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年11月10日〜16日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年11月10日〜16日

CARDANO NEWS(カルダノニュース)月間まとめ|2018年9月

CARDANO NEWS(カルダノニュース)月間まとめ|2018年9月

ブロックチェーン基盤の「実践型スポーツゲーム」にアドバイザリーサービス提供へ:EMURGO

ブロックチェーン基盤の「実践型スポーツゲーム」にアドバイザリーサービス提供へ:EMURGO

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」開発へ|CryptoKitties運営企業と米NBAが協力

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」開発へ|CryptoKitties運営企業と米NBAが協力

注目度の高い仮想通貨ニュース

人材マッチングにブロックチェーン活用「職歴BANK」がサービス開始

人材マッチングにブロックチェーン活用「職歴BANK」がサービス開始

PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

SBI北尾社長:XRPの需要拡大に向けた「今後の計画」などについて説明

SBI北尾社長:XRPの需要拡大に向けた「今後の計画」などについて説明

中国規制当局「投機的市場を懸念」仮想通貨取引関連の事業者に調査実施へ

中国規制当局「投機的市場を懸念」仮想通貨取引関連の事業者に調査実施へ

Bakkt:仮想通貨決済アプリ2020年公開へ「スタバでBTC決済」が現実的に

Bakkt:仮想通貨決済アプリ2020年公開へ「スタバでBTC決済」が現実的に

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月20日〜26日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月20日〜26日

テックビューロ×岐阜大学:ブロックチェーンで「歯髄細胞の流通管理」共同研究を開始

テックビューロ×岐阜大学:ブロックチェーンで「歯髄細胞の流通管理」共同研究を開始

仮想通貨取引所「DX.Exchange」経済的理由により一時閉鎖へ|ユーザーは出金手続きを

仮想通貨取引所「DX.Exchange」経済的理由により一時閉鎖へ|ユーザーは出金手続きを

BitMEXから「大量のメールアドレス」が流出|公式Twitterでハッキング被害も

BitMEXから「大量のメールアドレス」が流出|公式Twitterでハッキング被害も

【レジ係不要】カルダノ(ADA)用いた「セルフ決済システム」を開発:Quanterall

【レジ係不要】カルダノ(ADA)用いた「セルフ決済システム」を開発:Quanterall

Ripple社CEO:将来生き残る仮想通貨は「わずか1%」今後は実用性が重要に

Ripple社CEO:将来生き残る仮想通貨は「わずか1%」今後は実用性が重要に

NEM:カタパルトのメインネット稼働に向け「今後のスケジュール」を公開

NEM:カタパルトのメインネット稼働に向け「今後のスケジュール」を公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す